世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

200611« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200701
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
大晦日
仕切り直しっす。
気合を再充填せんと。
今晩から正月3日までは仕事の山。

まだ咳も鼻水も出るけどかなり回復はしてきて居る模様。
助かったわぁ。

昨日今日と愚図ついちまったお天気も同じく回復気味。
今じゃ青空が拡がっとります。
こりゃ明日の初日の出も期待そうですわぃ。

2006年はなんだかあっという間だったなぁ。
今年の初めに「オメデトサン」と挨拶したのが昨日のよーに感じますわ。
んま、年末になると毎年言ってますけど。


何はともあれ若輩者2名の綴るブログにお付き合い頂き感謝して居ります。
来年も益々のドタバタっぷりならぬ精進っぷりを披露していきますんで、暇な時にでも読んで頂戴な。

あ、そーか、日本はもう2007年だねぇ。
オメデトサン。
ラパヌイは2006年があと6時間残ってますよ。


兎に角お空も我輩の体調もよさげなまま年明けを迎えたいモンです。
とりあえずできるところまで準備したし。


んじゃ、空港に行ってきますわ。
また来年もヨロシクです。


※ 本年はどーもありがとさんでした。↓
atardecer09.jpg
スポンサーサイト
| 2006/12/31(Sun)18:00 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
ゴォッホゲホガホ
風邪っぴきです。
この忙しい時期に…

熱は下がったみたいなんだけど鼻水がダラダラのジュルジュルのズズズ…状態。
咳もゲホゴホガホゴホゴホオッホオッホッホと止まりません。

実際身体は問題なく動くんでなんとかなっとりますが。
コマリ氏にはかなり心配掛けちまってんだろーな、スマン。
でもダラジュルのガホゴホなんですよ。

つーワケで夜は頭もボーっとしちまってるんでblogの更新があんまりできとらんのですが、そろそろ淋しいんで写真だけでもどーぞ。


※1 今週頭はお天気も絶好調↓
ranoraraku03.jpg

※2 雲ひとつない晴天。最高↓
tahai01.jpg

※3 ビーチはとんでもなく暑いですよ↓
anakena01.jpg

※4 そーいや最近大漁だったらしい↓
pescado01.jpg

※5 夜は至る所で忘年会。調子が悪いんであんまり行けんのだが…↓
carrete01.jpg


明日こそは復調していたいモンだねぇ。
この年の瀬繁忙期にナニやってんだか…

日本は寒いでしょーから風邪ひかんよーに気を付けてくださいな。

我輩は夏風邪をひく○○らしいっす…
続きを読む▼
| 2006/12/30(Sat)23:44 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
夏を感じる果物
こんちは。コマリです。

昨日から雨が降ったり止んだり。天候が良くなくなってきました。晴れる時には日差しも痛く日焼け対策欠かせないんですがね。そんなんでも気付いた時には雨雲が頭の上に…。この島の天気は相変わらず難しいですよ。

クリスマスも年末年始も特にイベントの無い島です。みんな家族仲の良い者同士集まって食べては呑んでといった感じです。

雨降ったりしてますが、こちらは夏。日が暮れるのも21時を過ぎてからですよ。なんだかんだ22時くらいまでは薄明るかったり。
そうそう、今日久々に朝街中歩いてると季節感のあるもの発見。こちらですよ↓
20061227173850.jpg
※巨大なスイカ…

夏の果物が目に付いてきました。この巨大なスイカ。初年始めてみた時は少しビビリましたね。
スイカ以外にもメロンも。こちらは大きくないですねー。実在するんかな?!巨大なメロンって。貧乏人の僕には夢のような果物、一度見てみたい巨大メロン…。
因みに貧乏人のコマリは、小さいの1個1000チリペソ(約2米ドル)か大きいの1500チリペソ(約3米ドル)を悩んだあげく小さいのを買ってしまいしました。メロン約2米ドルと考えると安い。オバチャンに“一番美味しいのおくれ”っと言ってみたんやけど、“そんなの分かんないよ、これじゃない?”っと適当に選ばれました。まぁ、今回はこのオバチャンの適当さを信じてみましょう。
その他、葱も見かけたので購入。1束500チリペソ(約1米ドル)。こちらはオバチャンお釣り持ち合わせてなくて、結局2束買いましたよ。
20061227174409.jpg
※メロン。少し楕円形。

こんな感じで夏の果物は甘みもあって好きです。今回は写真撮らなかったけど、ミニパイナップルも売ってました。こちらも芯まで食べれて美味しいですよ。ミニパイナップルも夏を感じる果物ですね。

20061227175757.jpg
※こんな感じで朝だけ車に野菜なんか乗っけて売ってたりするんですよ。
続きを読む▼
| 2006/12/27(Wed)20:16 |
| [お役立ち情報]食い処 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
本日快晴クリスマス
全く以って好いお天気でしたよ。観光もこれでもかっ!つーくらいスムーズでしたん。
超多忙週間初日が快晴。うーむ、幸先が宜しいですなぁ。

とは言え村内はガラーンとしてますわぃ。クリスマスだからね。
張り切って「開ける!」と宣言してたレストランもほぼ全滅。メインストリートさえもホンの数件しか営業しとる商店がない。

逆に考えればレストランを含め数件開けてくれたんで我々も旅行者も喰いっぱぐれずに済んだんだが。
この時期には毎年思うんだけれど、この島の人間ってホント商売っ気ないのよね。

まぁ我輩の小さい頃は日本も正月にゃ商店街も蛻の殻、買い物となると電車に乗って唯一やってるデカいデパートまで行ってたもんですが。
ヨクヨク考えたら、年中営業の店舗が増えたのって最近だよね。

ラパヌイの聖夜はあんまり騒がんのです。
家族や親しい友人で集まって、飯喰ってガキンチョにプレゼント配って酒呑んでオヤスミナサイ。
特にイベントを立ち上げたりとか、少なくとも我輩の知るここ4年間はありませんでしたなぁ。

んで翌日は所謂“家族の日”。
みんな集まって家でゴロゴロしたりキャンプに出掛けたり、普段忙しくて蔑ろにしがちな家族内のコミュニケーションを図る重要な日なんですわな。商売は二の次らしい。

尤もこれが本来のクリスマスなんだろうけど。

そんなノンビリな島でも観光業に直接関わっとる人間、例えばツアードライバーだとかガイドだとかホテルマンだったりだとか、彼等は働いてますよ。祝日でも旅行者は居るからねぇ、ゆっくりしとる訳にもいかん。
働きたくないのは同じなんで愚痴を零しつつ働いてますけど。

斯く言う我輩も昨晩はホームパーティに招待されて、ココゾとばかりに喰って呑んで来ましたけどね、1件目が終わった時点でノックアウト。次の日を考えると続けたくても叶わん。
2件約束してたけど流石に行かず。ゴメン…

兎に角明日からは平日なんで、島全体が通常営業になるでしょうな。
また活気が出てくると思いますわ。


しかし1週間後の正月はどうなる事やら。
今年も突然全島挙げてお休み、なんて事なく、少なくとも数人はキチンと働いてくれるんだろーかねぇ。
コワイコワイ…


※ 因みにモアイさんは無休で働いてくれとります↓
akivi02.jpg
| 2006/12/25(Mon)21:11 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
変な兄さん
週末、年末年始の猥雑な予定をセッセと整理してたところ一風変わったアラブ系の旅行者がオフィスにフラフラと迷い込んで来まして。

なんでも太平洋をヨットで横断中らしいの。エクアドルのガラパゴス諸島から渡って来たんだって。船はその旅行者、他にカップル1組とその息子と友達1名つーやっぱり変な5人編成。

オフィスを共同経営してる“TAURA'A:タウラア”のフロントマンであるアグスティンとなにやら込み入った話をしてたんだけど、コッチにも話を降ってきましたん。


アグスティン:「コイツさ、島を1周したいんだって。」

我輩:「へぇ、ツアーに参加すればいいんじゃないの?」

アグスティン:「ちゃうちゃう、海ギリギリの海岸沿いを辿って周りたいんだと。」

我輩:「へぇ、そーなん?でも難しいだろうなぁ、断崖絶壁で下りれんとこもあるし。」

アグスティン:「なんか空気入れて膨らますボート持ってるから、それ使えば崖の箇所はクリアできるんじゃないか、と…」

我輩:「いやぁ、そんな事した人間知らんからなぁ…」


森林局(CONAF:コナフ)とかパークレンジャーに相談してみよっか?なんて会話してたら丁度良いところにここんとこよく遊びに来るトミーが「コンチハ。また呑むか?」と。

滅茶苦茶良いタイミング。「どーしよーねぇ?」

トミー「絶対無理。こことここは常に波が高いからそんなちゃちい舟じゃ絶壁に叩き付けられておっ死んじまうぞ!」

やっぱりねぇ。アラブ兄さんちょっとガッカリ…
でも他の誰もやらんアドベンチャーを体験したい、とトミーに喰らい付いて離れん。トミーもだんだんとノってきてあーだこーだ白熱気味。

結局今日、トミーと様子見で島を周ったみたい、フツーの終日観光でだけど。
兄さんは何週間か島に滞在する予定だそうで、今後煮詰めていきましょうか、となったらしい。

流石アドベンチャー担当班長。トミーもやる気。
いいなぁ、我輩も忙しくなかったら付いて行きたいんですけどねぇ。
あ、アラブ兄さんの名前訊くの忘れた…


なんだかんだ言っても稼ぎ時の年末年始ですよ。
さて、明日から気を引き締めんとな。


あぁ、今日はクリスマスイブか。
今年の呑み集会はなんとか2件に絞れたな、ホッ。

もうそろそろ行ってこようかね。
メリークリスマス。


※ アラブ兄さん。ラパヌイを満喫して頂戴↓
turista01.jpg
続きを読む▼
| 2006/12/24(Sun)21:15 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
メリー・アルコール
イヤハヤまた更新の間が開いちまいましたな。申し訳ない。
なんせハイシーズンなもんで。

来週頭から年明けまで暫くやたら忙しくなりそうなんで今週のうちにエイヤッとリズム好くアゲちまいたかったんだが、どーにもこーにも細かい業務とやらに追われちまっててねぇ…

仕事で人とも会ったりしてるんだけど、何処に行っても「とりあえず呑もうや」とアルコール。
やっぱクリスマス、年明けシーズンはデンジャラスだな、明日も忙しいから残らんようにと仕事が明けたらかなり早めに呑み始めるし。
そーゆー問題じゃなくて量が多過ぎんじゃないのか?とも思いますが。

斯く言う我輩も気の合う輩と呑み始めたら止まらなくなっちまう性分なんだが…

昨日も然り。

サンライズやらトレッキングやらの担当班長とでも言うべき“TOMY:トミー”とバッタリ会って、話があるから夕方家に来て頂戴と。
こっちが仕事終える前に張り切って来てくれたのは好いんだが、当然の如くビール1パックの手土産持参。そのまま呑み。

蓋を開けた瞬間から先週数日間に及び30名の特殊団体と島を歩きまくってた
ラパヌイ大トレッキング with “CLAUDIO CRISTINO:クラウディオ・クリスティーノ(チリ人考古学博士)”
冒険譚を少年のよーなキラキラした顔で語んの。

一通り、
「あんな楽しかった仕事は久し振りだ。」
だの、
「俺はクリスティーノさんに認められたゼ!」
だの細部に亘るレポート。すげー、行きたかったな。
しかしこいつはホントに島とアドベンチャーが好きなんだろーな。

そのうち奥さんから電話が掛かってきて残念ながら今日は3本でお暇。
「クリスマスプレゼントで息子にやるチャリンコがまだ到着してないけどどーすんの?アンタ。」
って内容だったらしい。

んな感じで昨晩は早々に開放されたんで、んじゃクリスマスツリーでも観に行ってみますか、と。

デカイんですよ、半端じゃない。
数年前は“天然木では世界一の大きさ”なんて言ってギネスに申請してた筈だが、どーなったのかな?

今年はコマリ氏も書いてる通り電球は少なめ。
毎年提供してくれるおっちゃんがあんまり貸してくれなかったらしい。
んま、これで停電の被害は和らぐかもね。


そーいや海外で過ごすクリスマスも、もう6度目だなぁ。
今年は誰に拉致されんだろ…?

※ 下から見上げるとこーなります↓
navidad01.jpg
| 2006/12/21(Thu)01:06 |
| [お祭騒ぎ]その他 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
この時期、呑み会多し
コンニチハ、コマリです。

今日は良いお天気。嬉しい限りです。洗濯物もあっという間に乾いてくれるし。このまま良い天気でありますように。

昨日は呑みですよ、呑み。現地の旅行会社の日本で言う忘年会みたいなの。昼間の2時過ぎから始まり帰ったのが夜の11時くらい。皆はまだ呑んでたみたいやけど、僕はギブアップして帰ってきましたよ…。
呑みの強くない僕にしてはかなり呑んだ、頑張ったはず。
先ずは缶ビール×2、そしてウォッカのオレンジ割り×2、その後テキーラ…。かなりやられました。
ラパヌイの人達は僕の数倍は軽く呑んでましたが(自分が弱いだけなんやけど)。ほんま凄い呑みますよ、島の人は。
20061217160812.jpg
※もう島で集まる時にはこんなBBQスタイルが基本

日本と同様に島でも12月は呑む機会が多いんです。クリスマス・年末年始と仕事で忙しい中、呑みにも忙しくなるんですよね。
因みに観光客の方もこの時期は少し気をつけて頂戴。理由は以下の通り。

酔っ払いが増える
 →悪気は無くても絡んでくる人も居るかも。僕も以前目の前でラパヌイに泣き出された事が…。酔っ払いに声かけられても簡単に行かない方が無難かも知れませんね。
飲酒運転も増える
 →いつも以上に確実に増えると思います。歩く際は車に注意ですよ。

因みに島ではクリスマスモードになってきてますよ。クリスマスツリーが電球で飾り付けられたりされて、いろんな所でイルミネーションが目に付いたり。スーパーなんかでもクリスマスグッズが置いてたりと。
でも、島で売ってるサンタクロースが日本と同様、冬の服装。これって去年も思ってたんやけどなんか季節感ないよ。だってこっちは夏やのに長袖やったり、家には雪があったり。どうせなら真夏バージョンのクリスマスグッズも作ったら良いのにね。
海パンサンタやアロハサンタなんて夏っぽいのにね。しかも探せば有りそうやのに。
まぁ、そんなのが出てくれた日には浪費家の僕は考えなしで買ってしまうんでしょうけど…。
20061217160317.jpg
※こんな感じで簡単に電球を付けただけ。これだけでも随分違いますよ。

| 2006/12/17(Sun)16:24 |
| [お祭騒ぎ]その他 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
TAKONA vol.2
ご無沙汰してました、コマリです。

先週までは天気悪かったものの今週にきて何とか良くなってきてますよ。しかし、いつ天候崩れるか分からんのがこの島です。
夏季とは言え、雨具の用意はしておいた方が無難です。雨降った時に合羽無いと辛いですよ。

さて、お題。以前にもアップしたんですが、TAKONA(タコナ)って島の情報誌覚えてますかね?
毎月発行予定だったらしいんですが、予想通りその後は音沙汰も無く月日は流れていきました…。
先日、僕も忘れた頃にvol.2発見しましたよ。丁度博物館に隣接してある図書館に顔出してみたんですね、そしたら発見。生憎その時には2,000ペソ持ち合わせてなくて、出直して買ってきたんですよ。ってか、10,000ペソは持ってたんやけどね、この島の人結構な確立でお釣りを用意してないんですよ。旅行者の方もこの辺は要注意かも。100米ドルしか持ってないと、お釣り無くて買えないなんて事も有り得ますんで…。

今回のは一応9月号…。しかも他の所では見たこと無いんで、図書館にしか売ってない模様。創刊号は他の商店でも見かけるんですがね。毎月出来ないなら初めから毎月とかしなければ良いのにとは思ってるんやけど。
なんでまた図書館なのか知りませんが、正直全然普及してないです。個人的には結構好きなんですけどね。もっと普及させてもらいたいですよ。

今回はvol.2の中からECO CLUB(エコ クラブ)についての記事をご紹介。

だいたい1ヶ月くらい前から(9月号やから8月くらいの事やと思われます)ECO CLUBって子供のクラブがのが、Veronica Tuki(ベロニカ トゥキ)さんを中心に結成されました。
目的は村を綺麗にする事を村の人達に意識してもらう為。まずは、海岸線やアフ(祭壇)にゴミをなくしましょう。
子供達のECO CLUBが模範となり村の発展にも貢献して行きますよ。

っと、言う記事でしたよ。
こんな感じの活動報告的な記事から島の文化についてまで書かれてるんねん。
次回はいつ出ることやら…。首長くして待つ事にします。

おっと、ブログ書き終えた頃に雨、あんなに天気良かったのに…。
TAKONA02.jpg
※TAKONAvol.2の表紙
| 2006/12/15(Fri)00:53 |
| [お役立ち情報]お買い物 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
ピザのカフェ・タハイ
もいっちょラパヌイレストラン情報。
ドンドン新しいのができてるから調査も大変。
呑んで喰って楽しんでるだけ、とも言われるケド…

今回は最近できた“CAFÉ TAHAI:カフェ・タハイ”↓
cafetahai01.jpg

実は2年前に村外れのタハイ遺跡入り口前で同名のカフェテリアをヒッソリと営業し始めたんだが当然客が付かず経営に行き詰まったらしく即閉店。
“モアイを観ながらリッチにカフェ”ってコンセプトは好かったんだけどね、如何せん立地が悪過ぎた。

知り合いだった経営陣とはその後殆ど顔を合わせる事もなくて、「そーいやあいつらどーしてんのカナ?」的に偶ぁに思い出してたら突然3ヶ月くらい前、メインストリートに進出してきて営業再開。

先週まで「カフェだからどーせ飲み物メインだろ?」と高をくくって敬遠してたんだが、他の友達に聞いたらなんと寿司まで出してると。
こりゃ行かねば。日本人の舌で評価しちゃる。

勢い込んで入店。
開口一番お約束の質問「何がオススメ?」
店のにーちゃんは
「寿司も焼きそばもギョーザもあるぜ、好きにしなよ。」
となんか投げやり。
ま、いいか。にーちゃんに絡んでも仕方ないし。

兎にも角にもなんだかエセチャイニーズなお品書きを「ほほぅ」なんて眺めて決めたのが、

寿司
野菜焼きそば

の2品。
これだけじゃあ寂しいってんで前回の教訓“頼み過ぎに注意”も忘れた事にしてもう1品、その後訊き出したにーちゃんのオススメ“PIZZA KIKO ORU:ピッツァ・キコ・オル(牛肉ピザ)”をご注文。

オーダー後新鮮な魚がないから寿司はN.G.と申し訳なさげな態度は微塵も見せんにーちゃんからの通達。
残念だけどオニオン・リング・フライでいいや、ビールの摘みが欲しかったし。

待つ事30分。料理到着。
んま島にしちゃフツーな早さ。寧ろ迅速かも知れん。
尤も他に客が居なかったからもっと早くてもいいだろ、と思わんではなかったがそこら辺は愛嬌つー事で許す事にしよう。

オニオンリング
→何処にでもあるよーなお通し系。丁度欲してたんで好し。

焼きそば
→味付けは宜しいんだが麺がフニャフニャ。見た目と食感から判断してインスタント系の乾麺だな、間違いなく。しくじった…

ピザ↓
cafetahai02.jpg
→これは当たり。やっぱオススメだけあるね、クリスピータイプの生地もいいしなんかいろいろ乗ってて豪華だし。
ピザのピザたる基本は抑えてるな、味も合格。四角いケド。
やっぱ訊いてみるもんだね、美味いモンは店のやつらが一番知ってる。

以上3品にビール2本で17,000チリペソ(約34米ドル)。
まずまずのお値段。


寿司だとか中華モドキとか出してるけどこの店はピザで決まりですよ。
いずれ寿司も喰ってみよーカナ?話の種に。
続きを読む▼
| 2006/12/13(Wed)20:06 |
| [お役立ち情報]食い処 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
喰いだおれハカニニ
昨日からお天気は回復に向かって居るご様子。
晴れ間も見えましたよ、洗濯物も乾くし、ヨカッタヨカッタ。


先週の金曜日、12月1日はチリの祝日(聖母マリアの日)だったんで久し振りにリッチなランチでも、とオフィス閉めっ放しでコマリ氏と外食。

折角なら行った事ないところに行こか、つー事で去年できたんだけどちょっと敬遠してた一見レストランだかなんだか解らん海沿いの店
HAKANINI:ハカニニ
へ。
因みにハカニニとは現地語でサーフィンを指す言葉。晴れてたらサーファーを臨みながらの食事が可能。

天気の好い日はお客さんで賑わってたりするんだけど、当日は生憎の曇り、強風、時々雨…
だぁ~れも居らんのでボートハウスに似せて造った(多分)自慢の建物も寂びれちまってましたよ↓
hakanini01.jpg

営業中かどうかさえ判断に困ったんだが、テラスにはテーブルが出てるし黒板にも料理(つーか食材)名が書いてあるし、意を決して従業員らしいおねーちゃんに訊いてみたらやってるらしい。

屋内席なんてないから風の吹き荒れる外で食事。それでもなんとか凌げそうな一番壁側のテーブルを確保して
「先ずはビールね。」

…完全に判断ミス。
涼しい屋外でビールは失敗だわな、余計寒いわ。
コマリ氏は無難にコーラ。それでも寒い。

さっきちょっとだけ会話したおねーちゃんに
「なにがオススメ?どれが美味いの?」
と訊きゃあ
「当ったり前じゃないのよ、全部オススメ!」
と返ってくる。

そうそ、それでいいんですよ。それでもしつっこく訊いていけば従業員が好きな料理、つまりその店一番のオススメが解る。
更におねーちゃんとも仲良くなれるって寸法。
南米をフラフラしてた時に編み出した楽しみ方、現地人との絡み方のひとつ。

但しハズレて口に合わんモンを出される事も屡…

今回は、ま、調査も兼ねてっつー事で恐らく旅行者から最も注文されるであろう“CEVICHE:セビチェ”でもご相伴に預かりましょうかね。
※ 生魚と野菜のレモン締め。マリネみたいなモン↓
ceviche03.jpg

これが前菜ラパヌイサイズ。多いと言うより多過ぎ…
寒いから冷たい皿だけじゃってんでその後にメインの牛と魚のステーキも頼んじまったんですがね、後の祭り。この2皿もすんごいボリューム。

味は好かったっす。また何時か喰いに行こう、と我輩に思わせるには充分な程だった筈、確か。
如何せん量の計算を間違えましたよ、大の男2人掛かりで必死にかっ喰らって何とか制覇。

兎に角満足。ご馳走様でしたん。

お値段〆て23,000チリペソ(約46米ドル)。
ちょっと高ぇな。
頼み過ぎたんだケドネ…
続きを読む▼
| 2006/12/11(Mon)23:53 |
| [お役立ち情報]食い処 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
また落書きか…
1週間くらい前の話。

イースター島はチリ本土から飛び抜けて遠い、言わば端っこの端っこに位置するんで、タヒチの親分であるフランスその他、隣国の侵略を抑止する為もあって軍事的にも重要な拠点とされてるらしく海軍の兵隊さんがかなりの人数駐屯してんですね。

僻地手当てがやたら出るからとゆー理由で、もっと金が欲しいなーと考えてる若い結婚間近のとかが殆ど。なんでも給料が150%くらいアップするらしい、羨ましい事に。
んでそのおとっつぁん、おっかさんなんかが遊びに来るんですよ。儲かってるから息子が呼ぶんでしょ、多分。

先週末はコマリ氏もアップしたよーに“TELETÓN:テレトン”つー「ハンディを持った子供を助けよー!」つー名目の元、チリ最大の24時間テレビ+慈善福祉的お祭騒ぎが各地で催されて今年は島の障害児も取り沙汰されたらしいんだが、その関係もあってかどっかの福祉基金のお偉いさんも来島した模様。

丁度それがある軍人さんの父ちゃんで、自然の成り行きで息子が
「んじゃ俺が島を案内してやるよ。」
となったわけ。

ところがこの軍人兄さん、島に来てまだ日が浅かったようで観光マナーもあんまり理解してなかったらしく、連れた父ちゃんをやりたい儘に放っておいたみたい。

初めてデッカいモアイさんの群れを目の当たりにしたら誰だって触りたいよね?
我輩だって触りたいわぃ、ほぼ毎日観てるけど。

当然父ちゃんは触りたい放題。
挙句、自分の名前か何だかをモアイさんに掘り込んじまった…

無論現行犯で逮捕。今回ばっかりはチリ人の十八番、
「だって知らなかったんだもん…」
つー言い訳も通用しませんでしたな。
お偉いさんでもやっちゃならん事は犯罪。

理不尽かも知れんがこれが現実。
そりゃそーでしょ?世界遺産に傷を付けちゃあ不味いなんて事は言われんでも常識だわな、もう既に。

過去に同じような件で何人も捕まってんだから、日本人も含め…

ガイドなしで島を観光していても、誰も見ていなくても、不味い事は不味いんですわ。幾ら触りたくても我慢すべきです。
「アタイだけなら…」
と考える人が多いから、ドンドン崩れていっちまってるんです。

別に良い子振るつもりはないんだが。
モアイさんが崩れちまったら我輩は失業しちまうんで口煩く言ってんの。

兎に角、

モアイには触らない

モアイには登らない

モアイには文字、絵等を

掘り込まない


これらはそれで検挙されても文句の言えん行為だ、と。

「他の人達がやってるからいーや、ワシもやっちまお」
とは、間違っても考えんで頂戴。


※ 無口なモアイさんだって終いにゃ怒っちまうよ↓
ranoraraku02.jpg
| 2006/12/08(Fri)23:54 |
| [お役立ち情報]観光中の注意 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
停電の季節到来
ここ4、5日天候が優れませんよ。
もう乾季だって言われてる12月なんだけどなぁ、全く以ってカラッとせん。

昨日、今日の正午近くは日も射して「おっ?調子いいじゃん!」と思わされる程の陽気にもなったんだが、その後は一転してドンヨリ。
時折激しく雨が降ったり風が強く吹いたり、冬に逆戻りと言うより嵐だわな、マッタク…

今日はその上13時から停電。
またですかぃ… 脱力ですよ。外も雨だし仕事にならん。
勿論パソコン様はウンともスンとも言わん。

オフィスを開ける15時になってっも電力が戻ってくる気配なし。
30分程過ぎた頃に電気屋のにいちゃんが、

「ちわ~す、新しい電柱立てて電線張り替えてるから暫く電気ないんでヨロシク!」

とご丁寧にも報告に来てくださいまして。
つーかさ、そーゆーのって始める前なんじゃないかなぁ、言いに来るのは…

なんでもオフィスの前辺りの電線が物凄く弛んでて危険だから高く張り直そうって事になったらしい、急に。

結局開始5時間半後の18時半にやっとこさ復旧。
あぁ、ホントになんもできなんだ…

そーいや去年の夏は毎日のように停電があったなぁ。
今年もそうなのか知らん?

懐中電灯も必需品だねぇ、これからの季節は。

※ ひょいひょい昇って降りてやんの↓
electro01.jpg
| 2006/12/07(Thu)23:48 |
| [トンデモ体験談] |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
(仮)タパティ ラパヌイ 2007 日程 -其の参-
こんちは、コマリです。
今日で(仮)日程の発表最後です。
今回の注目は15日のパレード。例年通りやと旅行者も参加可能。今年も恐らく出来ると思います。

んじゃ、最終日までの日程をどうぞ。

 2月 12日(月)
10:00 [アタム・テケナ広場(PLAZA ATAMU TEKENA)]
●農業展示会
●民芸品ネックレスの発表会

14:00 [ハンガ ロア オ タイ(HANGA ROA O'TAI)]
●部門別カヌー競技(成年・若者)
 2月 13日(火)
10:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●ラパヌイお料理大会
22:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●カイカイ(綾取り)のショー(成人・子供)
●タトゥーのショー(成人・子供)

 2月 14日(水)
12:00 [ハンガ ロア オ タイ(HANGA ROA O'TAI)]
●カヌーレース
14:00 [村の運動場(ESTADIO MUNICIPAL)]
●槍投げ大会
14:00 [ガソリンスタンドの裏の倉庫からアフ・タウティラまで]
●バナナ担いでのマラソン大会
 2月 15日(木)
17:00 [アタムテケナ通とホトゥマトゥア通りの交わる角]
●パレード参加者集合・準備
19:00 [アタムテケナ通とホトゥマトゥア通りの交わる角]
●パレード開始
22:00 [村の運動場(ESTADIO MUNICIPAL)]
●パレード全員目的地に到着
 2月 16日(金)
●休憩日(イベント無し)
 2月 17日(土)
22:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●アーティストの公演
●クラント(UMU TAHU)
●ラパヌイ女王2006のスピーチ
●長老のスピーチ
●市長のスピーチ
●2007年度ラパヌイ女王戴冠式
●両ラパヌイ女王候補者のスピーチ
●ラパヌイ女王の応援してチームのダンス


※場所・時間→赤字 イベント内容→青字

っと、まぁこんな感じの日程です。
んで、皆さん気付きました?僕がこの日程見てビックリしたのは、今回の予定にハカペイ(バナナの幹のソリでソリ滑り大会)が入ってないんです!!
今までのメイン競技の一つ。個人的にも大好きなハカペイ…。無くなっちゃいました。理由は少し前にあったハカペイの開催場所のマウンガ プイの火事が原因と言われてはいます。草が無いとソリ滑りが滑らない、土が削られるからだそうです。
2月までには草が生えそうな気もしないでは無いけど。予想以上に焼けちゃったんかな?若しかするとギリギリでプログラムに組み入れるかもしれません(可能性は低そうですが…)。

っと、こんな感じの(仮)日程になっていましたよ。
20061205183830.jpg
※今日は午前中は晴れましたが午後から降ったり止んだり…。
| 2006/12/05(Tue)18:42 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2007 |
| お便りはコチラから(1) | トラックバック(0) |
(仮)タパティ ラパヌイ 2007 日程 -其の弐-
コマリっす。今日は前回に引き続きタパティプログラム(仮)日程表です。

前置きなしでどうぞ。

 2月 05日(月)
10:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●貝のネックレス・フラワーレイ作りコンテスト
●テーマ別民芸品コンテスト
 ・ヴァイ ア ヘヴァ(VAI A HEVA)
 ・ロンゴロンゴ(RONGO-RONGO)
 ・オロンゴ(ORONGO)

 2月 06日(火)
10:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●椰子の葉っぱ・タパ布とかを使っての服・帽子作りコンテスト
22:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●フェスティバル:ラパヌイ女王候補者の会見・第2回民族衣装ショー
●民族ダンスショー
 
 2月 07日(水)
12:00 [ハンガ ロア オ タイ(HANGA ROA O'TAI)]
●水泳・サーフィン大会
22:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●大人から子供までの発表会:歌・タンゴ…  
 2月 08日(木)
12:00 [バイフ(VAIHU)]
●乗馬レース(短距離・長距離)
14:00 [ハンガ ロア オ タイ(HANGA ROA O'TAI)]
●トトラの浮きを使って水泳大会
18:00 [アピナ海岸(COSTA APINA)]
●石の彫刻コンテスト終了
 2月 09日(金)
10:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●トトラのマット製作会
●タパ布に絵画コンテスト

22:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●唄の発表会(成人の部)
 2月 10日(土)
12:00 [ラノララク(RANO RARAKU)]
●クラント※タダ喰いのチャンス
14:00 [ラノララク(RANO RARAKU)]
●クラント(UMU TAHU)※競技者用
15:00 [ラノララク(RANO RARAKU)]
●ラパヌイトライアスロン(成人の部・青年の部) 
 2月 11日(日)
●休憩日(イベント無し)
※場所・時間→赤字 イベント内容→青字

っと中盤はこんな感じです。中盤はコマリお勧め競技の乗馬レース、ラノララクのトライアスロンがあります。
今年も楽しみですね。時間あれば見に行くんですがね、生憎ハイシーズン真っ盛りでどうなる事やら…。
っでは次回で最終日までの(仮)日程を発表します。
20061204200836.jpg
※今日のツアーも雨…。最近ほんますっきりしません。
| 2006/12/04(Mon)20:13 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2007 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
(仮)タパティ ラパヌイ 2007 日程 -其の壱-
こんちは。コマリっす。

今回はタパティ・ラパヌイの(仮)日程表を発表。
なんで(仮)なのかと言うとまだ公式には発表されていないから。それにしても運良く手に入れましたよ。違う用事で役所に行ってついでに聞いてみたらくれました。
ってな訳で、今回から何回かに分けて簡単にご紹介ね。んでも今回のプログラムにはビックリ…。その理由は全部発表してからね。

ほな、早速。

 2月 01日 (木)
10:00 [プラサ アタムテケナ(PLAZA ATAMU TEKENA)]
●クラント(UMU TAHU)
●長老のスピーチ
●ラパヌイ女王2007の候補者ご紹介 他…
    
11:30 [プラサ アタムテケナ(PLAZA ATAMU TEKENA)]
●民芸品展示
19:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●屋台のオープン
22:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●クラント(UMU TAHU)
●ラパヌイの伝統の芸術ショー
●タパティラパヌイ2007開会宣言
●ラパヌイ女王2007の候補者紹介
●長老のスピーチ
●ラパヌイ女王2006からの挨拶
●ダンスショー(バンド)


 2月 02日(金)
8:00 [ハンガ ピコ(HANGA PIKO)]
●釣りコンテスト参加者帰港、魚の重量測定
11:30 [ハンガ ピコ(HANGA PIKO)]
●魚のバーベキュー(TUNU AHI)※タダ喰いのチャンス
12:30 [アピナ海岸(COSTA APINA)]
●石の彫刻コンテスト開始
14:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●モアイ等の彫刻コンテスト
22:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●大人から子供までの発表会:歌・タンゴ…

 2月 03日(土)
10:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●磯釣り大会 他…
14:00 [ハンガ ロア オ タイ(HANGA ROA O'TAI)]
●各部門別ボート競技(男性・女性・成年・若者)
22:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●フェスティバル

 2月 04日(日)
9:00 [教会]
●タパティ・ラパヌイ特別ミサ
14:00 [ハンガ ロア オ タイ(HANGA ROA O'TAI)]
●各部門別水泳競技(男性・女性・成年・若者)
22:00 [ハンガ バレバレ(HANGA VAREVARE)]
●フェスティバル:ラパヌイ女王候補者の会見・第1回民族衣装ショー・タンゴ 他…
※場所・時間→赤字 イベント内容→青字

っとまぁ、切りの良い日曜日で今日は終わります。

それにしても今日はずっと雨…。飛行機も着陸寸前で着陸中止するし。2回目の着陸はうまくいったけど。中止したのは雨で視界悪かった為だそうな。これからの夏季、雨が冬季より少ないとは言え降る時にはどかっと降るので合羽は持ってきたほうが無難。

明日は晴れてくれるんでしょうか…。
んでは。
20061202193534.jpg
※年代物のタパティラパヌイのポスター

*2月4日の22:00からの予定を一部訂正させて頂きました。(12月3日)
 ラパヌイ女王の会見→ラパヌイ女王候補者の会見
 衣装のショー→第1回民族衣装ショー
| 2006/12/02(Sat)19:43 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2007 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。