FC2ブログ

世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

201809« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201811
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
コマリ、島を出る (サンチャゴ-その壱)
コマリです。

島に帰ってからも片付けやなんやらで結構バタバタしてる気がします。

僕が島に着いてから何か天気が良いみたいですね。
島民もずっと雨だったみたいな事言っていたのに個人的には実感無しです。でも、その内に嫌でも降ってくるんでしょうが…。
今回のバケーションで結構良い値のする合羽を買ってきましたよ。島に住んでれば使う機会も多いんで少し高めでも良いものが欲しかったんで。

今日はバケーションの報告です。

今回は日本へ行きました。日本までは以下のような感じです。

イースター島
 ↓(4時間40分) ↑(5時間20分)
サンチャゴ
 ↓(9時間45分) ↑(9時間25分)
アトランタ
 ↓(14時間20分) ↑(12時間40分)
日本(成田)

※各異動の時間は予定に記載されていた物で、状況によっては多少の時間の差はあります。

結構疲れますね。でも、飛行機にここまで乗る事もそうは無かったので今までの分を乗り溜めです。
でも流石に帰りはきつかった…。日本でバタバタしてた分の疲れもあったんで。

今回のメインは日本の滞在。
でもサンチャゴにも息に1泊、帰りに4泊しました。

先ずは今日はサンチャゴの滞在記です。

行きの1泊は乗り継ぎの関係での1泊でした。
とは言え、久々の島外。無駄にはしたくありません。
先ず着いた夜から早速美味しいもの食べたくてホテル近くのレストランへ。
20070707165018.jpg
早速肉です。いや日本の柔らかい肉とはやはり違いますがこれはこれで美味かった。

翌日はチリペソから米ドルへの両替を兼ねてのサンチャゴ市内の観光。
両替後、先ず行ったのサンタルシアと言う民芸品市場のような場所です。
ここでは日本へのお土産を買い足して、直ぐに国立美術館へ。
20070707165549.jpg
日本のデザイン展らしき物がありました。
なんというか日本人の目からすれば当たり前のような物がずらり。(1部知らない物ありましたが…)
それをマジマジと見ているチリ人。奇妙な雰囲気でしたが、充分楽しめました。
(※一応念の為、この展示はもう終了しています。)

実はこの美術館は2度目。美術館、博物館は結構好きですね。そういうのに精通してる人ではないんですがね。

そんな感じでこの日の乗継までの空き時間を過ごしアトランタ経由で日本に旅立ちました。
20070707170014.jpg
※サンチャゴ美術館内の日本のデザイン展(このブースのみ写真撮影がOKでした。)
| 2007/07/07(Sat)18:06 |
| [島外小咄]CHILE |
| お便りはコチラから(5) | トラックバック(0) |
<<コマリ、島を出る (サンチャゴ-その弐) │ ホーム │ 青空>>
写真手前にあるのは、ビーズクッションのやつですか?
あれはいいっすねぇ♪
うちには、パンダ姿のがいます★癒し系☆
日本の物が、海外で飾られてると不思議な感じするかも・・・
│ みど吉 URL #F04PubdA[ 編集] │ 2007/07/07 19:17 │
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
│ #[ 編集] │ 2007/07/08 10:57 │
みど吉さん、

そうですよ。触りごこちが良いのに、展示品には一切触れなかったのが残念でした。
他のものは置いておいて、折角ならこれだけは触りごこちも楽しんで貰いたかったですね。
│ コマリ URL #OwBn/XfQ[ 編集] │ 2007/07/08 21:08 │
今更ですが、お帰りなさい。
私も1か月前には、飛行機で大変苦労したのですが、今となってはいい思い出です。
また、行きたいなぁ…。
│ まつ URL #Y17400wE[ 編集] │ 2007/07/11 06:26 │
まつさん、

有難うございます。

帰ってきてまだ1週間ですよ。でも、日本やサンチャゴに居たのがずっと前に感じます…。

そうですよね。ツライのもその時でそれはそれで良い思い出になるもんですよね。

また、是非来て下さいね。
│ コマリ URL #9ddgPdqs[ 編集] │ 2007/07/11 09:35 │











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。