世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

200712« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200802
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
タパティ直前
夕方にスコール。昼間の茹だるよーな暑さも若干和らぎました。
どんなに天気が好いとは言え、外出時はレインコート必須だねぇ。

いよいよ今年一番の祭、“TAPATI RAPANUI:タパティ・ラパヌイ”の開催前日っす。
心なしか観光客も増えたよーな。何だかレストランが賑わっとるな。

ステージも何とか組み上がった模様。
今年はこんなのになりました↓
tapati200804s.jpg

ラパヌイの戦士階級が使用しとったとされる槌“UA:ウア”だとか、トカゲ人間“TANGATA MOKO:タンガタ・モコ”なんかが散りばめられとります。
どーやら島の伝統的な木製民芸品がモチーフになっとるらしい。

しかし、例年と比べたらちょっと豪奢さやら迫力やらが足りんよーな…
なんつーか、「コレハッ!」と圧倒されるよーなインパクトがないんですよ。
そうそう、言い表すなら、“躍動感に欠けとる”気がする。

尤もココに人が集まってライトアップされたら見事に化けるのかも知れんね。
当日の演出に期待しましょ。

ところで2、3日前から、深夜を過ぎると決まってステージ方面から物凄い大音量で音楽が流れ出すんですよ。安眠妨害だ。
多分音響のセッティングなんだろーけどさ、夜中にやらんでもいーだろが…

今晩は更に気合入っとるみたいだわ、前夜祭でもやっとるのか知らん?
1週間前までは夏にしちゃ静かだなーと思っとったんですが、ここへきて否も応もなく祭の気分にさせられますわなぁ。
んま、楽しみは明日にとっといて、今日はゆっくり寝ますか。


と思ったら今度は隣のレストランで酔っ払いどもが何故か軍歌かなんかの大合唱を始めやがったよ。
やっぱり夏だねぇ…
続きを読む▼
スポンサーサイト
| 2008/01/31(Thu)23:50 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
庭での出来事
今日は久し振りににわか雨。涼しくなるかと思いきや、直ぐに止んでその後は暑かったわなぁ。
折角戻ってきた風も止んじまったし。

んま、去年みたいに雨が多くないのは救いだな。1月に入ってからは大きく崩れる事もないっす。
このままの調子でお天道さんが居ってくれれば、ツアーも、コマリ氏の言うよーに祭も安泰なんですが…


ここんとこちょっと暇ができたモンで、普段手が届かん庭弄りを敢行しとります。
放っといたら蚊だとか害虫が湧いちまうからね。

バナナも生え放題だったから間引き。電柱にまで寄っ掛かっとったのを切って、アボカドやらマンゴーやらの落ち葉を集めて山積。

最近は隣接するレストランやホテルが繁盛しとるから、迷惑が掛からん午前3時頃に点火。
積もりに積もった雑草と一緒に燃え上がって、まさに火柱。
回りに燃え広がらんかと夜中に独りでアタフタしとんのを傍から見られたら、放火魔と混同されるかも知れんな…

んで後日、その庭で犬が行き倒れとるのを発見。
どーやら以前撒かれた毒入りの餌が未だ残っとって、それを喰っちまったらしい。

可哀想だけど、鼻と口から血の泡を吐いとるし、既に手の尽くしようがない…
家の近くじゃ見た事がない犬だよな、どーやって迷い込んで来たのか知らん?

ともあれ無視するワケにゃあいかんから、最期まで付き添いました。
飼ってたワケじゃあないけれど、生き物を看取るのって気が重いね…

翌日家主の協力を得て丁重に処分。迷わず成仏して頂戴。
しかしこの暑さだと遺体が腐るのも早い。庭にちょっとの間安置(放置)しただけでも、かなり臭いましたわぃ…

迷い犬の屍を処理した後は、鶏どもがいつも以上に寄って来やがる。
蛆だの餌になる昆虫が集まって来てたんだろーかね?
不思議な事に、その後嫌な死臭が消えましたよ。

自然の浄化能力っちゃスゲェな…


※ コイツ等に感謝すべきかな?↓
gallo01.jpg
| 2008/01/30(Wed)23:59 |
| [トンデモ体験談] |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
ラパヌイを歩く -ポイケ半島-
コマリです。
いよいよ、今週にお祭、タパティが始まりますね。
天気はここ数日良好。この調子でいって欲しいもんです。

実は今日島の友達とトレッキングへ行ってきました。
流石に歩き過ぎて疲れました。良くも悪くも天気は快晴。雲も殆どなく日差しも強かったのでかなり疲れさせられました。
少し雲があった方が歩きやすいのが本音です。

さて今日行ったのはポイケ半島です。
そして今日一緒に行ったのがトレッキングをさせたら島1番(僕が思うに)のトミー。そのトミーの長男トキ(9才)。ガイド仲間のドイツ人フリーデルとそのご両親。フリーデルのご両親はドイツから転々と旅行して息子のいる島に遊びにきています。

それではトレッキングの様子は写真をふまえてご紹介。
歩き始めたのは10:20。
20080129184618.jpg
こんな道もあれば岩がごろごろしているような所もあります。やはりどのトレッキングでもそうですがしっかりした靴じゃないと疲れますね。

開始から約1時間ほどでアナ オ ケケ(Ana o keke)に到着。
この洞窟かなり危険な位置にあります。ちょっと崖を下った所、こんな感じです↓20080129184018.jpg
絶景なのは良いですが、一歩踏み外せば崖の下…。トミーが居なければ来れないですね。

穴の中もかなり小さい。穴の中には岩絵がありました。20mくらい行くと更に小さくなったのでその奥には行きませんでした。この後も歩かなければなりませんからね。 20080129190059.jpg

アナ オ ケケで一息ついた後、次に目指したのが倒れてるモアイ。
30分ちょっと歩着続けて
ここのモアイはポイケ半島の石で切り出されています。倒されてる上に小さいです↓
20080129185416.jpg

モアイさんたちを簡単に見た後、本日最後のポイントのバイ ア ヘバ(Vai a heva)へと向かいます。バイ ア ヘバに着くまで1時間くらいですかね。
バイ ア ヘバって何って思われた方、百聞は一見にしかず。。まぁ、見て下さい。
20080129191252.jpg
でっかい顔でしょ。大きく開いた口の中に雨水を溜めるんです。上を向いてるもんだから写真かなり撮りにくかったです。でも、ちょいと頑張ってみました。

んでもってお迎えの来ている所までまた30分ちょい歩きました。
全部で約4時間。危険なところもあったけど十二分に満喫。

歩くの楽しいですよ。島に来た際にトレッキングも楽しいですよ。トレッキングコースは他にもいろいろありますし。
かなり疲れるのでゆっくりした日程じゃないと難しいかもしれませんが…。
20080129191746.jpg
※9才ながらに最後まで立派に歩き通しましたよ。
| 2008/01/29(Tue)19:31 |
| [参加型お楽しみ]トレッキング |
| お便りはコチラから(6) | トラックバック(0) |
くんぷれあ~にょす
暑過ぎ。
風もないもんだからオフィス内はサウナどころか焼き釜ん中並み。
そりゃ、パソコンも周辺機器も調子悪くなりますよ。
この季節にゃ付いてまわるトラブルだわな、ハァ…

そんな今日に打って付けの夕涼み会へ行ってきましたん。
先週誕生日を迎えたラパヌイの友人と、今週迎えるその奥さんの合同バースディパーティ。

左がトミー、右が奥さんのチウ↓
cumpleanos01.jpg

既に30半ばを過ぎてんだけど“やんちゃ”つー言葉がピッタリな旦那とそれを支える女房、つー鴛夫婦っす。

何かあるといつでも誘ってくれる、ウチに遊びに来た日にゃあるモン片っ端から呑んで喰って帰る、そんな愛すべきキャラのトミー。
小っこくて可愛い顔しとんのに3人の子供と旦那の世話をして、更にLAN航空のフライトアテンダントまで勤めるチウ。
トレッキングやらサンライズやらでも彼等の世話になっとります。

ホントにおめでとさん。いつまでも幸せに。

主役の2人に挨拶したところで「俺もトミーと誕生日が同じだよ。」とカミングアウトした輩が。
マウリシオ、お前もか↓
cumpleanos02.jpg

幼い頃からラパヌイに住んどるチリ人。コイツも空港でホテルでと、よく働くんですわ。
そーいや一緒に呑むのは久し振りだね、おめでとさん。

兎に角急遽3名合同誕生会ってんで大騒ぎ。
トミーの兄貴、ベンハミンが取り仕切るバーベキューで祝杯↓
cumpleanos03.jpg

コマリ氏も“ライスコロッケ”なる手料理を振舞って大人気だったし。
初めてつくったらしーけど、美味かったなぁ、ご馳走さん。

腹が膨れたところへ別の友人夫婦も到着。
「アタシも今日誕生日よ!」と奥さん。
…申し訳ないがキリがないんで、ちょっと挨拶して撤退させて貰いましたわぃ。


どーやらラパヌイじゃあ1月がお産シーズンみたいっす。
| 2008/01/26(Sat)04:33 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
看板増々
こんにちは。コマリです。
今日は曇ってたおかげで過ごしやすい1日でした。
雨も降りそうで降らんだので助かりました。

さて今日は“看板増々(:かんばんますます)”です。
この前、終日観光に出た際に思ったんです。看板増えたなーと。この時に初めて見る看板もいくつかありましたし。

僕が着いた時にはそんなに看板らしい物見当たらなかったんですがね。

この前の終日観光でびっくりしたのがラノララクにあったこちらの看板(標識)↓
2008年設置 (2)
この先行っちゃ駄目よの標識ですな。
言葉が分からない観光客にも優しいですね。
この標識になぜ驚いたのか分かります?実はこの先は道が悪いけど行ける道でもありました。(雨が降るとめっちゃ危険な道になるので状況によっては行けませんでしたが)
島のガイドも観光客を連れてこの道を通る人も多いんですね。
それがいきなり行き止まり…。この日は誰一人行き止まりになっているのを知らなかった。
道が悪くなって行き止まりは良いが、知らせてくれと叫びたい所です。初めから通れないのが分かっていたらそれなりにルートも変えられるのに、マッタク…。
しかも道が悪いから封鎖。これって最終手段でしょ。道を直す試みもせずに。
島のガイドからもブーイングでした。

さて、同じ日にもう1個新たな看板をアナケナにて発見。
なかなかおもろい看板です。なんだか分かりますか?↓
2008年設置 (1)
これは紫外線情報の看板ですね。
看板の上部の黄色の部分が紫外線の強さによって変化するそうです。その色と看板の真ん中くらいにある数字の色とを照らし合わせて対策してくださいなという事らしいです。

こんな看板面白いじゃないですか。
もちろん看板がどうのとか以前、日差し対策する事を強く勧めますが。
でも、なんか見えない紫外線がどれだけあるのか分かるようなもの個人的には好きです。
気になるのはこの黄色の部分ほんまに変わるのかという所。

まぁ、他にもちょくちょく看板増えてきたなと思います。
観光客が増えるにつれ看板増えるのは仕方ないというより必要な事だと思います。

でも、紫外線の看板なんかよりも先にもっと“モアイに触ったり、アフ祭壇に登ったら駄目よ”的な看板を作るべきだと思うのですが…。
空港の到着ロビーにでも大きく分かりやすいのを作って置いておけば良いのに。
| 2008/01/23(Wed)22:47 |
| [お役立ち情報]その他 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
特別切手発行
こんばんは。コマリです。
ここんところ良いお天気が続いています。
この調子でどんどん晴れて下さいな。暑いのは大変やけどやっぱり夏は晴れやんとね。

さてさて、今回のお題は“特別切手発行”です。

先週、郵便局の前を通りかかった際に荷物・手紙が届いていないか確認がてらよってみたんですね。
何も着いていはいなかったんやけど、代わりに良い情報ゲットしました。
郵便局のお兄さんから、島の特別切手出るよと。

正直言うと特に切手が好きなわけでも無いねんけど、特別切手と聞くとなんか欲しくなる。昔からよく解らんものを集める癖があるようです。最近はそんな癖はないと思ったけど、ここにきて再発。

今日の昼休みに郵便局に向かってる自分。
自問自答が繰り返す。

“切手、買ってどうすんの?”
“でも、今買わなかったら後で欲しくなっても買えへんし…”
“欲しくなるん?物入れの箱の中にずーっと封印されるのは目に見えた事。今なら間に合う。引き返せば?”

とか何とか考えてるうちに着いてしまいました、郵便局。
いやはや、流石に小さい村です。
ここまで来たら購入決定っす。買わずに後悔よりも買って後悔しましょう。

さて、この特別切手は30,000セット限定です。1セットに切手が8枚。1セット毎にシリアル番号も入っています。
料金は3,120チリペソ(約6~7米ドル)ですね。

切手をコレクションされてる方なんかには凄く良いと思います。
観光客の方からもよく“モアイや島の切手は売ってないんですか?”なんて声も多かったし。

この特別切手、売り切れたら終わりです。
早い者勝ちですね。けっこうたくさんの観光客の方が手紙を出すので切手はすぐになくなります。因みにこの島だけの販売ではなくチリ全土の色んな所の郵便局で販売しているそうです。

この特別切手のよう事はどんどんやってほしいですね。
観光客の方も喜ぶでしょうし。もういっそのこと特別じゃなく常にモアイ切手を作ってくれたら良いのに。

こういう切手はお土産なんかにも良いかもしれませんね。

こちらが30,000セット限定の切手。
sellos01-1.jpg
※本物そのままアップする訳にはいかないんで若干細工していますのであしからず。
| 2008/01/21(Mon)23:17 |
| [お役立ち情報]その他 |
| お便りはコチラから(6) | トラックバック(0) |
タパティ2008終盤日程
今日も快晴。暑い暑い。
上半身裸で久し振りに庭掃除しとったんだけど、服に隠れとる白い肌もちょっとは焼けたかねぇ?

序でに猫も洗いましたわ。フワフワ。

それは兎も角続きの続き。
タパティ2008の終盤6日間の日程っす。


11日目[2月11日(月)]:

10:00~
PLAZA LIBERTAD (リベルタ広場)にて
★女王候補者によるピピ(貝)の首飾り制作コンテスト
★農作物品評会


14:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★黒曜石の鏃付き竹槍投擲大会
★女王候補者による竹槍投擲大会(鏃なし)


21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★カイ-カイ(あやとり) 第3女王候補者グループ
★女王候補者による歌謡コンクール
★民俗芸能お披露目会
  (第3女王候補者グループ 成人部門) 第3部
★ラパヌイ伝説劇公演
  (第3女王候補者グループ)



12日目[2月12日(火)]:

10:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★ラパヌイ料理コンテスト

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★カイ-カイ(あやとり) 第1女王候補者グループ
★女王候補者による歌謡コンクール
★民俗芸能お披露目会
  (第1女王候補者グループ 成人部門) 第3部
★ラパヌイ伝説劇公演
  (第1女王候補者グループ)



13日目[2月13日(水)]:

12:00~
HANGA ROA O'TAI (ハンガ・ロア・オタイ)にて
★トトラボートとトトラの浮きの2種メドレーレース

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★カイ-カイ(あやとり) 第2女王候補者グループ
★民俗芸能お披露目会
  (第2女王候補者グループ 成人部門) 第3部
★ラパヌイ伝説劇公演
  (第2女王候補者グループ)



14日目[2月14日(木)]:

16:00~
CALLE ATAMU TEKENA (アタム・テケナ通り) と CALLE HOTU MATUA (ホトゥ・マトゥア通り) の交差点にて
★パレード用の山車確認、整列

17:00~
CALLE ATAMU TEKENA (アタム・テケナ通り) と CALLE HOTU MATUA (ホトゥ・マトゥア通り) の交差点にて
★パレード開始

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★パレード到着
★各女王候補者グループによる演芸会



15日目[2月15日(金)]:

各女王候補者の獲得点数審査の日 (お休み)


16日目[2月16日(土)]:

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★タパティ閉会式
★ウム・タフ (儀式用クラント)
★アーティスティックなお披露目 (だからよく解らん…)
★スピーチ
  ・2007年ラパヌイ女王
  ・長老会長(アルベルト・ホトゥ・テアベ)
  ・村長(ペドロ・エドゥムンズ・パオア)
★2008年ラパヌイ女王戴冠式
★2008年ラパヌイ女王と副女王(他2候補者)の挨拶
★2008年ラパヌイ女王グループによる勝利の舞
★アーティスティックなお披露目 (多分花火だろーな)



実は好きだったりするカイ-カイ(あやとり)、今年は3夜連続っす。
21:00から始まるんだったら未だ日があるうちだね、去年より巧く写真が撮れるかも知れんなぁ。

パレードも捨て難いね。
トップレスのおねーちゃんがワンサカと出て…

…あれ?バナナ担ぎレースが抜けとるなぁ。
今年はやらんのか知らん?

ともあれ今年の女王争奪戦は三つ巴。
白熱、つーより充実した祭になるといーね。


※ 去年のステージはこんな感じでした↓
tapati200725.jpg
| 2008/01/20(Sun)23:36 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
タパティ2008中盤日程
今日はほぼ快晴。雨もありませんでしたん。
風があったから凌げたけど、外を歩くと暑いねぇ…

ほいじゃ昨日の続き。
タパティ2008の中盤5日間の日程っす。


6日目[2月6日(水)]:

10:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★民俗衣装制作コンテスト

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者伝統ダンスコンテスト、ビキニインタビュー
★民俗芸能お披露目会
  (第3女王候補者グループ 成人部門) 第1部



7日目[2月7日(木)]:

10:00~
HANGA ROA O'TAI (ハンガ・ロア・オタイ)にて
★波乗り大会 (浮無しの部、浮有りの部)

16:00~
HANGA ROA O'TAI (ハンガ・ロア・オタイ)にて
★水泳大会 (ガキンチョの部から大人の部まで)

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★無制限歌合戦
  (間違えるか既に歌われたものを歌うまで永遠と…)



8日目[2月8日(金)]:

10:00~
VAIHU (バイフ)にて
★裸馬レース (短距離の部、長距離の部)

16:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★岩絵彫りコンテスト終了

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者民俗衣装品評会
★民俗芸能お披露目会
  (第1女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第2部



9日目[2月9日(土)]:

12:00~
RANO RARAKU (ラノ・ララク)にて
★ラパヌイ式トライアスロン (鉄人レース)

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者民俗衣装品評会
★民俗芸能お披露目会
  (第2女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第2部



10日目[2月10日(日)]:

10:30~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★伝統絵画コンテスト

15:00~
HANGA ROA O'TAI (ハンガ・ロア・オタイ)にて
★ポリネシアンカヌーレース、レガッタレース

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者ナイトドレスインタビュー
★民俗芸能お披露目会
  (第3女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第2部



中盤のメインはやっぱ“鉄人レース”かな?
タイミングが合わんで未だに観た事がないカヌーとレガッタのレースも観戦してみたいねぇ。

それから6日目の夜に女王候補のおねーちゃん達がビキニ姿で登場っすか、必見だわな。
個人的には10日目の“ナイトドレス”にもゾクッとくるんですが。

今年は幾つ観に行けるかなぁ。


※ んで、本日のステージの出来具合↓
tapati200803.jpg
| 2008/01/19(Sat)23:06 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
タパティ2008序盤日程
先週からしたら暑さは和らいできたものの、未だ未だジメッとしとるラパヌイです。

オマケに超が付く程に膨満感。何か悪いモンでも喰ったか知らん?
いや、年末年始の暴飲暴食が原因だろーか?
摂生々々…


話は変わって今年のタパティ・ラパヌイ、開催まであと2週間と押し迫ってきたところで、漸く公式プログラムを手に入れました。
何はともあれ、初盤5日間の日程っす。


初日[2月1日(金)]:

10:00~
PLAZA ATAMU TEKENA (アタム・テケナ広場)にて
★ウム・タフ (儀式用クラント)
★島旗掲揚
★長老会挨拶
★2007年ラパヌイ女王と2008年女王候補の挨拶
★アーティスティックなお披露目 (詳細不明…)


11:30~
MERCADO MUNICIPAL[ARTESANAL] (民芸品市場)にて
★民芸品展示会

17:00~
HANGA ROA O'TAI (ハンガ・ロア・オタイ)、HANGA NUI (ハンガ・ヌイ)、VAIHU (バイフ)、HANGA HO'ONU (ハンガ・ホオヌ)、HANGA PIKO (ハンガ・ピコ)の各船着場より
★沖釣り舟出発式

19:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★ハレ・マウク (ステージ会場屋台)出店式

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★ウム・タフ (儀式用クラント)とタパティ開会式
★民俗芸能お披露目会
  (第1女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第1部
★ボディペイント品評会
★アーティスティックなお披露目 (よく解らん…)



2日目[2月2日(土)]:

08:00~
HANGA PIKO (ハンガ・ピコ)にて
★沖釣り舟到着、重量審査

11:30~
HANGA PIKO (ハンガ・ピコ)にて
★トゥヌ・アヒ (魚のバーベキュー) ※見物者に振舞われます。

12:30~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★岩絵彫りコンテスト開始

14:00~
AHU O'RONGO (アフ・オロンゴ)にて
★モアイ、モアイの眼、アオ(舟のオールみたいなの)作り

14:00~
POKO POKO (ポコ-ポコ)にて
★マフテ作りコンテスト

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★民俗芸能お披露目会
  (第2女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第1部
★ボディペイント品評会



3日目[2月3日(日)]:

09:00~
PARROQUIA SANTA-CRUZ (サンタクルス教会)にて
★タパティ公式ミサ

11:30~
BODEGA MUNICIPAL (村営倉庫) から MAUNGA PUI (マウンガ・プイ)まで
★バナナの幹運搬

13:30~
MAUNGA PUI (マウンガ・プイ)にて
★クラント ※見物者に振舞われます。

15:30~
MAUNGA PUI (マウンガ・プイ)にて
★ハカ・ペイ (ソリ滑り競技)

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★民俗芸能お披露目会
  (第3女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第1部
★ボディペイント品評会



4日目[2月4日(月)]:

10:00~
VAIHU (バイフ)にて
★近海漁競争 (ウツボ獲り、竹銛漁、水泳漁)

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者タンゴコンテスト 第1夜
★民俗芸能お披露目会
  (第1女王候補者グループ 成人部門) 第1部



5日目[2月5日(火)]:

10:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★貝と花のレイ作りコンテスト

10:00~
AHU O'RONGO (アフ・オロンゴ)にて
★バイ・ア・ヘバ (神様の顔)
 ロンゴ-ロンゴ (物言う板)
 ペトログリフ (ロックアート)
 制作コンテスト


21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者タンゴコンテスト 第2夜
★民俗芸能お披露目会
  (第2女王候補者グループ 成人部門) 第1部



例年にも増して難解な題目の付いた競技が目白押しっす。
特に“PRESENTACION ARTISTICA”とだけ銘打っとるのはこれ如何に?
とりあえず“アーティスティックなお披露目”と訳しときましたが、意味が解らんですねぇ…

んま、当日のお楽しみ、つー事で。


※ 10日前、建造が始まったばっかりのステージはこんな感じ↓
tapati200802.jpg
| 2008/01/18(Fri)22:03 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
ラパヌイの塗り絵 [説明付き]
コマリです。

数日前まであんなに暑かったのに最近は曇ってる事が多い所為か涼しい。嬉しいのは嬉しいねんけど、どうも暑い時と涼しい時の差があり過ぎて困る。
体調管理気をつけやんとね。島に来られる方も気をつけて下さいな。特に夜、急に肌寒くなったりなんて事も良くある事です。

さて、お題です。
今日は最近見かけたお土産を紹介。
この島のお土産も昔に比べたらだいぶバリエーション増えてきたんとちゃうかな。Tシャツ一つにしてもいろんな柄が出て来てるし。

この前こんなの発見しましたよ。
20080116215131.jpg
塗り絵です。
なんか昔に塗り絵の事を書いた記憶がありますね。確か“子供の塗り絵”というお題で。

でも、それとはまた違うねん。こちらは島の簡単な説明付きです。英語やけどね。
今度は大人の塗り絵ですね。
塗り絵の好きな方にはたまらんでしょうね。モアイの塗り絵、なかなか無さそうですよ。

表紙はこちら↓
20080116214609.jpg
キーウィ先生です。
塗り絵のあちこちにキーウィ教授が登場してくれています。

これはアメリカで作られたものみたいですね。
こちらの料金は約16米ドル。ちょっと高いな…。

観光客もどんどん増えていますしお土産物もそれに合わせていろんな物がどんどん増えてくれれば良いですね。
お土産を見るのも旅行の楽しみの一つでもありますしね。
| 2008/01/16(Wed)22:55 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(6) | トラックバック(0) |
えんぱな~だ
どうもお久しぶりです。
コマリです、覚えてますか?何だかんだバタバタとしてるのを言い訳に更新サボっておりました…。

カパックさんが書いてるように何かもうよく分からん天気です。
暑い暑いと思っていれば今日は雨が降ったり止んだりといった感じでちょっと肌寒かったり。服装が難しいです。
年間通してそうですが合羽お忘れなく。この前の金曜日もツアー中ところどころで雨がありました。雨が降った時には合羽が無いとけっこう辛いですよん。

さて、一般的にはあんまりにも暑いと食欲も落ちる訳ですがやっぱり食欲無くても食事は取らないとね。島では観光中けっこう歩きますしね。体力が必要です。
残念ながら日本のように暑い時になったら食べる“ざるそば”的な食事は無いんですよね。
季節に合わせた料理、欲しい所です。確かに日本ほど四季がはっきり分かれてる訳ではないので仕方ないですかね。

そんな訳で季節にあってるかどうかよく分からんが今回のお題の“えんぱな~だ”です。

エンパナーダは南米ではどこでもあるんじゃないかな。国、地域によって大きさ、形は違うようですが。
パイ生地の中にいろんな具が入っているんですよ。挽き肉やったり魚介類やったりいろいろ種類があるんですよ。
この島では有名なのがマグロのエンパナーダ。チリ本土ではマグロが獲れないんですよ。だからここではマグロのエンパナーダが有名な訳です。

島でお勧めのエンパナーダ屋さんはこちらです↓20080114210758.jpg
エンパナーダ ティア ベルタ(:Empanada Tia Berta)です。
エンパナーダにはオーブンで焼いたのと揚げた2タイプがあります。
ここは揚げています。個人的には揚げたのが好き。島に来た際には食べ比べてみるのも良いかも。
20080114202831.jpg
けっこう大きいのでお昼にはこれ一つで十分なんとちゃうかな。
値段も種類によってやけど3~4米ドルくらい。
更にはチーズ入りにすると美味しさアップ。マグロ以外の僕のお勧めは野菜チーズ。意外と美味しい。
揚げたては美味しいけどめっちゃ熱い場合もあるのでご注意くださいね。
20080114203545.jpg
※こちらがマグロのエンパナーダ、チーズ入り。
続きを読む▼
| 2008/01/14(Mon)21:56 |
| [お役立ち情報]食い処 |
| お便りはコチラから(3) | トラックバック(0) |
ジメ暑い夏
茹蛸になっちまいそーな日が続いとります。

依然として島上空に雨雲が停滞気味でスコールもあって湿度は高め。
おまけにお天道さんが去年の不甲斐なさを払拭するかの如く燦々と輝くモンで、日中の日向はオーブンの中にでも居るよーな感じ。

風も生温いんですよ、纏わり付くよーな湿気を帯びた北寄りの風。
んで風上遠方の海を見ると、雨が近付いて来よる。
「あ、降るな。」と思ったら大抵スコール。

今日のは15分くらいで済んだかなぁ?運好く屋根の下で遣り過ごしましたが。

こんな天候の下で観光に出とった我輩はコンガリとキツネ色に焼き上がっとります。ここんとこ呑みが続き適度に動いても居るんで脂のりの好い霜降りステーキな気分っす。
今喰われたら「美味い!」と言わせる絶対の自信があるね。

蒸し暑い夜も屡。日が落ちても厚い雲に覆われとる日が多いんで、あんまり気温が下がらんのですわ。
尤も寝苦しい熱帯夜ってなワケじゃないし、流石に明け方は随分涼しいけど、半袖でも何とか過ごせる夜も出てきたなぁ。

兎に角、多雨だった去年と比べて今年の夏は気温が高めだと感じます。
やっぱ温暖化の影響なのかねぇ?


とは言え急に寒くなる事も考えられるからさ、薄手の長袖1着くらいはせめて持って来るべきでしょーな。
暑いんですが、昼夜の気温差はかなりありますよ。

しかし、暑いのに洗濯物が乾かんのはイライラするわな…


※ 晴れてんだけど曇ってる、みたいな天気っす。ワケ解らん↓
atardecer15.jpg
| 2008/01/13(Sun)23:00 |
| [お役立ち情報]お天気と服装 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
ネヘネヘレストラン
昼間の天気もちょっと崩れ始めました。
雨は嫌だけど、まぁ瞬間的に暑さが和らぐのは有難い。
尤も、その後晴れたら物凄く蒸し暑いんだけどね…


正月明けにレストラン開拓。
どうも美味いらしい、との噂を聞いて、新しくできたとこに行ってきましたん。
今回はコマリ氏+知人2名を引き連れて一応年明けパーティって事で。

※1 繰り出したのは“KONA NEHE-NEHE:コナ・ネヘネヘ”つーとこ↓
nehenehe01.jpg

レストランは海に臨んだテラスが素敵な好立地。
妙に気になる緑カラーリングは…まぁいいとして。

オーナーさんは仕事柄何度か話した事のある、元知事の秘書だったオバちゃん。
最近会わなかったねぇ久し振り、なんて遣り取りして聞けば、「(暑い日だったんで)やっぱ魚の盛り合わせかねぇ」。

※2 つー事でメニューにない盛り合わせを貰っちった↓
nehenehe02.jpg

マグロオンリーでセビチェ(手前)とカルパッチョ(奥)。
いやぁ、やっぱ魚だね。盛り付けも綺麗だし、添えられとるアボカドもナイス。

※3 何よりセビチェに惚れ込んだんで、別にもう1品↓
nehenehe03.jpg

レモンと塩の加減も絶妙だったし、サッパリと美味かったなぁ。
“刺身”なんてのもあったけど、特に今の季節はモロに生の魚は流石に怖いんでパス。
んま、レモンでシメてあればナンボか安全でしょーなぁ。

住んでる者としても思うんですがね、基本的に薄味だからか、この島の料理は日本人の口に合うんですよ。
脂っこいのは少ないし、下手げに変なソースも掛けん。

偉そーに喩えれば“食材の味が生きとる”とでも言うんでしょーかね?なんか安心して喰えるんですわ。
だから長く住んでても平気なんだろーな。

その他サラダだの“CHUPE DE CAMARONES:エビのグラタン”だの“CAMARONES AL PIL PIL:エビのピルピル”だの頼んで、コッチも美味かったんですが、如何せん旨く写真が撮れんかったんで割愛。
まぁ島へ来て、頼んでみてのお楽しみって事で。

ワインやらビールやらも堪能して、計4名でお値段は多分75,000チリペソくらいだったと思う。150米ドルってとこかな。
まぁこんなモンかね。

美味かったし楽しかったし、満足っす。
続きを読む▼
| 2008/01/10(Thu)23:48 |
| [お役立ち情報]食い処 |
| お便りはコチラから(10) | トラックバック(0) |
灼熱
年明けから酷暑が続いとります。
昼間お天道さんがギンギラと腰を据えとってくれるのは非常に有難いんですが、夜中に雨があったりするモンで湿度が増すわ増すわ、ジメジメっす。
風も何故か吹かんし。

確か一昨年は同じよーに蒸し暑かったよな。
でも去年の今頃は雨がもっと多くてこんなにジメジメじゃあなかった筈。
つー事は、隔年で暑かったりそうでもなかったりしとるのか。

…なんて分析しとっても涼しくなるワケはなく、エアコン欲しいよなぁ、と汗だくになってパソコンを叩いとるんですよ。
ホントに堪らんなぁ。現地人ラパヌイさえもバテ気味だし。
パソコンも大丈夫か知らん?


今年は南米本土も暑いみたいですなぁ。アルゼンチンのブエノスアイレスじゃ42度だってさ。
冬の日本とは裏腹に、南半球は猛暑っす。

しかし23時をまわると流石に涼しくなるね、屋外は半袖だけじゃ心許ないくらい。
熱帯夜にならんのが救いだわな、寝苦しくはないよ。
今夜は星も綺麗だし。

明日はカラッと晴れてくれるといいなぁ。


※ んま、水溜りの楽しみってのもあるけどね↓
tongariki06.jpg
| 2008/01/08(Tue)23:55 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(8) | トラックバック(0) |
夏にゃ、これ!!
コマリです。

いや、実に暑いです…。
ツアーに出ていたカパックさんは途中雨にもあったそうです。
でも、村は今日はずっと晴れです。

こんな暑い日にはアイスも良いけどモテ・コン・ウエシージョ(:MOTE CON HUESILLO)も良いです。
なんかもう、毎年夏になったらこれを何度かは必ず飲みますね。
以前にも紹介していますが今年も。

日本で夏といったら“カキ氷”なんかが出てくるのと同じ感覚で、ここではこの“モテ・コン・ウエシージョ”。

これはモモと麦のジュース。
甘いのは甘いんですが、麦を一緒に食べる事で甘さが抑えられる感じ。

僕も最初はこれ苦手でした。
初めの方はもうなんかジュースに麦を入れてるのが好きでなかったんですよね。
でも、何度か飲んでいるうちに好きになってきましたよ。
僕の味覚が麻痺している可能性はあるものの、美味しいと思いますよ。
機会があったら是非飲んでくださいな。

これよく売ってるところはこちらのレストラン。
20080104184639.jpg
レストラン カイマナです。ウチのオフィスのお隣さん。メインストリートにあって分かりやすいですよ。オレンジのカートで売ってるんです。何かイベント時には移動して売り歩く事もありますよ。

20080104184448.jpg
一応モテ・コン・ウエシージョの看板の写真も。
因みにこのモテ・コン・ウエシージョの看板にオレンジのカートが出ていなければ販売してない可能性大です。

そして気になるお値段1500チリペソ(:約3米ドル)。ちっと高い気もしますが、物価も去年より上がってる島事情を考えれば仕方ないですかね。
暑いとつい欲しくなるけど節約の為、今年は控え目にするつもりですが…。
20080104190506.jpg
続きを読む▼
| 2008/01/04(Fri)19:49 |
| [お役立ち情報]食い処 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
I TE MATAHITI API O TE 2008
2008年、ここラパヌイも明けました。
日本からは14時間遅れですが、おめでとさんです。

前述のよーに、今年の元日はコマリ氏に尽力して貰いました。
ありがとさんです。

去年はどーも天候に恵まれなかった記憶が残るよーな1年でしたが、本年はお天道さんにも精進して貰いたいモンですな。

何はともあれ、ご来島頂いた皆さん、またブログをご覧頂いている皆さんに支えられて新しい年を迎える事ができました。
ありがとさんです。

本年も慌しく、ドタバタとなるかも知れんですが、どうかひとつお引き立ての程。
皆さんにとっても好い1年になりますよーに、ここラパヌイからも願っています。


んじゃ、今年も宜しくねん。
20080101.jpg
| 2008/01/01(Tue)23:40 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(6) | トラックバック(0) |
謹賀新年 -初日の出-
新年明けましておめでとうございます。

いや、毎年恒例と言いますかお正月はやはり忙しい。
今やっとこさ仕事が片付きましたよ。

そして元旦の今日の毎年の恒例のものと言えば、そう初日の出。
今年は僕、コマリが行ってきましたよ。
結果は、、、微妙でした…。

朝6時、村の天気は良好。星も奇麗に見えていました。
でも、トンガリキに着いてみるとどんよりとした雲が…。

下の写真を見て貰ったら分かるとおり水平線の方には大きな雲があるんですよね。
この写真はお天道様が水平線より顔を出して来ている時の写真です。
全く見えんのですがモアイの後ろのわずかに切れた雲の隙間から少し見えるような見えないような…。

まぁ、仕方ないです。
雨が降ってないだけましだったのかも。初日の出はいまいちでも他の景色は奇麗に見えていましたから。

2008年の初日の出はこんな結果でしたが、今年はどんな年になる事やら。
それでは皆さん今年もどうぞ宜しくお願いします。
20080101102812.jpg
| 2008/01/01(Tue)23:21 |
| [参加型お楽しみ]サンライズ |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。