世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

201703« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201705
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
カ・タンギ・テ・アコ
昨日行ってきましたで、カ・タンギ・テ・アコ。

開始が9時やったし、9時5分前に気合入れて会場へ!!でも、会場で待ち合わせしてはずのMarcelo(マルセロ)さんを探してもい~ひんねん‥。受付に聞いてもまだ来ていないと。待っても来ないから、先に中へ。Marcelo(マルセロ)さんは結局見付からへんだし。

会場は予想以上に人が多く立ち見やってん‥。会場にはステージが組んであって、結構本格的やった!!

開始すぐに一組目のグループが演奏開始!!ラパヌイ語はさっぱりやねんけど全然問題なく楽しめた☆ダンスグループやソロで歌う人がいて見ごたえたっぷり。中にはおばあちゃん(推定65歳弱くらい)もギター持って唄ってた。おばあちゃんにギターは初めて見たわ。しかもしっかり唄って弾いてたんで凄かったぁ。
途中では外国人の旅行者にラパヌイ語を発音さして、誰が一番上手かか競うイベントなんかもあったりして。
会場も疲れてきた中盤にカリカリが!!会場も一気に大盛り上がり♪個人的にも大ファンやし、いつも以上に気合の入ったカリカリには大満足☆
それ以外にもセクシーなお姉ちゃんグループなんかにも、思わず見入ってしまったりして(残念ながら写真が上手く取れなくて‥)。さすが、みんなが進めるだけの事はあった☆

終わりのほうでも、抽選会のイベントが。勿論あたるはずがなく、そのまま次のグループへ‥。んで、結局終わったのが12時半くらい。

そ~いや、Marcelo(マルセロ)さんは何処で見てたんやろ~??最期まで見なかったし!!こういうイベントにはいつもいるし来てるはずやのに‥。

7146.jpg
※カリカリのこの踊り子にもいつもうっとりさせられてます‥。

スポンサーサイト
| 2005/11/12(Sat)11:42 |
| [お祭騒ぎ]民俗芸能祭 2005 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
勘違いしてました…
オフィス開けて3日目ですけどね、坦々と時間が過ぎてますよ。
まぁ移ったばっかりなんで整理とかいろいろやる事はあるんですけど。

そうそ、開店した日にラパヌイのオバちゃんが来て、
「今週の金曜日に祭があるから旅行者が来たら案内しときなさいよ!」
とイベントのポスターとプログラム貰ったんだが、それ見てビックリ。

イベント名が“MAHANA O TE RE'O(マハナ・オ・テ・レオ)”なのよ、これ現地語で“言葉の日”とかそんな感じの意味。
んで、プログラム見ても前に紹介した“ラパヌイ語祭”そのものなのよね、学年毎に「こんな出し物やりますよぅ」とズラッと列記してあんの。

その後いろんな人に訊いてまわったんすけど、どうも“KA TANGI TE AKO(カ・タンギ・テ・アコ)”っていうのは唄のコンテストで、毎年“MAHANA O TE RE'O(マハナ・オ・テ・レオ)”の次の週とか、近い日にやるもんらいいわ。因みにもうお解かりでしょうが、後者が“ラパヌイ語祭”。

知らなかったよ… 毎年同時期に、しかも祭のほうが大きいのに、大々的にポスター貼ってんのがコンテストだから勘違いしてましたわぃ。

つー事で過去の記事“カタンギテアコ”の情報訂正致しますです。
11月4日(金)開催!

すんませんでした…

ってもう明日ぢゃないの…

あーツアーあるから観に行けんなぁ…

※ コッチのポスターなんて今迄目にした事ないすよ…
mahana_o_te_reo01.jpg
| 2005/11/03(Thu)11:28 |
| [お祭騒ぎ]民俗芸能祭 2005 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
カタンギテアコ
前回の記事書き終わった直後、今日の朝見付けたんだけどさ、祭のポスター貼ってあんのよ、ホテルとか村の中に。

昨日までは気付かんかったぞ!しかも皆「知らん!」と言ってたぞ!

とまぁコーフンしても仕方ないんでして。

兎に角"ラパヌイ語祭"の日程、我輩の予想通り11月第2週の金、土曜日でしたん。
11月11日、12日ね。

去年は雨で1週間順延しまして。今年は無事に晴れますよーに。
照る照る坊主でも吊るすかね。


すっごく忙しいのよ、今回はこれだけ。ゴメン…

※ 現地語では"KA TANGI TE AKO(カ・タンギ・テ・アコ)つーの。でも去年は"…TE KORO(テ・コロ)"だったような気が…
ka_tangi_te_ako01.jpg
| 2005/10/25(Tue)23:38 |
| [お祭騒ぎ]民俗芸能祭 2005 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
偶にはバカ騒ぎも
そろそろ"FIESTA DE LA LENGUA RAPANUI(ラパヌイ語祭)"の季節ですよ~。毎年11月にやっとります。

んでいろんな人に訊いてまわってるんだけどね、やる日がはっきりせんのよ。まぁ去年同様第2週の金曜、土曜辺りにやるんだろうが。
またはっきりしたらお知らせしますよ。

この祭、趣旨は『ラパヌイの文化を忘れないように』つーモノ。
毎年2月に行われる"TAPATI(タパティ)"に次ぐ大きな祭よん。
要はラパヌイの言葉喋ってラパヌイのダンス踊ってラパヌイの喰いモンつくって… て事。

主役は学校に通ってるガキンチョ。各学年毎にステージで唄って踊って、その前の広場には日本の文化祭ヨロシク描いた絵を展示したり時には自分達で作った民芸品を売ったりすんの。行くと至る所から
「コレ買ってよオジちゃん!」
と威勢良く声掛けられたり。
お世辞にも出来が良いとは言えんモンばっかりだけど、文化はこうやって受け継がれていくんだなぁなんて感心させられるんで偶に買ってやったり。
勿論オジちゃんオバちゃんも参加しますけど。

いや、良い事、大切な事だと思いますよ、こーゆーの。イヤ、ホントに。

昔は我輩が育ったそんなに大きくない街でも、祭となると老若男女挙って出店手伝ったり踊ったりしたもんよ。
自分の家の前に店が立って夜通し賑やかでも誰も文句なんて言わなかったし。寧ろその家の子供なんて喜んでたぐらい。テキ屋のアンちゃんもガキンチョ好きが多かったよなぁ。

そうやってお隣近所と交流を育んでたんだなぁと、祭が縮小されてからツクヅク思いますわぃ。最近その祭は縮小され過ぎて面白くも何ともなくて、「五月蝿い!」と苦情まで出るらしい。誰も喜ばんのだと。

なんか淋しいよね、『古き良き時代』とは良く言ったモンで。
歳とったなぁ我輩も。

そんな風潮が島には充分に残ってんのよ。だから好きだし、訪れる観光客も和んでくれるんだなぁ。

※祭の為にモアイまで造っちまうゼ!(タパティかラパヌイ語祭用なんですと)
moai_para_fiesta01.jpg
| 2005/10/25(Tue)00:43 |
| [お祭騒ぎ]民俗芸能祭 2005 |
| お便りはコチラから(5) | トラックバック(0) |
 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。