世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

200904« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200906
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
マグロ危機
コマリです。

ここんとこ、ずっとスッキリしない天候です。晴れることもあるんですが、パッとしないと言うか…。激し
い大雨が無いのでましなんですがね。
でも、湿度は高め。そのお陰で洗濯物は乾かないので参っています。

さて、今日は島の名物マグロについて。
ガイドブックやら、インターネットのページやらにイースター島ではマグロが有名とあります。そんな訳で、島に着いた早々“マグロを食べたいんですが、何処で食べれますか?”なんて質問をよくされます。

確かにイースター島で大量にとまでは言えませんが、マグロは獲れます。
しかし、実はここ最近は島にマグロがありません…。島にマグロがないなんて、今までにない事ですよ。
季節的に海が荒れている事も多く、漁に行けない日があるやら、時期的に獲れ難いなんてのもありますが、一番の理由は獲れたマグロが本土へ行ってしまうからです。
マグロに関しては、島よりも本土のが高く売れるからでしょう。島で獲れたマグロはほとんど本土へ流れて行ってしまうそうな。

ちょっと前にホテルで働いてる友人が言っていましたが、そこのホテルは本土からイースター島産のマグロを取り寄せたとか…。
マグロ入りエンパナーダも期待できないでしょう。この前、買いに言っても案の定無かったし。あってもマグロ少な目だったりするんだろうな。

という訳で、来たからといって必ずマグロが手に入る、食べれるという訳でもないんです。

ただ、個人的にはマグロよりも他の魚の方が好きなんですが。赤身魚より、白身魚のが好きなんです…。
エンパナーダ
※マグロの写真が無いんで、(マグロのではないが)エンパナーダの写真。
スポンサーサイト
| 2009/05/28(Thu)17:54 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
タハイ ~昨日と今日~
コマリです。
めっちゃ久々の3日連続更新です…。

今日は、めっちゃくちゃ良いお天気。久々に洗濯日和だったんで、溜まっていた洗濯物を一気に選択。洗濯物が直ぐに乾くのは気持ちが良いですね。
明日もこの調子で晴れてくれると良いのですが…。

ほんま日に日に天候が違うんで困ります。
来島予定の方は、雨が降った時の為の準備をしっかりしてくることをお勧めします。最悪な天候でも対応できる備えがあるのは気持ち的にも楽でしょうし。

んで、島に来て行動をとるポイントは“出来る事は出来るうちに”。
例えばタハイでの夕日なんかもそうですね。夕日のポイントとして有名なタハイの遺跡は村からも歩いていける距離です。
案外近いと、明日でも行けるからと後回しにしがちだったりもしますが、明日が晴れるかどうかもわかりません。天気が良くて綺麗に見えそうで、時間に興味があれば行くべきです。

昨日は曇っていましたが、タハイへ行ってみました。
やっぱり全く駄目。偶に曇っていても綺麗に見えたりもするんですがね。
昨日はこんな感じ↓
TAHAI 20090514-2

今日は天気が良かったので、今日も2日続けてタハイへ。
天気が良かっただけに期待して行きましたが、結果は↓
TAHAI 20090515
晴れていれば綺麗に見えるという訳でもないんです。
今日はちょうどお天道様が落ちるところに雲が。こういう雲も薄いと綺麗になったりする時もあるんですけどね。今日は運が悪かった。

まぁ、夕陽や朝日なんてそんなものですね。
綺麗に見えるかどうかはお天気次第。見えればラッキーくらいに思った方がいいです。

さて、明日は綺麗に見えるかな?
| 2009/05/15(Fri)23:32 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
鮭ホイル焼き
コマリです。

相変わらず天候はスッキリしないですね。雨がドバッと降るわけでもなく、スカッと晴れるわけでもなく・・・。こんなハッキリしない天候は嫌ですね。
今日の空模様はこんな感じです↓
ハンガロア20090514
風も強めで雲の隙間から晴れ間が見えたり見なくなったりを繰り返しています。そして偶に雨がパラっとくるみたいな…。

風も強かったお陰なのかどうか分かりませんが、軍艦鳥も低空飛行気味だったり。
グンカンドリ
低いところを飛んでいても動く被写体は難しい。
因みにこの軍艦鳥は島の言葉ではマコヘ(Makohe)です。飛び方が個人的には好き。飛び方に何か貫禄がありますよね。

さて、今日のお題に上げた“鮭ホイル焼き”。
先日、島の友人が本土からサーモン(冷凍)が届くから、よかったら別けるよと言ってきてくれました。チリの鮭は有名ですよね。僕が日本に居た頃(今はよく知らない…)はスーパーにもチリ産のサーモンが普通においてました。なんせ日本でのチリ産サーモンは、ちょっと安めでよく買っていましたから。

ただ、チリ領とは言えこのイースター島、サーモンがなかなか手に入らない。いや、手に入れることは出来るのですが高いので、手が届かないというのが正解かも。
この友人は1キロ8000ペソで別けてくれるとの事で、1キロちょっとを購入。サーモンは大好きですからね。こういう話はまた来て欲しいものです。

サーモンを買ったのは良いのですが、このサーモンで先ずは何をしようか悩みます。
そのまま焼いても良いんですが、全部を同じ料理方法というのも面白くないので、とりあえずホイル焼きにしてみようかと思いつき挑戦。
作るより食べるのが専門な僕には難しい料理は出来ません。ホイル焼きなら簡単で失敗しなさそうというのがホイル焼きを選んだ決め手。
ほんまシメジを入れたいところですが、無いものは仕方ないです。マッシュルームを代用。アルミホイルも買ってきて、いざ調理。
作っていてもなかなか面白い。ホイルに詰めるのがいつもの自分の料理にはないですからね。気分が新鮮で。やっぱ偶にはこういう変わった事をするのは必要ですね。

作った自分で言うのもなんですが、めっちゃ美味しかった。
鮭のホイル焼き。これは好い料理を覚えてしまいました。
鮭ホイル焼き
※また忘れないように、近いうちに作ってみる予定。
| 2009/05/14(Thu)17:41 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(5) | トラックバック(0) |
コマリです。

今日の日中は久々に太陽が出ていました。
今まで曇って湿度が高かった分、今後晴れて欲しいっす。

聞いた話、今日のお昼ごろ、島の一区画で停電があったそうな。何でも、トラックの荷を上げたまま走ったら電線に引っ掛けたそうな。その結果電柱が3本ほど倒れてしまったと…。
そりゃ、荷を上げたまま走ったら引っかかるよ。
近くにあったインターネットのお店は大打撃です。電気がなければ閉めるしかないでしょうから…。

さて、ここ最近非常に気になること。

蟻さん。

なんか毎年多いのですが、今年はそれ以上に多い気がします。なんか少しでもお菓子を放置しておけば蟻だらけ。猫の餌も少し余ったのが置いてあったら蟻だらけ。
殺虫剤で対応してもその場限り、気が付けば違うところから出てきたり。

まぁ、これももう少し寒くなればいなくなるでしょう。
蟻も寒くなる前に食事の調達に力をいれているのかな。
幸い毒があるなどの害もないし。偶に噛んでくるそうですが。それもチクっとする程度。

今回は写真を載せませんでした。蟻嫌いな方が居たら申し訳ないんで。
イースター島の蟻の写真はこちらから。
よく見ると顔がモアイな蟻とかだったら面白いのでしょうが、残念ながら、至って普通の蟻なのです…。

それにしても今まで、1つの記事に最低1枚は写真付きでアップしていたんで、写真がないとなんか変な感じですね。
| 2009/05/13(Wed)18:01 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
CHOWMEIN
コマリです。

相変わらずジメジメなイースター島です。
好きっと晴れて、風も吹いて湿気を飛ばしてほしいもんです。今年は去年より湿度を感じるかも。
湿度で何が心配かというと、カビ。嫌いなんですよ。(好きな人はいないか…)

そうそう、ついこの間の事なんですが、スーパーでちょっと嬉しいものを発見。

インスタント 焼きそば
これなんですが、そうインスタントの焼きそば。
凄いでしょ。見つけた時には嬉しさの余りそのまま数個を取ってレジへ。そして今日は残りの2つを買占め。幸いこれはこの多湿でも、開封しなければカビそうにもないですし。

パッケージにはCHOUMEINと書かれていますね。
こっちでは焼きそばの事をチャウメンなんて言ったりします。流石に“やきそば”は世界共通語ではないです。“寿司”や“天ぷら”よりも個人的には“やきそば”、“たこ焼き”を世界に広めたいんですがね。その理由は、ただ個人的にそっちのが好きなだけです。深い理由はなし。
でも、あれか、“寿司”と同じように素晴らしくも中途半端に伝わって奇妙な焼きそばが世界中に広まってもそれはそれで嫌かも…。

話をインスタント焼きそばに戻しますが、インスタント麺は昔から大好物。子供頃はお菓子を食べる代わりにカップラーメンでしたかね。
島にも前からインスタントラーメンはあったけど、日本のメーカーのものは少なかったです。
それなもんだから、日本メーカーのインスタント焼きそばなんて、ちょう嬉しいですよ。

試食してみましたが、問題ないです。日本の物に近いですよ。
あえて言うなら、麺はいまいちでしたが、この島で食べれる頃を思ったら全然問題なし。贅沢は言ってられません。
こんなのはどんどん入ってきてほしいです。

でも、僕が最後の2つを買って売り切れたから、暫くは入ってこなさそう。また違うものでも、日本メーカーののインスタント麺が入ってくるのを待っていますよ。
| 2009/05/11(Mon)23:37 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
ジメジメ到来
どうもコマリです。
随分長い事、更新が滞っていて申し訳なかったです。
4月の半ば過ぎからドタバタとしていたもので。

気が付けば5月ですね。
島の天候は、だいぶジメジメを感じる日が増えてきました。
昨晩、家の湿度計を見たら90パーセント…。風も生温いし、嫌な感じです。

因みに今週は嵐のような天候から始まりましたよ。
暴風に雨、午後から予定していたツアーは翌日に延期になるくらい。延期にしたのは正解でした。次の日は見事に風も無くなったので。でも、それまでに降った雨で悪路は健在でした・・・。これからの冬季には、ツアーは悪路との戦いですよ。

来島される旅行者は雨合羽は絶対にもってきて下さいね。必需品ですよ。

雨が多くなるとは言え、夏季とはまた違った良さも。雨が多くなる時期によく見れる虹。必ず見れるわけではないけど、見れたら綺麗ですよ。
嵐のような月曜日の翌日のツアーでばっちり出ていました。海にも虹は出ていたけど、丁度ラノカウの火口湖に行ったら、火口の中からも。これは綺麗やったな。
あっという間に消えてしまったんですが、運良く見れてラッキーでした。

虹は運次第なんですが、これからは雨対策をしっかりお忘れずに。雨合羽一つがいざという時には、物凄く頼りになりますので。
RanoKau 虹
| 2009/05/08(Fri)17:25 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。