世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

200512« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200602
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
イースター島美術館!?
ど~も、かなりのご無沙汰してました、コマリです。

久々のBLOGで何を書こうかなぁ~なんて思ってたらありましたよ、ネタが☆しかも、オフィスのすぐそばに。

今日の話題はかなり大袈裟に言えば美術館!!普通に言えばギャラリー。早速中へ入って見て来ました。展示されてる絵なんかは本当に少なくてすぐに見終わりますよ。でも、見るのにお金かからないんで軽くのぞいて行ってあげてくださいな。このギャラリー休み無しでやるって言ってました。まぁ、でもこの島の事やからいきなり休む事なんかはありえますけど。
あと、島の音楽や草で出来た冠なんかも売ってたり。スタッフの人も感じのいい人でしたよ。ちょっとした時間にぜひどうぞ!!

それでは、今日はこれくらいで。

20060131191021.jpg
※場所はアタムテケナ通り沿い。精しくは事務所までお越し下さいな。

DSC08061kai.jpg
※アップが遅れたお詫びに癒しの1枚を。事務所の近くで迷子になったヒヨコッコ
スポンサーサイト
| 2006/01/31(Tue)19:20 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
嵐の前の…
今日は日曜だから祭の練習もお休み。
呑み屋も静かですわ。天気も良かったし、風が心地好くて涼しかったし、我輩も殆ど仕事なかったんで家の掃除して気分晴れ晴れだし。

なんとなく、ハイシーズンに似合わず村中にマ~ッタリ感が漂ってますよ。

なんかホント久し振りだなぁ、こんなにゆっくりした雰囲気。
次の木曜からはお待ちかねのドンチャン騒ぎだから、皆今のうちに体力温存ってところなんかね?

しかしねぇ、今年は何故か、夜間メインストリートを歩く旅行者が少ないのよ、例年に比べて。
飛行機も増便されて、実際島内に居る人の数は多い筈なんだけど、それに昼間はかなり騒がしいのにさ、人も車もやたら通るし。
でも暗くなると、それがどっかに居なくなっちまうのよ。レストランなんか午後9時頃はどこも満席でなきゃおかしいのに、空席が目立つどころじゃなくて空っぽだったりするの。
去年までは今の時期、暗くなってもかなりの人通りがあったんだがなぁ、何でだろ?

あ、呑み屋とかディスコは現地人でいっぱい、重低音轟かせ過ぎだけどね、いつも。今は静かだけど。

ともあれ今日はゆっくりできたんで何にも言う事ないんだが、いかんせん今年の静けさが妙に気に掛かる次第でして。

そんな急に物凄く治安が悪くなったとかじゃないんだけどなぁ…

まぁ静かに寝とくかね、ハイ、オヤスミナサイ。

※ 全く関係ないんだがなんか小生意気なネコがやって来まして。ウチの臆病クリは家ん中に逃げ帰ってきましたわぃ…↓
mi_curi01.jpg
| 2006/01/29(Sun)22:42 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(5) | トラックバック(0) |
タパティ終盤日程(13日目~最終日)
さてさて今回でやっとタパティの紹介終わりますよ。
祭自体が長いもんでねぇ…


13日目[2月14日(火)]:

10:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●お料理大会

22:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●民俗祭:
 “KAI KAI(カイ-カイ:あやとり)”コンクール(ガキンチョ部門、成人部門)
 ボディ・ペインティングコンクール(ガキンチョ部門、成人部門)
 民俗ダンスショウ



14日目[2月15日(水)]:

12:00~
“HANGA ROA O'TAI(ハンガ・ロア・オタイ)”
●カヌー競争

14:00~
“CANCHA(カンチャ:サッカー場)”
●黒曜石の槍投げ大会

17:00~
空港近くの倉庫前から“AHU TAUTIRA(アフ・タウティラ)”まで
●バナナ担ぎレース


15日目[2月16日(木)]:

17:00
メインストリートと“HOTU MATUA(ホトゥ・マトゥア)”通り(空港に向かう道)の交わる角
●パレード参加者締め切り、集合
 ※旅行者サン方も参加可能ですよぉ~

19:00~
“Av. ATAMU TEKENA(アベニーダ・アタム・テケナ:メインストリート)”
●パレード

22:00~
“CANCHA(カンチャ:サッカー場)”
●全参加グループによる民俗ダンスショウ


16日目[2月17日(金)]:

休憩日 ナンニモナシ
 ※おぉっとぉ、去年はこんなのなかったぞぉ!
  ネタ切れかね…


最終日[2月18日(土)]:

22:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●クラント[UMU TAHU(ウム・タフ)]
●“TAPATI RAPANUI(タパティ・ラパヌイ)”フィナーレ
●村長と長老スピーチ
●2005年度ラパヌイ女王スピーチ
●2006年度ラパヌイ女王戴冠式
●2006年度ラパヌイ両候補者スピーチ
●ラパヌイ女王を応援してたチームの民俗ダンスショウ



※ 今記事も赤字は開催地青字は開催イベント

何と言っても村を一番賑わすのが15日目のパレード。人間大若しくはそれ以上の石とか木で作ったモアイやカバ-カバなんかをトラックとか耕作機で牽いたデカイ荷車なんかに載せてゆっくり動かして、そのまわりをフンドシやら民俗的な衣装纏ってボディペインティングもした参加者が踊り喚きながら練り歩くの。ワハワハ笑いながら引っ掛かった電線なんかをヒョイっと退かしながらね、延々と。
これ、誰でも参加できますよ。

そんでフィナーレに突入していくんだが、今年はなんか尻窄みな日程だなぁなんとなく…
最終日前日に「なんにもやんないよ」とは、どういう用件かねぇ?

肝心のラパヌイ女王コンテストですけど、これは残念ながら美人コンテストぢゃないのよ。実は催し物全部が審査対象で、いずれかの女王候補者グループに属す参加者が優秀な成績を収めたらポイントされていくの。最後に合計を出して、より高得点な女の子が女王様ってワケ。

今年の2名は対照的ですよ。
どっちが勝つのかねぇ?
まぁどっちでもその後の生活にはなぁ~んにも変化ないんだけどねぇ…

そんじゃ候補者2人を紹介して“タパティ日程発表〆させて頂きますよ。
3回に亘ってのお付合い、ありがとさんでしたん。

※ スタイル抜群のタミィちゃん↓
tamy01.jpg



※ 対するは力強いヴァイ・ア・ヘヴァちゃん↓
vai_a_heva01.jpg


※ どっちも村の中にあるポスターの写真よ
| 2006/01/26(Thu)23:09 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2006 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
タパティ中盤日程(7日目~12日目)
ちょっとねぇ、繁忙期ですよ。更新遅れちまいました、すんません…

早速前置き無しで。


7日目[2月8日(水)]:

12:00~
“HANGA ROA O'TAI(ハンガ・ロア・オタイ)”
●サーフィン大会

22:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●第2回民俗芸能お披露目会(成人部門、10代部門及び一般参加者)


8日目[2月9日(木)]:

10:00~
“VAIHU(バイフ)”
●乗馬レース(短距離部門、長距離部門)

14:00~
“HANGA ROA O'TAI(ハンガ・ロア・オタイ)”
●トトラ(葦みたいな草)の浮を使った水泳大会[HAKA NINI(ハカ・ニニ)]

18:00~
“APINA(アピナ)”
●石彫りコンテスト終了


9日目[2月10日(金)]:

10:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●トトラマット製作会
●タパ布を使ったお絵描き会


22:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●のど自慢大会(成人部門)


10日目[2月11日(土)]:

14:00~
“RANO RARAKU(ラノ・ララク:モアイの切り出し場)”
●クラント[UMU TAHU(ウム・タフ)](競技参加者用)

15:00~
“RANO RARAKU(ラノ・ララク)”
●ラパヌイトライアスロン[鉄人レース](成人部門、10代部門)


11日目[2月12日(日)]:

12:00~
“MAUNGA PU'I(マウンガ・プイ)]”
●クラント[UMU(ウム)](タダ喰い可)

14:00~
“MAUNGA PU'I(マウンガ・プイ)]”
●クラント[UMU TAHU(ウム・タフ)](競技参加者用)

15:00~
“MAUNGA PU'I(マウンガ・プイ)]”
●バナナの幹で作ったソリ滑り大会[HAKA PEI(ハカ・ペイ)]


12日目[2月13日(月)]:

12:00~
“PLAZA ATAMU TEKENA(アタム・テケナ広場)”
●農家のオジさん収穫物持ち寄っての大きさ比べ
←貝(間違えた)の首飾り品評会


14:00~
“HANGA ROA O'TAI(ハンガ・ロア・オタイ)”
●カヌー競争(成人部門、10代部門)


※ 前記事同様赤字は開催地青字は開催イベント


祭全体でのメインでもある10日目のトライアスロン、11日目のハカ・ペイ、この2種目は見逃せんな、うん。都合付かんで今迄1度も観た事ない乗馬レースも今年は観てみようかね、無理してでも。
でも全て開催地が村から離れてるから車借りるかタクシー頼まんとなりませんよ。しかもギリギリじゃあ手配困難なんで、観たい人はしっかりと事前確保ヨロシク。運が良かったら誰かトラックの荷台なんかに乗せてくれるけどね。
去年はどっちも見損なっちまったのよ、丁度先代パソコンが成仏したもんで、部屋でアタフタしてたっけ。

この時期になると停電が頻発するんですわ。旅行者サンも多いしレストランとか呑み屋、ディスコもフル回転で電気足りんのよ。今日、さっきも白熱灯がチカチカしてて、「あ、ヤバイなぁ…」なんて状態だったし。落ちなかったけど。
まぁ完全な余談ですが。

夜のイベントが少ないけど間違いなく何かやる、と、我輩は踏んでますよ。最悪出し物はなくとも屋台は営業するでしょ、祭好きな島民が大人しく寝静まる訳がないわぃ。


※ ガキンチョのダンスレッスンも毎日やってますよ
ensayo01.jpg
| 2006/01/26(Thu)00:30 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2006 |
| お便りはコチラから(5) | トラックバック(0) |
タパティ前半日程(初日~6日目)
観光案内所で祭、“TAPATI(タパティ)”の2006年プログラムを貰ったんで、今日から何回かに分けて発表しますよ。だって多過ぎ…


んじゃ、はじめのほうから。

初日[2月2日(木)]:

10:00~
“ATAMU TEKENA(アタム・テケナ:メインストリート)”の角(何処だかハッキリとは解らん…)
●クラント[UMU TAHU(ウム・タフ)]
●長老の挨拶とショウをちょっとだけ
●ラパヌイ女王候補者の紹介


11:30~
“LICEO(リセオ:学校の講堂)”
●民芸品展示会

12:30~
“CENTRO CULTURAL TONGARIKI(トンガリキ・カルチャー・センター)”
●絵画展示会

17:00~
“HANGA ROA O'TAI(ハンガ・ロア・オタイ)”、“HANGA NUI(ハンガ・ヌイ)”
●釣りコンテスト参加者出港(2港から)

19:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ:祭のメイン会場)”
●開場

22:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●クラント[UMU TAHU(ウム・タフ)]
●開会式
●2005年のラパヌイ女王の挨拶
●長老の挨拶
●2006年の競技者紹介
●民俗ダンスショウ



2日目[2月3日(金)]:

08:00~
“HANGA PIKO(ハンガ・ピコ)”
●釣りコンテスト参加者帰港、魚の重量測定

11:30~
“HANGA PIKO(ハンガ・ピコ)”
●皆で魚のバーベキュー(タダ喰い可)

12:30~
“APINA(アピナ)”
●石彫りモアイコンテスト開始

14:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●木彫り民芸品コンテスト
●TANGI TANGI MAHUTE(タンギ-タンギ・マフーテ:タパ布)制作会


22:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●第1回民俗芸能お披露目会(成人部門、10代部門)


3日目[2月4日(土)]:

10:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●磯釣り大会、海ヘビ獲り大会

14:00~
“HANGA ROA O'TAI(ハンガ・ロア・オタイ)”
●ボートレース(成人部門、10代部門)


4日目[2月5日(日)]:

09:00~
“Iglesia(イグレシア:教会)”
●祭の開会ミサ

14:00~
“HANGA ROA O'TAI(ハンガ・ロア・オタイ)”
●水泳大会(成人部門、10代部門)

22:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●第1回民俗芸能お披露目会(10代部門、ガキンチョ部門)
●第1回競技者インタビュー
●民族衣装お披露目会



5日目[2月6日(月)]:

10:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●貝の首飾り、フラワーレイ製作会
●木彫り民芸品コンテスト(たぶん第2部)



6日目[2月7日(火)]:

10:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●バナナの葉だとか鳥の羽だとかタパ布だとかヤシの葉を使った衣装制作会

22:00~
“HANGA VARE VARE(ハンガ・バレ-バレ)”
●第2回民族衣装お披露目会
●島の民話、伝説紹介
●民俗ダンスショウ



※1 赤字は開催地青字は開催イベント
※2 全部予定だから開催日が変更になる事もあります…


まぁ当然だが、前半はゆる~いイベントが多いね。先に派手な事やっちまうと後がダレちまうからな。
注目は6日目の“島の民話、伝説紹介”ですよ。去年は演劇舞台調でやってましたん。
2日目と5日目の石彫り木彫りも楽しみだわぁ。

※ 舞台建設も着々と進んでおりまして
tapati2006_06.jpg
| 2006/01/22(Sun)22:48 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2006 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
なんかもうコロコロと…
忙しいのとちょっとした電話会社のイジワル的変更でアップできないで居りまして。マコトに申し訳なかったです。

気を取り直して。

昨晩から雨降りで、つーかかなり降っててちょっとした嵐ぽくてあんまり日も差さなかったんで夕方から肌寒いですよ。“乾季”は何処へ…って感じ。
昨日まではさ、物凄く暑かったのよ。こんな毎日だからもう大変。
なんか去年辺りから天候不順なのよねぇ…

今日到着の旅客機も到着が3時間以上遅れててんやわんや。
LANの発表では「天候の所為だよ、いやホント…」って事だが。
兎に角そのお陰で空港には暇そうな観光客サン方が暇そうに時間を持て余してるし旅行業者も何時になく忙しくしてるし、もう散々ですよ。
乾季は乾季らしくあって欲しいもんですなぁ。
ジメジメせんとカラッと晴れろコノ!

いやぁ冗談じゃなくねぇ、多過ぎですよ、雨。
昨日仕事を兼ねて友達のとこにワインとコーラ持って行ったのよ。んで暗がりの中庭で呑んでたんだけど、いきなりザザザァーッときて慌てたっけ。

それまで呑んでたホテ(注:安ワインのコーラ割り。チリの御用達エコノミーカクテル。)が、なんか雑草みたいな味がしてたのよね。んで雨が降ってきたんで明かりのあるテラスへ逃げ込んでさ、さぁ呑み直そうかと思ったら、我輩のグラスの中にゴキブリが2匹プカァーンてな感じで何食わぬ顔で「もう酔ってんのアタイたち…」みたく浮いてんの…
極上カクテルで気持ち悪くなっちまいましたよハイ…

その時何考えてたんだか解らんが、当然すぐさまゴキブリカクテルは捨てたんだけど、手元にあったコーラでグラスをちょっと洗って呑み続けたような記憶が、というか、はっきり覚えてんだけどね、呑みましたよ、ハイ、同じグラスで、勢い良く。

もうホント野生児だなぁ、って自分で書くのもなんだけど。
つーか酔ってたとはいえワイルドでは片付けられん勢いがあったなぁ何故か。

もう日本社会に復帰する自信はマッタクありませんよ…

ハァ、取り直したつもりの気がまた滅入りましたよ…

※ コイツの鼻から雲が沸いてきちまうのよ(ウソ)
despejado01.jpg
続きを読む▼
| 2006/01/20(Fri)23:37 |
| [トンデモ体験談] |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
タパティ☆ラパヌイ
今日の仕事後はアイスクリームっと決めてるコマリです。

あ、暑いねん‥。ほんんまに!!天気は良いねんけど、風が止まると汗が止まらへん。

約半月後(2/2~2/18)に開催されるタパティラパヌイ☆この祭はかなり楽しみにしてるねん。なんせ1年に1回の伝統的な催し物も多いと聞いてるんで興味津々。
島の人に見所聞いたら第2週目!!

個人的に見たいのはホースレースにパレード☆他にも毎日いろんな事がやってるねん。ミスラパヌイや、トライアスロンボディーペインティングのショーなんかも。バラエティーに富んでて、見所は盛り沢山。でも全部見るのは無理そう‥。

村の人もだんだん祭ムードになりつつあります。この時期オフィスでも出来る限り情報提供しますんで是非オフィスにお立ち寄りください。

20060117193455.jpg
※ハンガ バレバレではセットを建築中☆
| 2006/01/17(Tue)19:39 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2006 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
夢の共演☆第3弾!!
はじめは好きじゃなかった"MOTE CON HUESILLO(モテ・コン・ウエシーリョ)"にはまってるコマリです☆これが、よく味わうと美味しいんです!!島に来たら是非一度お試しを。

さて、今日は夢の共演第3弾!!ガンバ、ガンダムときました。次はちょっと、知らない人も居るかもしれないんですが“チェブラーシカ”ですぅ。コレはロシアのテレビでやってたやつで日本でもDVDやぬいぐるみ等も販売してたやつやねん。知ってるかなぁ!?知らない人はレンタルして是非見てみて。個人的には好きやし、お勧めします。
っで、もう一つ!!こっちはコマリも見てわからなかったんですが、洗剤のファーファのおまけの人形‥。古いんで解らないですよねぇ。

今回のお客さんはS氏とI氏のカップル。S氏はパラグアイで在住!そして、H氏は静岡県の方です。かなり感じのいいカップルなんですけど、こちらも人形を持ってるのをすぐに発見!!この人たちまさかと思い聞いてみたらやっぱりそうやったぁ。人形と一緒に写真撮るんだって。
チェブラーシカもファーファもかなりかわいいです。このカップルかなり楽しそうでしたよ。特に彼氏さんのHさん!!まぁ、そんな事言いながらもコマリも気が付いたら一緒に楽しんで撮ってましたけど‥。

最後はこのチェブラーシカとファーファでタハイの夕日を見に行きました。

何かあっという間に第3弾‥。第4弾はあるのか解りませんが‥。それにしても何故かこう言うお客さんはコマリに集中してる気が。

20060113190303.jpg
※アナケナで木登りファーファ

20060113191203.jpg
※このカップルと同じように仲良しファーファとチェブラーシカ
| 2006/01/13(Fri)19:15 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
風と芝刈り
今週に入ってからこの間までがウソのように過ごし易い日が続いてますよ。風も戻ってきたし。

つーか今は吹き過ぎ。んで北から雨雲も持ってきちまって雨も降ったり止んだりですわぃ。一言で言えば荒れてんの。
マッタク加減てモンを知らんのかねぇ…

最近は風が吹いてくる方向である程度天気がどうなるか読めるようになってきましたよ、なんとなく、だけど。

北から吹いてくる時はさ、赤道からの風だから湿気を帯びてて雨雲が沸き易いのよ。丁度村の北側に島で一番高い“MAUNGA TEREVAKA(マウンガ・テレバカ)”つー山があって、そこで湿った風が急に上昇して冷やされるもんだから雲ができちまうの。
今はまさにそんな感じですわ。

逆に南からの風はカラッとしてて、大体良い天気になってくれる。
でも「南極から吹く風だ」と島で言うようにかなり冷たいんで、朝晩はグッと冷え込みます。
昼間は今の季節にゃ涼しい程度で寧ろ有難いんだけどね、冬はキツイよ、手が悴んじまう。

まぁコレが100%的中するワケじゃないけどさ、ひとつの指標になるんですわ。
島に来たら是非風も感じて天気予報してみて頂戴。


なぁ~んて毎度のように小生意気にもウンチク垂れ流してんだが、それとは一切関係なく、庭で伸びたい放題だった草を刈って貰いまして。

今までジャングルさながら。それはそれで我輩好きなんだけど、蚊も殖えだしてお隣さんにも迷惑がられちまってさ、思い切ってバッサリと。

贅沢にも庭師に頼んじゃいましたよ。時間も取れそうになかったし、鎌も、なんだかブンブンまわる芝刈り機も持ってないんでね。近々購入予定だが。
出費10,000ペソ也。約20ドル。ちょっとイタイが島の相場からすれば激安でしたん。

コレでスッキリですわぃ。蚊も少なくなるといいなぁ。

※ 気持ち良くてニワトリの親子も寄ってきたよ
jardin01.jpg
| 2006/01/11(Wed)02:16 |
| [お役立ち情報]お天気と服装 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
縞々の王様
今日はホント久し振りに仕事ないんで家の台所をビール片手に掃除しましたよ。
一足遅れての大掃除ってところですわ、自分の部屋はまだトンデモないんだが…

ネコのトイレもさ、何とか毎日綺麗にしてやってるんだけど、暑い夏は臭って臭って…

しかし昨日から風も戻ってちょっと過ごし良くなったかな?扇風機掛ければそんなに汗も出ないぐらいにまで落ち着きましたわ。

さてさて、この間は島のパイナップルを紹介したんですが、その横でスイカも売ってるんでそれもちょっと。
イメージではやっぱりスイカが夏の王様よね?

島では“MARENI(マレニ)”と呼ばれてます。勿論スペイン語の“SANDÍA(サンディア)”でも通じるけど。
多分日本で“黒部スイカ”とかいうヤツよ、ラグビーボールのバケモンみたいなカタチで、大きいのは20㎏ぐらいあんの。

今思い出したけど、島に住み始めて間もない頃空港で友達に捕まって、半拉致状態でスイカの種蒔き手伝わされた事もあったなぁ。
馬に乗ってデカイ鍬曳かされて、「真っ直ぐじゃねぇじゃねぇかよ、お?コラ!」なんて怒られながらさ。結構難しいのよ。
3ヵ月後には立派な実になって2個も貰ったけど、運ぶの辛かったなぁ…
車ぐらい出して頂戴よ。

今年もそんなスイカの季節になってますが、例年より高値なの。去年は4000ペソ以下だったのにさ、一玉5000ペソ(約10米ドル)もすんのよ何故か。雨が多かったからかなぁ?
皆は「時機に安くなるよん」なんて言ってますけど。

因みにスイカは熱帯アフリカ産のウリ科ツル性1年草。エジプトでは8000年ぐらい前から栽培してたらしくて、壁画なんかに描かれてんだって。

8000年前なんて、ラパヌイには人っ子一人居なかったよ。つーか300年前の事が解からんからなぁ。

んで、重量の90%が水分。だから瑞々しいのね。
成分はというと、殆どがなんとアルコール(その他は酸、アルデヒドとか)。香りの主成分だそうですわ。でも組成がちょっと違うんで酔っ払わないんだと、残念。利尿作用があるんで逆に2日酔いに効くそうですよ。

だからビールの美味い夏に採れんのね。

関係ねーか…

※ キュウリなんかと一緒に売られてんの。やっぱり野菜なんだなぁ。
mareni01.jpg
| 2006/01/08(Sun)20:38 |
| [お役立ち情報]食い処 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
夢の共演 第2弾!!
コマリです、

今日は夢の共演特集☆

前回ガンバとモアイの夢の共演を特集しました。
んで、今回は12月に来島されたA氏の第2弾!!

今回の共演はなんとッ!!ファンも多いガンダム。ガンダムとモアイこの共演はある意味凄いですねぇ。こんな小さい島でこんなBIGな事が起きてるんですよぉぉぉ。
でも、A氏は頼まれてやっていると‥。本人はあんまりガンダム好きではないとの事。それにしても、このガンダム結構でかい!!それにかなりしっかりできてるねん。
この島では知名度の低いガンダムですが、かなりの注目度やったぁ。島民もガンダムは歩くのかとか、子供に上げるから頂戴や、売り物と交換しようなど、いろいろ言われたみたいですぅ。かなりインパクトはかなりありました

次回はモアイとの夢の共演シリーズ第3弾!!
こういうのがシリーズになるなんて思ってもみなったぁ。

20060107144814.jpg
※シリーズ第2弾!!ガンダム&モアイ

20060107144646.jpg
※マケマケ神と共演したガンダム

| 2006/01/07(Sat)15:00 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(6) | トラックバック(0) |
高エンゲル係数
最近

“OFERTA(オフェルタ:特価とかそーゆー意味)"

とか

“HAY MENU(アイ・メヌー:お昼定食やってますよん)”

つー看板をレストランやら食堂やらでよく見掛けるようになったんだがね、まぁ安くはなってんだけど、それでもちょっと高いなぁ感がありますよ、ペルーから来た者としてはね。
ペルーでは安食堂で1ドルも払えばコースで出てきたりすんのよ、しかもそれなりに美味かったりすんの。貧乏人だった我輩はそんな所でばっか喰ってたもんでさ、南米は安い!ってイメージが払拭し切れんのよね、未だに。

しかし喰いもんが高いすこの島は。
なんせ絶海の孤島だからね、南太平洋にポッツーン…と浮かぶ土地の痩せた小島だから、スーパーに行っても市場でも「なんじゃこりゃぁ!(松田優作風に)」と叫ばんばかりの値段設定ですよ、全てが。

あ、この間の帰国で“探偵物語ボックスセット”購入しまして。
マッタク関係ないが。

そんな場所じゃあ料理も、つーか土産物とか全てのモノが高くなっちまいますよ必然的に。“南米安い神話”は島まで通じんようで。

土産物の売り子サン達もいろんな人から
「高いよ~、まけて!」
なんて言われて参ってるらしいす。売る時に売り子が言う底値が限界なんだって。でも仕方なくお客サンの言い値で売っちまって
「この売り上げじゃパンも買えん…」
と、偶に愚痴も言ってるよ。

ま、あんまり暴利な値段を付けてる訳じゃないんで、皆さんも加減してあげて頂戴な。

でもさ、やっぱりメシをできるだけ安くあげたい、でもしっかりとも喰いたいって人も居るよね?
そしたら村ん中まわってホワイトボードとか看板出したレストラン探してみて。特に昼は結構出てたりしますよ。

っつっても10ドルぐらいは掛かっちまうけどね。


何か今回は乱文だなぁいつもより…

※ こんなボードに“MENU”とあったら要チェック
oferta01.jpg
| 2006/01/06(Fri)01:13 |
| [お役立ち情報]通貨 換金 物価 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
ちょっとちょっと…
さてさて明日から金曜便ジェットが就航するんですけど、またまたお騒がせLAN航空サンが突然の発表。

6件前の“続きを読む”の後にもチョロッと書いたけどさ、近いうちにもう1本、水曜日にサンティアゴ往復のローカル便が増えんの。
んでこの間確認しにLANオフィスまで行った時は、
「多分2月の頭ぐらいじゃないかなぁ~」
なんて言ってたのに、今日になったら
「あ、今月の18日からよん、知らないの?」
だってさ… 知らんわそんなの!
因みに金曜便も含め増えた2本は2月末位までの臨時増便らしいっす。

我輩がココに来た頃はさぁ、週にサンティアゴから2本、タヒチから2本しか便がなかったのよ、2年前。
それがトントン拍子に増えて、一時的とはいえ週8便だなんて、ちょっと考えられん速さで増えてますよ。

オーバーブックのチケットがあまりにも多過ぎ、その対処として今回この暴挙に至った、なんて噂だけどね、2本も増やさなけりゃならん程なのかね?
なんかさ、今までは売っても乗らん人、キャンセルする人が結構居て、それを見越して売ってたら最近は全員乗っちまうんだって。
確かにここんとこサンティアゴからの便はほぼ間違いなくフルで来るもんなぁ。

しかし売っちまってから「ドウシヨウ…」だなんて、獲らぬ狸の何たらですよマッタク。

大統領選に出馬中の企業家ピニェーラさん、なんか思惑があんのかね?

※ そのうち航空騒音問題とかも出てくるんだろうなぁ
lan02.jpg
| 2006/01/05(Thu)22:45 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
季節モノ
ホント、物凄く暑い日が続いてますよ。
去年より降水量は少ないんだろうけどさ、最近1日に1度、特に夕方にどんなカタチであれ必ず雨が降って翌朝日が差すもんでもうジメジメよ。
風も殆どないし…

今日の最高気温は28度だったそうですわ。

「へぇ~、たったの28度?」
とか思うかもですがね、来た事ある方なら解かると筈ですが、島の容赦ない日差しで風も吹かん、オマケに湿度高めときたらモウ大変ですよ、自他共に認める過度に汗っ掻きの我輩はヒボシにならんよう水分補給に日々勤しんで居る次第。

つーか暑いの苦手なんだが…

でもね、フルーツが美味い季節でもあるんすよ。スイカとかパイナップルとか、瑞々しくて甘いの。
今日は外回りがてらパイナップル売りを見付けたんで1個購入。
あ、まだ喰ってないの、勿体無くて。

島ではパイナップルの事をスペイン語で『PIÑA(ピーニャ)』とも言うんだけど、『ANANA(アナナ)』なんて聞こえるように呼んだりもします。

パイナップルの学名にもなってる『ANANAS(アナナス)』が訛ったものらしいす。お隣タヒチのフランス語でも同じくアナナスだから、ソッチから入ってきたんだろうね。

因みに『アナナス』は南米ブラジル付近の熱帯が原産。先住民の言葉で『とてもいい匂い』を意味する『ナナ』に由来した名前だとか。

島の『アナナ』はクィーン系で、ちっちゃいけど芯まで喰えるのよ。
しかも元々甘いんだけど、島の悪魔のような日光を浴びて更に糖分が上がってんの。激アマ。

明日の朝は健康的に果物かねこりゃあ。


しかしこの暑さ、何とかして頂戴…

※ その場で剥いてくれるオバちゃんも居るよ
anana01.jpg
| 2006/01/03(Tue)22:58 |
| [お役立ち情報]食い処 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
何でこ~なるのッ!?
毎度お騒がせします、コマリです。

えぇ~ッと、今日はカリカリの練習風景を。このカリカリ家の近くで良く練習してるんやけど、前から一度見てみたいなんて思ってたのが今日実現しましたぁ。

ツアー終了後、カパックさんにカリカリがタパティーラパヌイ(ラパヌイの大きなお祭り)の練習してると聞き、早速駆けつけましたぁ☆
っで、行ってみると私服姿のカリカリのダンサーや、後ろで演奏してる人達が歌の練習を。練習風景はかなりみんな真剣に。先生も熱心で一生懸命教えてました。

隣の広場では他のダンサーさん達が話していたので、新年の挨拶がてら一緒にお話をしててん。そ~したら、イキナリ"みんな集合"みたいな掛け声が!!!っで、何故か俺まで整列させられて‥。結局始まったのはダンスレッスン‥‥‥。いつも見てるとはいえ、やってみるとかなりハード!!しかも、先生の熱の入り具合半端じゃなねん。とても逃げれる状況じゃないしぃぃぃ↓↓まぁ、結局最後までやりましたよ。おかげで、明日は筋肉痛確定やわぁ。勿論うまく踊れなく休憩時間も練習‥。凄い見てくれるんはいいねんけど、先生ほどほどにしてぇ!!って内心思ってましたぁ!!おかげ様でカリカリのダンスの大変さよぉ~~~~ッく分かりました。
本当に疲れましたぁ。お疲れ様ですぅ、本当に!!

ってな訳で、皆さんも島来た際には、このダンス是非見て行ってくださいなぁ(笑)

DSC07643.jpg
※予想外の参加の為、写真はコレだけ‥。終わった頃には写真どころじゃなかってん。


DSC07644.jpg
※真ん中の帽子の人が一生懸命おしえてましたぁ。
| 2006/01/02(Mon)22:17 |
| [お祭騒ぎ]ダンスショウ |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
明けましてイースターとう☆
皆さん、2006年オメデトウございます☆

ラパヌイで初年越ししたコマリですぅ。それにしても、カパックさんの写真凄いなぁ‥。トンガリキの初日の出最高に綺麗やなぁ~★

コマリはラパヌイ1年目ってことで全てが初体験!!かなり楽しんでますぅ。まだまだしたいこと沢山あるんで、今年はいろいろチャレンジしたいねん。

あと、この島に来てくれる、1人でも多くの人を案内したいと思ってますんで、皆さん是非島に来たら事務所遊びに来てちょ~だい。

それでは、クリと一緒に皆さんのご来島お待ちしていますぅ。
今年も宜しくお願いしますッ☆


20060101150647.jpg
※カパックさんに対抗して夕焼けで勝!!
| 2006/01/01(Sun)15:12 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
2006年
明けましておめでとうございます。

"イースター島ドタバタ生活記"をご覧の皆様、本年もどうぞ飽きる事なく、見捨てる事なく、「渋谷にモヤイがあんじゃん」とか「別にモアイなんて…」とか思う事もなく、どうぞ宜しくお願い致します。

このblogを観て「イースター島って面白そうだわぁ」なんて考えてくれる人が1人でも居てくれたらもうサイコウですわ。

今年も精進しますんで。

んでね、観てきましたよ、2006年初っ端ご来光。
今年はかなり当たり年よ、水平線から、とはいかなかったが綺麗に観えましたん。
態々島の反対側のトンガリキまで行った甲斐がありました。

しかし暑いす、昨日までに降ってた雨のお陰で湿度グングン上昇中。
今年はアツイ年になんのかね?

※ 皆サンも良い年を
ano_nuevo2006-01.jpg
| 2006/01/01(Sun)00:37 |
| [参加型お楽しみ]サンライズ |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。