世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

201710« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201712
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
プーアルとピザ
コマリです。

今日のツアー中は午前中は曇っていたけど、逆に歩きやすく丁度良かったです。午後には観光のハイライトのトンガリキでしっかり晴れて、そのままツアー終了まで快晴でした。でも、帰って村に着くと小雨がちらほら。ラッキーでした。ツアー中は出来る限り降ってほしくないので。

ツアーを終えて、ちょっと時間があったんでスーパーをのぞきに行きました。
入ってすぐにあるショーウインドウに目がいったのですが、そこには島では見た事がない珍しいものが。
それはこちらです↓
プーアル茶
お茶パック。しかもプーアル茶。けっこう好きなお茶。
やはり日本人お茶は飲みたくなるものです。日本に帰国した時もですが、今回の休暇で本土へ寄った際には買ってきました。

島でもお茶パックを売り出してくれると、大変助かります。
でも、気になるのはお値段。それなりに高いのだろうなと、思って聞いてみると、何と25,000チリペソ(約50米ドル)!!高過ぎ。何パックか分からなかったけど、僕が本土で買って来たのと同じくらいの大きさなので50パックくらいでしょう。1パック500(約1米ドル)チリペソですか…。
流石に無理ですね。本土で買ってきてよかった。因みに本土で確か7,000か8,000チリペソくらいだったかな。

値段聞いた瞬間お茶パックの事は忘れて、スーパーの中に進むと、相変わらず何もない…。
店内を一回りして出ようと思ったら、奥のパン屋の前で店のお兄ちゃんが、
『冷凍ピザ、980チリペソだよー』
なんて売っているじゃないですか。ちょっと見てみると、電子レンジで温めるだけの優れもの。しかもサイズも程よい(直径20センチ程度)。一人でパッと食べたい時には、役立ちそうなので購入。
こういうのがもっと入ってきてほしいですね。安くて便利なの。仕事も時間が不規則で、まともに作っている時間もなかなか取れないので助かりますよ、こういうの。
恐らく島民も時間なく働いている人が増えつつあるので、こういうのが常にあると喜ぶんじゃないかな。定期的に入ってきてくれる事、祈ってましょ。
冷凍ピザ
※今回はピザのお陰でスーパーに来た甲斐がありました。
| 2008/10/24(Fri)23:28 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(1) | トラックバック(0) |
<<あるかるでっさ誕生 │ ホーム │ 民俗歌謡祭 2008>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
│ #[ 編集] │ 2008/10/27 02:32 │











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。