世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

201708« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201710
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
マラソン結果修正その他
前記事、“ラパヌイマラソン2007”への付け足しです。

マラソンその他の主催者“OLIMPO”のページを確認したところ、順位に幾つか修正があった模様。更に5㎞の記録も出てるね。
若しくは我輩が間違った情報を得ただけだったのか?順位表の写真も撮ってきて貰ったのになぁ…

兎に角修正後の順位は以下の通りです。
修正が入った部分は赤字

フルマラソン

優勝 SAINT-BLANCAT PIERREさん (46) 男性
    タヒチ在住フランス人 2時間58分08秒
2位 HARP KRISTINAさん (40) 女性
    アメリカ合衆国人 3時間18分34秒
3位 MONTO JEAN MICHELさん (47) 男性
    タヒチ在住フランス人 3時間23分34秒

※修正によって5位だったラパヌイ、PALMA ULISESさんは4位に浮上(タイムは変わらず)。BEZEAUD DOMINIQUEさんは7位に降格。



ハーフマラソン

優勝 DURAN PEDROさん (30) 男性
    現地ラパヌイ人 1時間32分04秒
2位 AREVALO MIGUEL ANGELさん (29) 男性
    現地ラパヌイ人 1時間38分04秒
3位 LILLO DE LA CRUZ MARCO ANTONIOさん (40) 男性
    チリ本土人 1時間38分49秒

※こちらは修正なしです。


10㎞クラス

優勝 SOLARZ CHRISTOPHERさん (28) 女性
    アメリカ合衆国人 0時間43分53秒
2位 CASTRO FELIPEさん (23) 男性
    現地ラパヌイ人 0時間45分14秒
3位 OMAR TUMAさん (31) 男性
    現地ラパヌイ人 0時間48分25秒

※タイムが解りました。



5㎞クラス

JOSEPH RAPUさん (11) 男性
    現地ラパヌイ人 0時間28分10秒
SEBASTIAN BARRERAさん (13) 男性
    現地ラパヌイ人 0時間30分48秒
ARIKI MERINOさん (14) 男性
    現地ラパヌイ人 0時間32分22秒

※順位はないけど速いほうから3名の記録です。



全ての結果は“OLIMPO PRODUCCIONESホームページ”で確認できます(スペイン語)。
http://www.olimpo.cl/home/maraton.php?id=205


また今週末にもう1つ、“OAS -OLIMPO ADVENTURE SERIES-”つーグループレースが予定されてたんですが、同サイトで確認したところ、「次のお知らせがあるまで延期」との事(6月12日現在)。
天候が優れんからねぇ、多分競技中の安全が充分に確保できんからでしょ。

因みにOASとは1組3、4名で歩いたり走ったりャリンコ乗ったり馬乗ったり海でカヌー漕いだり泳いだり潜ったりロープ攀じ登ったりを3日間ぶっ続けで行うとんでもないレース。まぁ海が荒れてたり大地がドロドロだったりじゃあ危険だわな…


さてさて今日のお天気は降ったり止んだりで1日中空のどっかしらに虹が掛かってた感じ。
島で発表された早朝の気温は昨日までより更に低めの12℃。
風が強かったから体感は5℃くらいだったんだろーな。午前中のツアーは物凄く寒かったっす。

観光中、モアイの前で幼稚園の遠足に遭遇。引率の先生が一所懸命「コレは大事なモノなんですよ!」とガキンチョに説明してましたん。
今後の島を考えたら重要な教育だよね。

※ 未来の観光ガイドも勉強中っす↓
chiquillos03.jpg
スポンサーサイト
| 2007/06/12(Tue)23:14 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
ラパヌイマラソン2007
マウンテンバイク競技は観れなかったんですが、日曜のマラソンはゴール前で観戦してました。

とは言えその場でシッカリとした順位発表はされず表彰式は夕刻過ぎの仕事中。その上見送りの便の出発が遅れてやっと一息吐けたのが今なんで、知人から聞いた順位程度しかお知らせできんのですが…

時折パラパラと雨が降るものの概ね好調。風で随分と寒かったですが、長距離を走るのには丁度好かったんじゃないか、と。

ここんとこ毎年行われてるラパヌイマラソン、5㎞、10㎞、ハーフ、フルの4クラスが存在し、年齢だとか自己の希望だとかで振り分けられます。
5㎞クラスは順位なしで参加重視型、ガキンチョと軽く走ってみたいな、つー人達が出場。代わってハーフマラソンは15歳以上の未経験でも自信がある人達用、てな具合。

参加資格は“走りたい人”。現地人だろーが旅行者だろーが締め切り期日までに申告すれば走れます。事実、何年も連続で参加してるフランス人も結構居るし。
但しキチンとした開催告知が開催日の10日くらい前にならんとないのがネックですが…
まぁ毎年今の時期、6月初旬に行われるのが通例です。

今年は総勢150名くらいが寒空の下走ってました。


んじゃ、今年の結果発表。
先ずはメインのフルマラソン。
優勝はこの人↓
maraton01.jpg

優勝 SAINT-BLANCAT PIERREさん (46) 男性
    タヒチ在住フランス人 2時間58分08秒
2位 HARP KRISTINAさん (40) 女性
    アメリカ合衆国人 3時間18分34秒
3位 BEZEAUD DOMINIQUEさん (46) 男性
    タヒチ在住フランス人 3時間22分09秒

ラパヌイは5位のPALMA ULISESさん(3時間28分18秒)が最上位でした。


お次はハーフマラソン。
ラパヌイが制しました↓
maraton02.jpg

優勝 DURAN PEDROさん (30) 男性
    現地ラパヌイ人 1時間32分04秒
2位 AREVALO MIGUEL ANGELさん (29) 男性
    現地ラパヌイ人 1時間38分04秒
3位 LILLO DE LA CRUZ MARCO ANTONIOさん (40) 男性
    チリ本土人 1時間38分49秒


10㎞でもラパヌイが健闘。優勝は逃したものの2位、3位は現地人。

優勝 SOLARZ CHRISTOPHERさん 女性
    アメリカ合衆国人
2位 CASTRO FELIPEさん 男性
    現地ラパヌイ人
3位 OMAR TUMAさん 男性
    現地ラパヌイ人


5㎞は残念ながら記録自体発表されとらんのですが、毎年7、8歳程度のガキンチョからダイエット中のオバチャンまで、いろんな参加者で賑わいます。
旅行者にとっちゃあいい経験にもなりますし。


島の役場は「いずれはデッカいマラソン大会にしたい」と張り切ってますが、先ずは告知をバッチリするよーにせんとねぇ。
まぁ天気が読めんラパヌイでは難しい事なんでしょうけど。


快晴とはいきませんでしたが天候は随分回復しました↓
maraton03.jpg
| 2007/06/11(Mon)01:02 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(5) | トラックバック(0) |
ラパヌイ堂々の2位
こんにちは、コマリです。

毎年この時期にマラソン、トライアスロンやマウンテンバイクの競技をやってるのです。

丁度今日が初日のトライアスロンの日。
チリ人が多いですが結構色んな国からの選手がこの日の為に来ています。

では、早速今日のトライアスロンの模様を写真でご紹介。

先ずは水泳です。距離は750mだそうです。
はっきり言って寒いですよ。数日前から結構冷え込んできてますし。
みんな一斉にスタート。寒さも恐れずに海へレッツゴーです。
20070608194711.jpg

お次はマウンテンバイク。
こちらは村内を5周。距離にして20㎞です。
いや、まじかで見ると泳いだ後にマウテンバイクってキツイっすよね…。しかも今日は波も荒かっですし。恐るべき体力です。
20070608193621.jpg

んで最後にマラソンでした。
こちらは5kmです。ほんまトライアスロンって厳しいレースですよね。
ここにきての5kmはツライですよね。それででも、選手の頑張ってる姿は素晴らしいです。

さてこんな過酷なレースに優勝したのはフランスの方でした。
20070608192707.jpg
※見事ですね。タイムは1時間06分23秒でダントツでした。

そして準優勝が何とラパヌイ。いや地元とは言え凄い活躍です。
20070608192350.jpg
※普段はガイドやダンサーです。タイムは1時間08分38秒

この大会明日の土曜日はマウテンバイクです。そして日曜日にマラソンです。共に10時出発予定です。

因みに5位にもラパヌイがランクイン↓
20070608195506.jpg
※島のスポーツマン代表的な存在のホベニオさん。
| 2007/06/08(Fri)21:19 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
マラソン
どーも、コマリです。今日は天気がスッキリしなかったんですがね、土砂降りになることは無かったですね。

さて、トライアスロン、マウテンバイクときまして今日が最終のマラソンです。今日も前日、前々日と同様観客は少なかったですね。運動場では島民がサッカーしていたんやけど、そっちのが盛り上がっていましたよ‥。

マラソンは、5キロ、10キロ、21キロ、42キロと分かれています。5キロにはカリカリのダンサーさんなんかも出ていましたよ。

先ずは21キロ優勝したのは昨日マウンテンバイクで優勝したFrancisco Zurbさん。タイムは1時間35分。マウンテンバイクに続きマラソンでも。凄いですね!!42キロはFernando Herediaさん。タイムは3時間24分です。チリ人です。42キロの女性で優勝したのはDianne Kennaさん。タイムは3時間25分。彼女はアメリカ人です。ゴール直後二人は抱き合って、周りからは少ないながらも拍手拍手でした。感動でした。

それにしてもDianne Kennaさんはなんと41歳!!ビックリです。この年齢で男性に負けない速さ!!しかも、途中でこけたみたいで傷つきながらも完走!!凄いですね。少しは見習わないと‥。

20060611221309.jpg
※右の方が21キロ優勝したFrancisco Zurbさん

20060611222534.jpg
※42キロ優勝のはFernando Herediaさん。

20060611223108.jpg
※ゴール直後に抱き合うFernando HerediaさんとDianne Kennaさん
| 2006/06/12(Mon)00:11 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(3) | トラックバック(0) |
マウンテンバイク
こんちは。コマリです。

今日はマウンテンバイクです。
これも昨日と同様にこっそり(?)行われていました。

今回も仕事で最初と最後には立ち会えなかったんですが‥。
出発の様子見るために急いで行ったんですがね、出発して約5分後でした。

大会の役員に“走るコースはー?”って、聞いたら。“んー、知らない”って‥。この役員さんサンチャゴから大会の為に来たそうなんですが、せめてコースは知っていて欲しかった。知っていそうな人を回りを見渡して探してみると、おっ、居た!!お巡りさん。早速聞いてみると答えてくれました。

コースは先ず、運動場を出発してラノカウへ登ります。そこからまた下って、島の真ん中の道通ってアキビへ向かいます。アキビから島の西側の道でタハイへ。そしてゴールです。

優勝したのはフランシスコ(Francisco zurob)さん。
チリ人の方でこれに出場する為サンチャゴからやってまいりました。
ご苦労様です。タイムは、1時間26分でした。流石に早いです。

こういうスポーツ見てるとやりたくなりますね。っでも、出場できる身体では無いですが‥。少しは鍛えないと(苦笑)

20060610173001.jpg
※優勝したFrancisco zurobさん!!おめでとうございます。

20060610173917.jpg
※午前中は少し雨降りましたが、午後には良いお天気。

| 2006/06/10(Sat)20:34 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
トライアスロン
こんにちは。今日も良い天気でした!!

去年もやったそうですが、今年もトライアスロンやりましたよ。そして、明日がマウンテンバイク。明後日(6/11)がマラソンらしいです。
今日は天気も好く絶好のトライアスロン日和でしたよ。

仕事で全部見れなかったんですがね。とりあえずご報告を。

今日はトライアスロンです。
先ずはハンガロアの沖まで泳いで行って帰ってきます。次に自転車。村内を6週します。最後にマラソン。

みんな一生懸命やってたんですが、島民はこのレースにあまり興味ないのか応援する人は少なく‥。自転車競技もメインストリートを普通に車が走ってるのを避けながら。島民に“トライアスロンやってるね”って言ったら“そうなの?やってるの今気付いたよ”だって。

前にカパックさんが言ってたように宣伝が遅い上にもっとした方が良いんじゃないかなと‥。なんせ、村内の島民でさえ知らない人が居るんですから。

DSC09577.jpg
※車を避けながらの自転車競技。

DSC09590.jpg
※ゴールした人にバナナが配れていました。走った後にバナナ?!

DSC09585.jpg
※ゴールには立派なアーチが!!
| 2006/06/09(Fri)21:36 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
2006年もマラソンあり
やたら寒い昨今。
それ以外の形容文句が見付からん。
お手洗いも近いですよ、村外にももっと便所を設置して欲しいもんだね。
ツアー中にツライのはガイドも同じなんですわ…

あ、やっと日が差してきたな。


ところでこの季節に毎年やってたマラソンとかトライアスロンとか、マッタク情報がなかったんで今年はやらんのかな?なんて思ってたんだけどね、やるらしいす。

昨日村役場に行ったら以前はなかった張り紙が目に留まりましてねぇ↓
olimpo01.jpg

6月9、10、11日にトライアスロン、マラソン、マウンテンバイクレースを開催するらしい。
どの日に何の競技をやるかまでは未定だそうな。

つーのもね、天気が読めんのですよ、実際。
6月は紛れもなく雨季。観光業もオフシーズンなの、寒くて雨が多くて外出には向かんからさ。
つまり実情競技開催にも不向きな季節って事。

去年もそうだったんだけど、前日イキナリ予定変更があったりね、しちまうの。
「地面がまだ乾きそうにもないから、んじゃあチャリンコは日を変えて明日は走らせようか?」てな具合に。
まぁ安全面も考慮したら仕方ないんだろうが。

でもね、この時期にいろんなスポーツを開催するのには理由があるんですよ、実は。
どう考えてもツーリズム的に下火な6月、なんか大きなイベントがあれば、しかも旅行者だって参加できちまえばもうちょっと賑わうんじゃないか、と。
更にポリネシアの隅っこ、ハワイに有名な“ホノルルマラソン”ってのがあるし、どうもニュージーランドでも毎年走ってるらしい。
んじゃウチもやるかね、それも走るだけじゃなくていろいろやっちまえばオモシロイんじゃないの?と始まった企画だそうな。

だけど、
・雨多い
・開催告知遅過ぎ
・つーかもっと外に宣伝しなさいよ
なんて状態だからさ、去年なんか参加人数も当然少なくて、大会の継続そのものが危ぶまれたりして。

「だから開催前日まで参加者を受け入れてんじゃん!」
と企画運営陣は言うけどさ、そもそもその時に旅行者がいなけりゃハナシにならんでしょ、もう…
レース開催によって交通規制が掛かるんで、現状ツアーの車両移動邪魔されてるだけだし。
なんか当初の思惑と随分違うし。


兎に角今年は来月の第2週末にやりますよ。
多分その翌週辺りに“エコレース”もやるんじゃないかなぁ。


今年は“トレッキングレース”もあるんだって。詳細は未だ不鮮明すけどね、ヤッパリ…↓
ecorace01.jpg
| 2006/05/26(Fri)14:10 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
ECHO RACE結果発表
またまた随分と更新が滞ってましたがお待ちかねのECHO RACE結果発表。

今回の参加チームは4組のみ。
去年はいろんなところで競技しているのを目にしたんですが、今大会中は殆ど誰も見掛ける事もなく、地味~に、いつの間にかゴールしてました。
全然盛り上がらんのだもん。途中記事書けと言われても無理ですわ。

つーことで順位発表。

第1位:TUR BUS - ANDES MAGAZINE
    (トゥール・ブス-アンデス・マガジン)
第2位:SALOMON - TIMEX
    (サロモン-タイメックス)
第3位:EJERCITO - CHILE
    (エヘルシート-チレ)
第4位:RAPANUI
    (ラパヌイ)

残念ながら現地チームは最下位。
まぁね、他がチリ本土から来たマッチョ軍団だから仕方ないっしょ。

因みにフィナーレには閑古鳥が鳴いてましたん。
しかも
「来年どーしよっか?やる?」
なんて大会責任者から情けない発言まで飛び出す始末。

もっとさぁ~、何とか盛り上げようとか頑張りんさいよ。

※皆揃ってハイポーズ
partidores01s.jpg
続きを読む▼
| 2005/06/21(Tue)00:59 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
マラソン大会
さてご注目、先週のメイン競技、マラソンの結果ご報告。
ごめんよ、島の連中に引っ張りまわされてたんでアップ遅れましたん。

天候は悪。小雨がパラパラしているなぁと思っていたら、後半はスコールが来るわ風強くて肌寒いわで、参加者泣かせのコンディションでした。

ラパヌイマラソンでは5km、10km、ハーフ、フルと、年齢や希望にあわせて選択可。ガキンチョは5km、ちょっと走ってみたいぐらいだったら10kmてな感じね。

フルマラソン優勝者は ERWIN VALDEBENITO(エルウィン・バルデベニート)選手〈41〉。本大会常連出場者、優勝経験多数のチリ本土人で、彼のマラソン人生が映画やビデオにもなっている程のツワモノ。
普段はニコニコしてて優しいオジサンなんですけど、走っている最中は鉄人顔になってました。イブシ銀のカッチョイイお方です。

ラパヌイは今回ハーフまでの出場で、フル出場者はゼロ。
流石にTUMAさんマラソンは出ず。JUVINO先生は10kmで軽~く流しておりました。

残すは今週末のエコレース。
参加者が続々と来島して気合を高めてます。

※完走後もキリリと引き締まったERWINさん(写真不鮮明でスマン)
erwin02s.jpg
| 2005/06/14(Tue)00:47 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
チャリンコレース
昨日の心配を他所に、本日雨はありませんでした。

懸念されていた(我輩だけに勝手にね)コースのコンディションも、ベストじゃないですが心配する程悪くもなく、スタートが予定より30分遅れたもののマウンテンバイクレース無事決行。
我輩もツアーが予定通りに終了したんで、ゴールの瞬間には立ち会えました。

今回のバイクアダルト部門優勝者は、今大会の総纏め役として奔走しているJUVINO(フビノ)選手、島の学校で体育教師として働いてるラパヌイ。
コース熟知しているだけに勝って当然との声も聞きますが、ナマで観るとすんごい足してますわ。やっぱり実力でしょうね。

トライアスロンで優勝したTUMA選手、昨晩訊いた限りでは「疲れたから出ねぇ~よ」との返答でしたがそこは怪物。しっかり出場して見事5位に食い込んでいました。

いあやぁ~、体力では絶対に勝てんね、この島の連中には。

※栄冠に輝いたJUVINO先生
juvino01s.jpg
続きを読む▼
| 2005/06/12(Sun)00:14 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
トライアスロン速報
昨日の雨でアナケナのコンディションが悪かったらしく、トライアスロンはハンガロア村内で行われた模様。

我輩は結局観れんかったけど結果は訊きました。
大方の予想通りラパヌイ出身TUMA(トゥマ)選手が圧勝。
彼はTAPATIで毎年行われる『TAU'A RAPANUI(鉄人レース:やっぱり他種目競技。カヌー漕いでバナナ持って走って泳ぐ。)』の常連。なんとそれで現在9年連続で優勝(勿論記録更新中)のツワモノなんですわ。
いつもは国立公園の優しい管理人さんを装いつつ、仕事後は日課のジム通いで豪傑振りを披露する、まさに「気は優しくて力持ち」系異端児であります。

今回の写真はないですが、前に撮った写真があるんでそれと共にアップ↓
※TAPATI2004 TAU'A RAPANUI終了直後のTUMAさん
tuma01s.jpg


昨日の大会本部の宣言通り、明日バイクで明後日マラソンになったそうです。
今日は晴れで順調に島は乾いてきてます。んでネットの予報では明日雨で明後日は快晴とはいかんようだけどいい天気。
マラソンルートは全て舗装道路上なんだけどバイクはメインが未舗装地帯。
変更するほうが危険なのは火を見るより明らかなのに、なんで変更したのか良くわからんな…
続きを読む▼
| 2005/06/11(Sat)00:36 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
RAPANUI MARATHON 2005
もういっちょイベント話。

今月はね、近年恒例化してるイベントがいろいろあるんです。

んで、いきなり明日、10日(金)ですけど、アナケナでトライアスロン。泳いでチャリ漕いで走るやつね。11:00から13:00ぐらいで。
これはツアー中なんで取材不可。残念。

11日(土)には今週のメイン、ラパヌイマラソン。ハンガロアホテル-アナケナ間を往復します。島の中央道を行くと、片道ちょうど20kmぐらいなんです。
スタートは10:00。これも観るの難しい。
去年は何だかんだで17:00ぐらいまで走ってる選手がいたなぁ。

12日(日)にはマウンテンバイクレース。オロンゴ火山を登って降ります。これも10:00スタートです。唯一観れそう。
道が悪いから必ずコケて大怪我するのがいます。ただのチャリ漕ぎと言っても命懸け。下手すりゃ崖からまっ逆さまっすから。

更に来週には『ECHO RACE(エコレース)』っていう大会があります。3日間寝ずに3人1組でブっ続けでいろいろやるレースで、去年から始まりました。
前回はゴール後皆ボロボロ。凄まじい競技。
詳しくは来週辺りアップします。あんまり書くと後々ネタに困るんで。


今日のラパヌイは午後大雨でしたよ。大会本部は
「マラソン日曜にして土曜はバイクにするかも…」
なんて混乱系の張り紙出してました。

果てさてどうなる事やら。
大丈夫かね…

marathon01s.jpg
| 2005/06/10(Fri)00:35 |
| [参加型お楽しみ]その他 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。