世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

201710« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201712
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
【番組告知】 森といのちの響き ~お伊勢さんとモアイの島~
今日は風が弱くてかなり暑かったっす。11月も終わりだし、夏っぽくなってきたねぇ。
しかし、雨降らな過ぎだよな…


さてさて次の日曜日、ラパヌイの映像が日本のお茶の間を席巻するそーです。
東海テレビ開局50周年記念番組として、12月7日の16:05から、フジ系列にて

森といのちの響き ~お伊勢さんとモアイの島~

とゆー特番がオンエアされるとの事。
我輩もお手伝いさせて貰った番組っす。

表題の通りテーマは“森”。
自然を保護してきた伊勢の神宮と、過去にそれを失っちまったラパヌイを対比して、森が如何に大切であるかを問う、といったモンだそーな。

お伊勢さんの取材も大変だったよーですが、ラパヌイでも連日細部に亘る調査と撮影を入魂敢行。
寝る間も惜しんで東奔西走した力作っすよ。

以下東海テレビのホームページから抜粋↓

「鎮座以来2000年。いまこそ神宮の森に身を置き、そのメッセージに心を傾ける時代が来た」

年間700万人が訪れ、最近では“パワースポット”としても注目を浴び、若者も惹きつけている伊勢神宮は、いま「環境」の視点から大きな注目を集めています。それは、神宮が「自然との共生」を続け、「持続可能な社会」を実現させているからです。

モアイ像で知られる世界遺産のイースター島も、かつては鬱蒼とした森に囲まれ、高度な文明がありました。しかし入植者たちが様々な目的で次々と森林を破壊しました。農地のため、魚を獲るための丸木船建造のため、さらには、モアイ像に見られる巨石に彫刻を施す宗教文化が栄え、石切場から巨石を運び出すためにも森林が犠牲となりました。

環境問題に正面から取り組むドキュメンタリー番組として、神宮の森で長期取材を敢行。鎮座以来2000年「森との共生」を続け、「持続可能な社会」を実現している伊勢神宮と、「森を破壊した」イースター島の歴史を交錯させ、地球を救うひとつのメッセージを発信します。



撮影スタッフも我輩も総力を挙げた番組ですんで、是非々々ご覧くださいな。


※ どんな番組になっとるんでしょーかね?↓
filmacion01.jpg

注) 一部地域じゃあ放送日、時間が異なるよーです。







追記(12月1日):

番組の特別サイトが設けられとりました。
http://www.tokai-tv.com/mori/
2008年末まで観れるそーです。
| 2008/11/30(Sun)23:40 |
| [島外小咄]日本 |
| お便りはコチラから(5) | トラックバック(0) |
<< │ ホーム │ 遠くのテレトンと近くの小鳥。>>
 伊勢神宮とラパヌイ、森というキーワードでこの二つを結ぶという、発想自体がまず凄いですね。
 普通の人には、思いも寄らないアイデア。
 養老氏が番組に登場するというのも、興味深いところ。
 僕自身ぜひ番組を見てみたいし、仲間達にもぜひ勧めてみたいと思います。
 
 地球を救うのも破壊するのも、本当に人々の思い次第なんですよね。いいイメージを持って、未来を築きたいものです。
 
│ トモ URL #iK/IvD4k[ 編集] │ 2008/12/01 08:24 │
モアイで7日と言えば、THE世界遺産(TBS)もあります。
ロンゴロンゴの話だそうです。

│ みく URL #-[ 編集] │ 2008/12/01 10:01 │
>トモさん、

ホントっすね。木がない所だったら、他にもっと荒涼とした地が幾らでもあるだろーに、どーしてラパヌイ?と、我輩も初め思っとりましたわ。

取材が進むに連れて、
・何故森を失ったのか
・森がなくなるってのはどんな事なのか
・如何に森を取り戻すのが難しいか
なんてのにスポットが当てられとると知って、成る程なぁと。

この番組同様、近年は崩壊のメカニズムのモデルケースとしても、ラパヌイが取り上げられる事が増えてきとるみたいっすね。


>みくさん、

丁度今、ネットで確認したところでした。
情報ありがとさんです。

しかし最近、モアイさんはメディアやウェブでも引っ張りだこですなぁ。
│ マグロ・カパック URL #TPVSc45U[ 編集] │ 2008/12/01 11:00 │
見ましたよ!番組的には悲しい仕上がりになってましたけど、多くの方にイースター島の実情が分かってもらえたんじゃないかと。
あのロケのコーディネートお疲れ様でした!
エンドロールも確認しました(^^)/
ザビエルこと URL #-[ 編集] │ 2008/12/08 21:50 │
>ザビエルことさん、

ありがとさんです。

ラパヌイはモアイさんがあるだけじゃなくって、その周りにゃ特殊な環境やら歴史やら、生活しとる人間やらもあるんですわ。
そーいった事をも知れば、モアイさんが何なのかも、もっと好く見えてくるかも知れんですなぁ。
│ マグロ・カパック URL #TPVSc45U[ 編集] │ 2008/12/09 10:33 │











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。