世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

201707« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201709
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
タパティのオマケ Ⅴ
コレでラスト。タパティの裏画像。
パレードその2。もう飽きたとか言わないで…

※ 何はともあれパレードの醍醐味は男性諸兄の気合いかと…↓
tapati200846.jpg

我輩個人的には思いますな。普段は温厚そーなアニキも、この日ばかりはと血相変えて踊り狂う。

※ 近付くともっと迫力↓
tapati200847.jpg

何て表現すればいーのか解らんのですが、人間が真剣な表情を目にするのって滅多にないよね?
感動、つーか、そこまで思い入れる事ができるのを、純粋に羨ましく感じます。
カッコ好いですよ、文句なしに。

※ 山車上にゃあラパヌイきっての踊り手、マヌ(左)とガビ(右)も↓
tapati200848.jpg

※ そのうちもう1人の達人、ティトも壇上へ↓
tapati200849.jpg

この3名のダンスはズバ抜けて巧い上に、画になる風貌まで備えとる。
コイツ等が組んだら向かうところ敵なしだわなぁ、3人とも女王に選ばれたルーシーさんのグループでしたわ、やっぱり。

最後に、2008年パレードで最も魅入っちまったラパヌイ2名をアップして〆括り。
※ 心から和みましたわぃ↓
tapati200850.jpg

スッと周りの喧騒が気にならなくなるよーな表情でした。
島がいつまでも平和であれば好いな、と。


てなワケでしつっこくアップしてきた2008年タパティもお仕舞い。
ご清覧ありがとさんでした。
スポンサーサイト
| 2008/02/21(Thu)02:23 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
タパティのオマケ Ⅳ
今日が明けたらちと外回りが多くなるモンで、残りの秘蔵画像をスパッと紹介しちまいます。
宣言通りタパティ最大の見せ所、パレードの様子っす。

※ パレードにゃトラクタを飾った山車が↓
tapati200841.jpg

左隅に写るハンドル握ったおっちゃんが細心の注意を払って安全運転。
なんせ周囲はパレードに参加しとる輩と、我輩のよーに写真を撮りまくって縦横無尽に駆けずり回る観光客でごった返しとるからね、そこをソロソロと進むワケですわ。
縁の下の何たらだな、おっさん達のお陰で怪我なく楽しめる。ありがとさん。

※ 小っこい赤ん坊だって祭となりゃあ裸んぼ↓
tapati200842.jpg

つーかフンドシも着けとらんなぁ…
フリーダム。

※ しかしこのラパヌイはホントにかっこ好かったわぁ↓
tapati200843.jpg

何でも衣装は亡くなったお母ちゃんの形見らしい。ここ数年間誰にも見せず衣装棚の中に眠らせといたみたいなんだけど、今年は感極まってお披露目。
祭の後も、数日はラパヌイの間で「今年は何と言ってもこの親父が凄かったよな!」と評判でしたん。

※ 犬だって衣装を纏います↓
tapati200844.jpg

土佐の闘犬みたいだな。根は人懐っこいからか、噛み付かれるこたーなかったですが。
どっちかっつーと犬のほうがオドオドしとって、飼い主の足元をウロウロするばかり。

※ 全力を注いだパレード後、オバちゃんは何を想うか?↓
tapati200845.jpg

ホッとした瞬間。炎天下を数時間練り歩くんだモンな。お疲れさん。
披露された山車は、終点のメイン会場脇でその晩限りライトアップされます。

お次はパレードその2。未だ続くか…
| 2008/02/21(Thu)01:38 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
タパティのオマケ Ⅲ
昨晩遅く、土砂降りで雨漏りに悩まされましたが、今日の日中は雨なし。
ネット天気予報じゃあ“土曜日まで雨“となっとるけど、ハズれる事を祈るのみだな。

しかし異常にムシムシ。頭がボーっとしちまいます。
ボーっとし過ぎる前にタパティのオマケ画像、アップしましょーか。

※ 11日目、貝の首飾り作成コンテストにて↓
tapati200836.jpg

左からメラヒさん、ルーシーさん、ビビアナさん。女王候補だった3人ね。
パレオを纏うメラヒさんは、大会中盤からこの日に掛けて体調を崩しちまったらしい。

しかしメラヒさんと他の2人にビミョーで意味深な空間があるな…

※ 続いてまたまた夜の部↓
tapati200837.jpg

今回のステージじゃ濃厚チークダンス的な場面も屡。ブチューとしとるみたいだね。
チラッと見える御々足がなんともセクシーっす。

マタトアも大熱唱↓
tapati200838.jpg

メタル調に弾くエレキギターやシンセ等、ゲストプレイヤーをも交えての大所帯。
近いうちに発売する予定らしいDVDに収録する為の撮影、録音もしとりました。
新曲も披露されたんだけど、なんか物凄くロック寄りになってラパヌイ色が薄れちまってたなぁ…

※ 今年のタパティで最も旨く撮れたカイカイ写真も↓
tapati200839.jpg

如何せん夜のステージにチョコンと座ってのあやとり。更に動くモンだから撮り難いったらありゃしない。
若い娘も出演してましたけどね、やっぱりオバちゃんのほうがドッシリしとってブレが少ない。

もっと観たい方々は、去年の写真(ココをクリック)も併せてどーぞ。

※ 今年はアコーディオンでの独唱もありました↓
tapati200840.jpg

ファルセット気味に唄うモンだから、好い感じに哀愁が漂います。
島じゃアコーディオンを“UPA UPA:ウパ-ウパ”と呼んどって、結構頻繁に用いられるお気に入りの楽器っす。

次回はパレードの秘蔵写真。
しつっこくアップしてますが、もうちょっと付き合ってねん。
| 2008/02/20(Wed)19:37 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
タパティのオマケ Ⅱ
正午過ぎにスコールがありましたが、概ね晴れ。
湿度も上がって暑い暑い。汗だくでパソコンを叩いとります。

兎に角タパティのオマケ写真。今回も5枚公開、と。
早速。

※ 夜のダンスはオバちゃん達だってハッスル↓
tapati200831.jpg

ある意味貴重な瞬間。昔取った杵柄で、達者な姿をアピールっす。
通常催されとるショウじゃあ若い娘しか踊らんからねぇ。

※ 犬もハッスル…↓
tapati200832.jpg

「オイラが主役!」とでも言わんばかりにステージ中心を陣取っとりました。スペシャルゲスト気取りだなぁおい。
結局ダンサーに旨い事、曲に合わせて摘み出されましたが。

※ そんなステージの裾におとーさんが↓
tapati200833.jpg

息子が踊っとるんだろか?我輩も小さい頃、何かしらイベントがある度に親父にガッチリマークされて撮られまくっとったよなぁ。
何処の父親も一緒だ。

※ 会場にゃあ仮設の呑み屋がズラリと並びます↓
tapati200834.jpg

ショウを鑑賞しがてら呑み喰い可能。営業時間は翌朝まで。
しかし今年は去年よりも現地人客率が高かったなぁ。

※ 祭の名物は串焼き“ANTICUCHO:アンティクーチョ”↓
tapati200835.jpg

基本は牛肉なんだけど、豚や鶏もありました。
店によって味付けなんかが違うから、日替わりで喰い歩いてみるのが粋な楽しみかた。

カワイイ娘やカッコいいアニキに見惚れるのもいーけど、その脇にちょっと目をやりゃまた違った意味でオモロイんですな、タパティは。
| 2008/02/19(Tue)18:22 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
タパティのオマケ Ⅰ
年間を通して最大の祭が終わったラパヌイ、心成しか静かになりました。
今日は雨もなくって平和な暑い1日でしたわぃ。


島は落ち着きましたがね、興奮冷め遣らぬうちにタパティの期間中に撮り溜めた膨大な写真の一部を、数回に分けてアップしときましょーか。

如何せん忙しくてあんまり更新してなかったモンね。
お蔵入りにゃ勿体ない“裏タパティ”を選りすぐって紹介。

※ 先ずはバナナレース直前の選手↓
tapati200826.jpg

ウォームアップも済んでいざ出陣、てな表情。
意外と重いバナナの房を運ぶに当たり、気合いを充分に補填しとかにゃあならんのです。

ハカペイだって気を抜けませんわな↓
tapati200827.jpg

丘の上じゃ競技の前に咆哮が飛び交います。
なんせ傾斜約40°の坂をプロテクタなしで一気に滑り降りるんだから怖くないワケがない。
競技者は緊張感でピリピリしとります。

※ 変わってお次は波乗り大会の後↓
tapati200828.jpg

ボーっと見学しとったガキンチョも後片付け。偉い!
祭はラパヌイ全員でつくり上げるモンだよね。

※ 当然ローカルテレビ局も撮影↓
tapati200829.jpg

放送は今週末かな?カメラを持って至る所に現れとりました。
イヤイヤ、記録するのは大切な事よ。彼等の奮闘だって馬鹿にしちゃあいけない。

※ 一息吐いた瞬間でさえ絵になりますわぃ↓
tapati200830.jpg

こんなに素敵なシルエットに出会えたのは久し振りだな。
遥か昔もこんなラパヌイが居ったかも知れんねぇ。


…と今回はとりあえず小手調べの5枚。
未だ未だ出しますんで、乞うご期待。
| 2008/02/18(Mon)23:59 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(3) | トラックバック(0) |
2008年 タパティ終了
いやはや賑やかな日が続いとりましたが、2008年のタパティも終わっちまいましたよ。

今年は主たる女王コンテストも三つ巴の戦いとなり白熱しとったみたいで、去年よりも夜の会場屋台に呑みに来とった現地人が多かったよーに思いますわ。

何はともあれ、今年のラパヌイ女王の栄冠に輝いたのは、“LUCY HAOA TUKI:ルーシー・ハオア・トゥキ”さん。
※ おめでとさん↓
tapati200824.jpg

大方の予想を裏切ったかどーかは知りませんが、蓋を開けりゃあダークホース的な候補者が快勝。
ビジュアル的にゃあ我輩は別候補のメラヒさんビビアナさんをより推しとったんですけどねぇ…

んま、サポート陣のダンスとパレードの山車が段違いに凄かったからね、それらを加味すりゃ順当な勝利かな?
しかし大きな声じゃあ言えませんが、美少女コンテストぢゃないんだな…と思い知らされた年でしたん。


兎に角騒がしかった祭もおしまい。お疲れさんでした。
来年はどんな女の子が候補に挙がるんでしょーね?

※ 最後は花火で締め括られました↓
tapati200825.jpg
| 2008/02/17(Sun)02:04 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
テンション最高潮 パレード2008
コマリです。

昨日お祭り一番テンションの上がるイベント、パレードが無事に開催されました。
もうなんせメインストリート中見渡す限りボディペイントした人たちがわんさかと居てはるんですよね。

そしてメインストリートを練り歩くわけっす。山車もあるし、そこら辺で踊ったり、歌ったり。
なんと言ってもこのパレードは観光客も参加OK。

そんなパレードを写真でご紹介。
先ずは山車↓
タパティ パレード (0)
これはモアイがてんこ盛り。他にも木彫りの作品を並べた山車と岩絵をモチーフに作ったと思われるものなんかがありました。各女王候補者一つずつ山車があるんですね。

いろんなボディペインティングしてる人がいるんですよね。
もうあちこちにいるんで面白いですよ。
タパティ パレード (1)

こりゃ目立ちます↓
タパティ パレード (6)
真っ黄色です。島でも有名なダンサーさんお二人。
あと、これも言っておかなければならんのかな。トップレスのお姉ちゃんもたくさんいます。
ほな、写真も載せろって言われちゃいそうですが…。

メインストリートはこんな感じ↓
タパティ パレード (3)
ゆっくりゆっくり練り歩くんです。居るだけでなんかテンション上がり気味。

ボディペインティングも良いですが下の写真のようなおっちゃん。
激シブです。シブ過ぎる。もう勝手にミスターラパヌイの称号を上げたいくらい。ミスターラパヌイにしては年が行き過ぎてるか…。
タパティ パレード (4)

パレードはメインストリートを歩いてそのままメイン会場のハンガ バレバレへ。んで、そのまま各チームのダンスショー。
やっぱお祭りの中でもこれは楽しい。去年よりか若干盛り上がり方がいまいちだったような声もありましたが、充分過ぎる内容でしょう。
また来年が楽しみです。
タパティ パレード (5)
※子供達もみんなテンションあがり気味。
| 2008/02/15(Fri)07:59 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(3) | トラックバック(0) |
夜のタパティ
コマリです。

只今、お祭りのパレード直前。
メインストリートではボディペインティングした人がたくさん歩いていますよ。
これがやっぱり一番楽しいかも。今日は天気も良いし、去年のような延期はなさそう。

なかなか昼のお祭りは見に行けへんねんけど、夜は比較的行けます。
とは言え毎晩は流石に無理ですが。島民も最初の中だるみか中盤からは若干少なめ。

さて、夜の部を写真を含め少し紹介。
先ずはこちら↓
タパティ 夜の部 (0)
ラパヌイ最強決定戦と言いたい所ですが違います。劇です。ストーリーの1シーンです。
なかなか演技してる方の動きが怪しげで個人的には好きでした。

お次は下の写真、ウテ(UTE)といって昔の歌。
弦楽器などは使わずに歌っています。石を叩いたりしてました。
これはこれで良いですよ。何よりも歌ってる人の顔が楽しそうで良い感じ。
残念ながら写真にそれが撮れないのが残念…。
タパティ 夜の部 (1)


最後にカイカイ(KAI KAI)。ラパヌイの綾取りです。
昔、口承伝説で伝えていたんですが時には綾取りをしながら伝えたそうですね。
はっきり遠くで見ると何やってるかよく解らんけど、それが島っぽくておもろい。
偶に失敗ってのも愛嬌です。
タパティ 夜の部 (2)


他にも日によっていろいろ。
ダンスはよくやっていますね。大人数で踊るのもあるけどおもろいですよ。

こんなお祭りも16日まで。
過ぎてしまえばあっという間ですね。

さて、それではパレード楽しんできます。
| 2008/02/14(Thu)04:32 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
フンドシトライアスロン
暑い日が続いとる上に昨日の晩は嵐。
祭の夜のステージが終わった後だったから好かったものの、翌日早朝まで土砂降りでしたわ。

オマケに今日の午前中は早い時間から停電。
参ったね…


タパティも終盤に入っとりますが、レポート先週土曜日のラパヌイ式トライアスロンまで遡りましょーか。

競技を掻い摘んで説明すると、カルデラをトトラの舟で縦断して、バナナを担いで岸を疾走、カルデラを今度はトトラの浮きを使って泳いで渡る、力技で勝利を捥ぎ取るレース。
しかもやっぱりフンドシで。

去年は忙しくて残念ながら観に行けなかったんですがねぇ、今年は運好く観光案内でその場に居ったモンだから、ツアー参加者さんと一緒に観戦。
成人クラスは見逃したけど、続いて行われたの青年クラスにゃ間に合いました。

会場はモアイさん観光のハイライトでもあるラノ・ララク。

※ 山の内側にあるカルデラで開催↓
tapati200817.jpg

幾らシーズンの観光日和っつったってここまでは集まらんわな、てな程観客がギッシリ。
我々の到着とほぼ同時に青年クラスのレース開始。

メインの観戦場所とは対岸からスタートするんではじめは何をやっとんのかサッパリなんですが、近付いてくるとトトラで編んだカヌーみたいなのを漕いでんのが解ります。

※ こんな感じで↓
tapati200818.jpg

※ 岸に辿り着いたらソコに置いてあるバナナを担ぐ、と↓
tapati200819.jpg

んでズダダッと走ってくワケですが、観る側もおしくら饅頭状態で写真が旨く撮れん…

※ これが精一杯。勘弁…↓
tapati200820.jpg

青年クラスはカルデラを半周してスタート地点へ戻り、また水中へ。
(因みに成人クラスはカルデラ1周半…)
波乗りに使うよーなトトラの浮きを利用して只管泳ぐ。

※ 最後は観客の前でゴールイン↓
tapati200821.jpg

…と写真を選りすぐってもイマイチ雰囲気が伝わりそーにないな。
如何せん今回は場所取りに失敗しちまった為、あんまり好いのが撮れんかったんですわ、スンマセン…

兎に角夏のアツい漢気レース。お疲れさんでした。
続きを読む▼
| 2008/02/13(Wed)23:58 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(3) | トラックバック(0) |
遠くでバシャバシャと…
申し訳ない事に先週は祭の中継が儘ならん程忙しかったんですがね、一段落着いたんで再開っす。

因みに天候にゃあ月初めに荒れた後は概して恵まれとるんだけど、如何せん暑い。
申し分ないくらい夏。ちょっとは加減しろ…

オマケに昨晩は強いスコールも。
夜のステージへは疲れ果てとって行かなかったのが功を奏して被害なし。
音楽もピタッと止まったんで、ステージも中断したんだろーね…

世間じゃ“暑い夏は海”と相場が決まっとるよーに、タパティでも海の競技がありまして。
先週の木曜、炎天下で波乗りと水泳の大会が催されました。

毎年仕事と重なったりで撮った写真もなく、ジックリ観るのは今年が初めて。
カメラ片手に息巻いて観戦してきましたん。

※ んで、撮れた写真がコレ↓
tapati200812.jpg

…つーか、岸からじゃ何やっとんのか全く解らん。
会場たる海岸はいつも通りサーフィンしとるし、ダイビングの船も頻繁に横切るしで、誰が競技者なんだか望遠鏡でもなきゃ区別できん状態。

以前チラッと横目で見た時は岸辺のすぐ近くまでまでスゥーっと波に乗っとったと記憶しとるんですが、今年は干潮の時間だったらしく、沖のほうで何やらバシャバシャとやっとるのみ。

完全に計算ミスだと思うわな、潮の満干時間くらい調べりゃ解るだろーに…

※ 因みに競技者はこんな格好で波に乗るワケですよ↓
tapati200813.jpg

折角フンドシで気合入れとんのに勿体ないよなぁ。
担いどるデッカいのがトトラを束ねた浮きっす。

※ 更に同日の水泳大会もこんな感じ↓
tapati200814.jpg

やたらズームの利く一眼レフでもなけりゃ、単に溺れとるよーにしか見えん…
足が攣っちまったか、ホントに溺れる選手まで居る始末…
んま、大事にゃ至らんかったみたいですが。

※ 水泳大会だって男性諸兄はフンドシが参加条件↓
tapati200815.jpg

もうちょっと会場を工夫すりゃいーのにね。
それとも恐ろしく眼がいい輩が多いラパヌイにゃあシッカリ観えとるのか知らん?

タパティはあくまで「ラパヌイ自身の為の祭」と言い切られるよーな祭ですからなぁ、意固地なまでにオーディエンスを無視したよーな競技も、まぁ島の特徴をよく表しとると感じなくはない。
観衆はそんな理不尽さも含めて楽しむのが正しい観戦法なのかもね。


しかし当日最も目を引いたのは、祭のスタッフに邪魔者扱いされながらも浜辺でゲリラ的に踊り始めたラパヌイグループだった事は言うまでもなく…

※ そりゃあ派手なダンスにゃイヤでも注目しちまいますわな↓
tapati200816.jpg
続きを読む▼
| 2008/02/11(Mon)19:17 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
HAKA PEI 2008
コマリです。

今回はお祭りのメイン競技の1つハカペイです。
この前の日曜日に無事に行われました。

先ずはこのハカペイ。これはバナナの幹で作ったソリ滑り大会。
バナナの幹で作ってるでかいソリです。
ハカペイ (2)
こんなソリで滑り降りるところはめっちゃ急な坂。マウンガ プイ(Maunga Pu'i)という山なんですが、ここの坂はジェットコースター並みです。

このハカペイの前にクラント(肉、芋なんかを地面の中で蒸した料理)が一般に配られました。
因みにこういう一般に配られるクラントなんかはビニール袋やお皿なんかの受け取るものが必要です。そこまでは用意してくれないのでね。あと、手で食べるのが抵抗あるかたはフォークなども必要です。

話は戻ってハカペイ。
開始前には円陣を組んで開会の儀。選手たちの為に用意されたクラントを食べます。こういうのをウムタフ(Umu Tahu)と言います。
下の写真の真ん中2人が肉を取り出しています↓
ハカペイ (3)

開会の儀が終わると早速ハカペイ開始。
上からの眺めはまるでジェットコースター…。ジェットコースターと大きく違うのは安全性の保障は無し。整備もしてへんので、途中でソリが跳ねたりなんて事も。もちろん予め下で救急車待機です。
ハカペイ (1)

見てる分には面白いです。
通常は滑り出すとあっという間に滑っていきます。でも、今年はマウンガ プイのコンディションが悪かった所為か途中で止まってしまうソリがいくつか…。中には途中で完全停止、自らソリを押してる方も。いやでも全員がそんなんだとつまんないですが、逆にそういうがあっても面白かったです。
ハカペイ (4)

止まってしまうのなら笑いもので済んでしまうだけですが、今回1人ソリから転落しました↓
ハカペイ (5)
ソリが何かの拍子で横向いてそのまま転落。かなり派手にいきましたが奇跡的に擦り傷のみ。流石ラパヌイの方ですね。転落したら骨折、脱臼してもおかしくないんですけどね。

転落者も大事には至らずに無事にハカペイ終了。
最初のメイン競技が無事に終えて安心です。今後もなんとなく天気が心配ですがうまくいってくれるといいんですが。

因みに今日も雨が降ったり止んだり…。
| 2008/02/05(Tue)19:00 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
夜も始まりましたん
更新が滞っとて申し訳ないっす。
何だかブログの調子が悪いモンで…

ともあれ先週の金曜に始まったタパティ2008ですが、初日同様2日目も天候不順で夜の部は開催不可。去年珍しく1日延期だったのが、今年は初っ端から2日ですよ。
先が思い遣られるねぇ…

んでやっと回復してきた昨日、日曜から夜もスタート。
予定全てをこなせそーにないから、若干割愛して纏めるんだってさ。
んま、何とか始まったからヨシ、と。


兎に角写真を何枚か紹介します。
詳しくはまた、後程アゲますんで。

※1 3晩目にしてステージが遂にライトアップされました↓
tapati200806.jpg

やっぱ昼間観るよりカッコ好いね。
目が光っとるのが何とも不気味で、好きだったり。

※2 天気が回復した昨日はハカペイも無事行われまして↓
tapati200807.jpg

競技場の丘、プイのコンディションが芳しくなかったらしく、途中で止まっちまうバナナのソリが続出。
ホントは物凄い速度で滑るんですがね、こーなったら照れ笑いで誤魔化すしかないわなぁ…

※3 夜のイベントも何とか開始↓
tapati200808.jpg

唄っとるのは静かめの“RIU:リウ”つー類の楽曲。
こーゆー時にラパヌイはチョコンと正座するんですわ、不思議。
昨晩は女王第1候補ルーシーさんのグループでした。

※4 可愛い女の子達もワンサカと↓
tapati200809.jpg

今晩も雨なし。踊ったのは女王第2候補者メラヒさんのグループ。
イヤハヤ大所帯。ステージ上じゃ100人くらい踊っとったんじゃないか知らん?
因みに女の子の間でブレとんのは男性諸兄の踊り子勢。やたら動くな…

※5 カメラ泣かせのボディペイント品評会も↓
tapati200810.jpg

去年も散々泣かされたけどね、いやぁ今年も撮り難い。
現地ラパヌイ語だから理解せん観客はボー然。ステージからの咆哮と、時折掛かるラパヌイ語の喝采やら野次やらに圧倒されるのみ。
殆どが観光客でもあくまで貫くラパヌイスタイル。硬派だねぇ。


…と資料写真は集まっとります。
ブログの問題を改善できたら詳細を、と。

しかし今晩は涼しいと言うより寒かったなぁ。
夏でも上着、ちょっと上に掛けるよーな長袖があると祭鑑賞に役立ちますぞ。
| 2008/02/05(Tue)02:13 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
タパティ ラパヌイ2008 開幕
コマリです。

本日は早速お題です。
昨日、イースター島のお祭り、タパティ ラパヌイの初日でした。

午前中10:00より初日のイベント開始。これ以上ない日差しの中、開会のイベントが行われました。
先ずはウムタフ。地面の中で蒸した料理です。今では一般的にはクラントって呼ばれています。
その後チリ国旗、島旗の掲揚。長老の挨拶。去年の女王ロサ パコミオさんの挨拶、本年度の候補者3人が自己紹介して最後に簡単にダンスショーと簡単に執り行われました。
20080202093318.jpg
※左から3番目が去年の女王のロサ パコミオさん。

その後、流れるように民芸品市場へ移動。
11:30からは民芸品のコンテスト。
コンテストの前に立食パーティー的なものが民芸品市場中にはで開催。
お腹がすいていたんでラッキーでした。フルーツにパンケーキなどなど。取りそこなったけどエンパナーダもありました。

簡単に腹ごしらえした後、審査がいつの間にか開始。
展示されている民芸品を審査員がチェックしていきます。
でも、悲しい事にほとんど全員立食パーティーを終えると帰っていきました…。候補者も気づいたらいーひん。
1時間弱の審査をして結果発表。優勝はルーシーチーム。
先ずはルーシーさん、リードです。無論、今後多くのイベントがあるのでどうなるかは分かりませんが。

そして今日の17:00より沖釣り舟の出発式 。
数ヶ所からの出発。僕が向かったのはハンガ ピコと呼ばれる漁師の舟着場。
着いてビックリ。誰もおらん…。
もちろん、出発していく漁師さんは居るねんけど、他はその家族と大会スタッフ1名。
場所の選択ミスでした。恐らく女王候補者たちは他の場所で居たんでしょうね。
20080202093926.jpg
※準備できたら出発していたんで、予定の17時前にはここから出る舟は全部出発していました。

初日の一番のメインは21:00より開催の開会式でしょ。
時間には着いていたんですが、予想通り時間には始まらず。
メイン会場でやっているハレ マウクと呼ばれる屋台へ串焼き(アンティクーチョ)を買いに。
これ美味いんですよ。でも、去年の2,000チリペソ(約4米ドル)より値上がりしてますな。2,500チリペソ(約5米ドル)。まぁ、仕方ないですね。

20分くらい焼きあがるまで待っていたんです。
そしたら突然、空からポツポツと嫌なものが降ってきました。
雨です…。しかもかなり強烈な事。会場に居たみんな一気に近くの屋台に避難。僕たちは串焼き買った所へそのまま避難。
暫く降り続いた結果は延期。この後も予定ぎっしりなのに延期して大丈夫なのかな。

それにしてもタパティ初日しょっぱな雨…。
そして2日目の午前中今現在も雨…。参ったな。
今年もタパティは雨に泣かされるのかね。嫌だけど。
20080202094223.jpg
※今年タパティの3人の候補者。
(写真左から)候補者ルーシーさん、村長、候補者ヴィヴィアーナさん、候補者メラヒさん、立食パーティーでワイン配ってたお姉ちゃん。
| 2008/02/02(Sat)11:29 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
タパティ直前
夕方にスコール。昼間の茹だるよーな暑さも若干和らぎました。
どんなに天気が好いとは言え、外出時はレインコート必須だねぇ。

いよいよ今年一番の祭、“TAPATI RAPANUI:タパティ・ラパヌイ”の開催前日っす。
心なしか観光客も増えたよーな。何だかレストランが賑わっとるな。

ステージも何とか組み上がった模様。
今年はこんなのになりました↓
tapati200804s.jpg

ラパヌイの戦士階級が使用しとったとされる槌“UA:ウア”だとか、トカゲ人間“TANGATA MOKO:タンガタ・モコ”なんかが散りばめられとります。
どーやら島の伝統的な木製民芸品がモチーフになっとるらしい。

しかし、例年と比べたらちょっと豪奢さやら迫力やらが足りんよーな…
なんつーか、「コレハッ!」と圧倒されるよーなインパクトがないんですよ。
そうそう、言い表すなら、“躍動感に欠けとる”気がする。

尤もココに人が集まってライトアップされたら見事に化けるのかも知れんね。
当日の演出に期待しましょ。

ところで2、3日前から、深夜を過ぎると決まってステージ方面から物凄い大音量で音楽が流れ出すんですよ。安眠妨害だ。
多分音響のセッティングなんだろーけどさ、夜中にやらんでもいーだろが…

今晩は更に気合入っとるみたいだわ、前夜祭でもやっとるのか知らん?
1週間前までは夏にしちゃ静かだなーと思っとったんですが、ここへきて否も応もなく祭の気分にさせられますわなぁ。
んま、楽しみは明日にとっといて、今日はゆっくり寝ますか。


と思ったら今度は隣のレストランで酔っ払いどもが何故か軍歌かなんかの大合唱を始めやがったよ。
やっぱり夏だねぇ…
続きを読む▼
| 2008/01/31(Thu)23:50 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
タパティ2008終盤日程
今日も快晴。暑い暑い。
上半身裸で久し振りに庭掃除しとったんだけど、服に隠れとる白い肌もちょっとは焼けたかねぇ?

序でに猫も洗いましたわ。フワフワ。

それは兎も角続きの続き。
タパティ2008の終盤6日間の日程っす。


11日目[2月11日(月)]:

10:00~
PLAZA LIBERTAD (リベルタ広場)にて
★女王候補者によるピピ(貝)の首飾り制作コンテスト
★農作物品評会


14:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★黒曜石の鏃付き竹槍投擲大会
★女王候補者による竹槍投擲大会(鏃なし)


21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★カイ-カイ(あやとり) 第3女王候補者グループ
★女王候補者による歌謡コンクール
★民俗芸能お披露目会
  (第3女王候補者グループ 成人部門) 第3部
★ラパヌイ伝説劇公演
  (第3女王候補者グループ)



12日目[2月12日(火)]:

10:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★ラパヌイ料理コンテスト

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★カイ-カイ(あやとり) 第1女王候補者グループ
★女王候補者による歌謡コンクール
★民俗芸能お披露目会
  (第1女王候補者グループ 成人部門) 第3部
★ラパヌイ伝説劇公演
  (第1女王候補者グループ)



13日目[2月13日(水)]:

12:00~
HANGA ROA O'TAI (ハンガ・ロア・オタイ)にて
★トトラボートとトトラの浮きの2種メドレーレース

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★カイ-カイ(あやとり) 第2女王候補者グループ
★民俗芸能お披露目会
  (第2女王候補者グループ 成人部門) 第3部
★ラパヌイ伝説劇公演
  (第2女王候補者グループ)



14日目[2月14日(木)]:

16:00~
CALLE ATAMU TEKENA (アタム・テケナ通り) と CALLE HOTU MATUA (ホトゥ・マトゥア通り) の交差点にて
★パレード用の山車確認、整列

17:00~
CALLE ATAMU TEKENA (アタム・テケナ通り) と CALLE HOTU MATUA (ホトゥ・マトゥア通り) の交差点にて
★パレード開始

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★パレード到着
★各女王候補者グループによる演芸会



15日目[2月15日(金)]:

各女王候補者の獲得点数審査の日 (お休み)


16日目[2月16日(土)]:

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★タパティ閉会式
★ウム・タフ (儀式用クラント)
★アーティスティックなお披露目 (だからよく解らん…)
★スピーチ
  ・2007年ラパヌイ女王
  ・長老会長(アルベルト・ホトゥ・テアベ)
  ・村長(ペドロ・エドゥムンズ・パオア)
★2008年ラパヌイ女王戴冠式
★2008年ラパヌイ女王と副女王(他2候補者)の挨拶
★2008年ラパヌイ女王グループによる勝利の舞
★アーティスティックなお披露目 (多分花火だろーな)



実は好きだったりするカイ-カイ(あやとり)、今年は3夜連続っす。
21:00から始まるんだったら未だ日があるうちだね、去年より巧く写真が撮れるかも知れんなぁ。

パレードも捨て難いね。
トップレスのおねーちゃんがワンサカと出て…

…あれ?バナナ担ぎレースが抜けとるなぁ。
今年はやらんのか知らん?

ともあれ今年の女王争奪戦は三つ巴。
白熱、つーより充実した祭になるといーね。


※ 去年のステージはこんな感じでした↓
tapati200725.jpg
| 2008/01/20(Sun)23:36 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
タパティ2008中盤日程
今日はほぼ快晴。雨もありませんでしたん。
風があったから凌げたけど、外を歩くと暑いねぇ…

ほいじゃ昨日の続き。
タパティ2008の中盤5日間の日程っす。


6日目[2月6日(水)]:

10:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★民俗衣装制作コンテスト

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者伝統ダンスコンテスト、ビキニインタビュー
★民俗芸能お披露目会
  (第3女王候補者グループ 成人部門) 第1部



7日目[2月7日(木)]:

10:00~
HANGA ROA O'TAI (ハンガ・ロア・オタイ)にて
★波乗り大会 (浮無しの部、浮有りの部)

16:00~
HANGA ROA O'TAI (ハンガ・ロア・オタイ)にて
★水泳大会 (ガキンチョの部から大人の部まで)

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★無制限歌合戦
  (間違えるか既に歌われたものを歌うまで永遠と…)



8日目[2月8日(金)]:

10:00~
VAIHU (バイフ)にて
★裸馬レース (短距離の部、長距離の部)

16:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★岩絵彫りコンテスト終了

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者民俗衣装品評会
★民俗芸能お披露目会
  (第1女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第2部



9日目[2月9日(土)]:

12:00~
RANO RARAKU (ラノ・ララク)にて
★ラパヌイ式トライアスロン (鉄人レース)

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者民俗衣装品評会
★民俗芸能お披露目会
  (第2女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第2部



10日目[2月10日(日)]:

10:30~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★伝統絵画コンテスト

15:00~
HANGA ROA O'TAI (ハンガ・ロア・オタイ)にて
★ポリネシアンカヌーレース、レガッタレース

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者ナイトドレスインタビュー
★民俗芸能お披露目会
  (第3女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第2部



中盤のメインはやっぱ“鉄人レース”かな?
タイミングが合わんで未だに観た事がないカヌーとレガッタのレースも観戦してみたいねぇ。

それから6日目の夜に女王候補のおねーちゃん達がビキニ姿で登場っすか、必見だわな。
個人的には10日目の“ナイトドレス”にもゾクッとくるんですが。

今年は幾つ観に行けるかなぁ。


※ んで、本日のステージの出来具合↓
tapati200803.jpg
| 2008/01/19(Sat)23:06 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
タパティ2008序盤日程
先週からしたら暑さは和らいできたものの、未だ未だジメッとしとるラパヌイです。

オマケに超が付く程に膨満感。何か悪いモンでも喰ったか知らん?
いや、年末年始の暴飲暴食が原因だろーか?
摂生々々…


話は変わって今年のタパティ・ラパヌイ、開催まであと2週間と押し迫ってきたところで、漸く公式プログラムを手に入れました。
何はともあれ、初盤5日間の日程っす。


初日[2月1日(金)]:

10:00~
PLAZA ATAMU TEKENA (アタム・テケナ広場)にて
★ウム・タフ (儀式用クラント)
★島旗掲揚
★長老会挨拶
★2007年ラパヌイ女王と2008年女王候補の挨拶
★アーティスティックなお披露目 (詳細不明…)


11:30~
MERCADO MUNICIPAL[ARTESANAL] (民芸品市場)にて
★民芸品展示会

17:00~
HANGA ROA O'TAI (ハンガ・ロア・オタイ)、HANGA NUI (ハンガ・ヌイ)、VAIHU (バイフ)、HANGA HO'ONU (ハンガ・ホオヌ)、HANGA PIKO (ハンガ・ピコ)の各船着場より
★沖釣り舟出発式

19:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★ハレ・マウク (ステージ会場屋台)出店式

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★ウム・タフ (儀式用クラント)とタパティ開会式
★民俗芸能お披露目会
  (第1女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第1部
★ボディペイント品評会
★アーティスティックなお披露目 (よく解らん…)



2日目[2月2日(土)]:

08:00~
HANGA PIKO (ハンガ・ピコ)にて
★沖釣り舟到着、重量審査

11:30~
HANGA PIKO (ハンガ・ピコ)にて
★トゥヌ・アヒ (魚のバーベキュー) ※見物者に振舞われます。

12:30~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★岩絵彫りコンテスト開始

14:00~
AHU O'RONGO (アフ・オロンゴ)にて
★モアイ、モアイの眼、アオ(舟のオールみたいなの)作り

14:00~
POKO POKO (ポコ-ポコ)にて
★マフテ作りコンテスト

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★民俗芸能お披露目会
  (第2女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第1部
★ボディペイント品評会



3日目[2月3日(日)]:

09:00~
PARROQUIA SANTA-CRUZ (サンタクルス教会)にて
★タパティ公式ミサ

11:30~
BODEGA MUNICIPAL (村営倉庫) から MAUNGA PUI (マウンガ・プイ)まで
★バナナの幹運搬

13:30~
MAUNGA PUI (マウンガ・プイ)にて
★クラント ※見物者に振舞われます。

15:30~
MAUNGA PUI (マウンガ・プイ)にて
★ハカ・ペイ (ソリ滑り競技)

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★民俗芸能お披露目会
  (第3女王候補者グループ 幼年-若年部門) 第1部
★ボディペイント品評会



4日目[2月4日(月)]:

10:00~
VAIHU (バイフ)にて
★近海漁競争 (ウツボ獲り、竹銛漁、水泳漁)

21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者タンゴコンテスト 第1夜
★民俗芸能お披露目会
  (第1女王候補者グループ 成人部門) 第1部



5日目[2月5日(火)]:

10:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★貝と花のレイ作りコンテスト

10:00~
AHU O'RONGO (アフ・オロンゴ)にて
★バイ・ア・ヘバ (神様の顔)
 ロンゴ-ロンゴ (物言う板)
 ペトログリフ (ロックアート)
 制作コンテスト


21:00~
HANGA VARE VARE (ハンガ・バレ-バレ)にて
★女王候補者タンゴコンテスト 第2夜
★民俗芸能お披露目会
  (第2女王候補者グループ 成人部門) 第1部



例年にも増して難解な題目の付いた競技が目白押しっす。
特に“PRESENTACION ARTISTICA”とだけ銘打っとるのはこれ如何に?
とりあえず“アーティスティックなお披露目”と訳しときましたが、意味が解らんですねぇ…

んま、当日のお楽しみ、つー事で。


※ 10日前、建造が始まったばっかりのステージはこんな感じ↓
tapati200802.jpg
| 2008/01/18(Fri)22:03 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
ラパヌイ女王2008候補者3人目
コマリです。

朝晩の冷え込み、夜中に雨が降ったりしていますが、日中は良いお天気続きで嬉しい事です。


本日はラパヌイ候補3人目のご紹介。
でもその前に今迄2人の候補者をもう一度ご紹介。

先ずは1人目、
ルーシー ハオア トゥキ(Lucy Haoa Tuki)さん。写真はこちら
そして2人目、
ヴィヴィアーナ トゥキ パテ(Viviana Tuki Pate)さん。写真はこちら

んで今回、2008年のお祭タパティ ラパヌイの最後3人目の候補者はメラヒ ロペス アタン(Merahi Lopez Atan)さん。
20070830152601.jpg


いや充分な美人さんのメラヒさん。因みにお名前のメラヒは島でも多い名前ですね。ラパヌイ語で“天使”の意味です。
でも、お祭は美人コンテストではないですので。

これで来年のお祭のラパヌイ女王候補は全員出揃いました。
候補者3人でのお祭はどうなるんでしょうね。
盛り上がってくれれば良いんやけど。僕もお祭は楽しみにしています。

もう一枚違った写真の張り紙見つけたのでこちらも。
20070830151700.jpg


お祭まで半年ほど。
候補者も分かったし、お祭の開催期間も分かったし、後は公式プログラムの発表のみです。
こちらは例年通りやとお祭開始の約1週間前くらいに公表されると思います。これがもう少し早くわかれば…。
| 2007/08/30(Thu)17:53 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
ポスターご開帳 ~タパティ2008~
お俟ちかねのタパティポスターが昨日の晩やっとこさ公に配布されました。
これでやっと日付が解った。今年は遅くなっちまいましたね…


2008年度のタパティは

2月1日(金)~2月16日(土)

での開催っす。
まだどの日に何の競技があるだとか、詳細は不明ですがね、この期間中に来島すれば何らかのイベントは行われとります。

まぁ例年の傾向から、初めの数日は民俗的なダンスだとかが中心、中盤にゃ水泳やら乗馬やらの競技系、終盤は最も盛り上がるパレードてな流れになるんじゃないかな?とは予想できますが。

それからラノ・ララクでのレースは第2週目の金曜日か土曜日、2月8日か9日辺りと読むべきでしょ。
ソリ滑り大会、ハカ・ペイについては2007年度にやる、やらんでかなり揉めてたんで予想がつかん…

マニア心を擽るカイ-カイ(あやとり)とタコナ(ボディペイント)の品評会は後半だろーな。恐らくバナナレースも。

兎に角島はこの期間が最も賑わいます。
ラパヌイの伝統もより感じる事ができるだろーし、フンドシ野郎とかセミヌードのおねーちゃんとかをムフフと愉しむチャンスでもありますなぁ。

何はともあれ、今年度のよーに大雨にゃ遭わん事を願います。


※ 去年のポスターより鮮やかです↓
tapati200801.jpg
| 2007/08/14(Tue)21:25 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(8) | トラックバック(0) |
ラパヌイ女王2008候補者2人目発見
コマリです。

今日はツアーでラノカウに行ってきました。
いや風がほんまに厳しい。思わず手袋、マフラー欲しいと思うくらい。
300mとは言え山の上は油断大敵です。風も強いし、冷たいですんで。

さて今回は前回の続き島のお祭タパティ・ラパヌイのラパヌイ女王候補の張り紙見つけたんでご紹介します。

前回はルーシー ハオア トゥキ(Lucy Haoa Tuki)さんでした。今回はヴィヴィアーナ トゥキ パテ(Viviana Tuki Pate)さんです。
こちの張り紙はカラー写真にラミネート。早くも1歩リード?いやいや、そんなんは関係ないですね。
20070811164740.jpg


ラパヌイ女王候補になるにはラパヌイ語を話せなければなりません。そういや今日、偶々島民たちと話してる時にこんな話題が。

島のオヤジ:(島の若者に対して)お前達はラパヌイ語話せるのか?
島の若者:話せるけど、練習が必要かな。聞いたら100%解るんやけどね。
島のオヤジ:そうか。いやね、最近島の若者に話せないのが多いし心配なのよね。更には子供達の中には聞いても理解してない子もいるしな。このままではいずれラパヌイ語話せるやつは居なくなるんじゃないかと心配なんじゃよ。

そうなんですね。まだまだ話せる人は多いけど、小さい子供は結構知らない子もいたり。この2,3世代先にはどうなってるか心配してる方も居るんですね。

少し話はずれたようですが、ラパヌイ女王は誰でもなれる訳ではないんですよ。

来年のラパヌイ女王候補者はあと1人。また発見したらアップしますんで。
| 2007/08/11(Sat)18:20 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(5) | トラックバック(0) |
ラパヌイ女王2008候補者の1人
コマリです。

今日は良いお天気。ほんと気持ち良いですね。
少しずつ雲が多くなってきてるのは気になりますが。でも、今日ラノカウにツアーに出かけてたカパックさん曰く、“ラノカウは寒かった”との事です。いや、やっぱり約300mとは言え山はの上は寒いようで。

んでは、本題。
ちょっと前に見かけた張り紙↓
20070807155408.jpg

何のチラシか分かりましたか?
そう島1番のお祭、タパティラパヌイ2008に関してのチラシ。
このチラシの女性ルーシー ハオア トゥキ(Lucy Haoa Tuki)さんはラパヌイ女王の候補の1人です。

ラパヌイ女王は毎年1月下旬から2月中旬の中の2週間ほどに開かれているお祭、タパティラパヌイで決まります。
各女王候補を応援する島民たちがそれぞれコンテストや競技で競います。最終的に総合点の高いチームが勝ち、そのチームの女王候補者がラパヌイ女王となるわけです。

上のルーシーさんはその女王候補の1人です。
一昨年、去年は2チームで行われました。んで、今年はと言うと3チームだそうな。そういう訳で、今年のラパヌイ女王候補は3人です。

今回張り紙見かけたのはルーシーさんのみ。
また、残りの候補者の張り紙を見かけたらBLOGに載せますんで。

因みにこのお祭、タパティ ラパヌイ2008の日程は未だ未定です。
更には毎年、詳細な公式プログラムが発表されるのは開催の約1週間前…。

そんな状況やからお祭の競技なんかをピンポイントで狙ってくるのは難しいんですよ。
島の間に滞在された旅行者に聞いても来たら偶々祭りやったんですよ。という声をよく聞きますしね。

いや、まだまだ先でしょうが、これからこのタパティ ラパヌイ2008の情報あったらお知らせしますんで。
| 2007/08/07(Tue)17:48 |
| [お祭騒ぎ]タパティ 2008 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。