世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

200502« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200503
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
カリカリダンスステージ
今週後半から天候が崩れがちっす。
昨日、今日はまるで嵐。風が狂ったよーに吹き荒れとりますよ。お天道さんが殆ど顔を出さんので肌寒いのなんのって。

有難い事に雨は今日の午後辺りから少なくなってきてるんですが、いつ降ってきてもおかしくない空模様。お陰で2日前に折角刈って貰った庭草の掃除が捗らん…


こんな日でも元気なのが屋外での催し物。
…とは言えバリエーションに富んどるワケでもなく、まぁ夜のダンスショウにほぼ限られるんだけれども、その代表格たるダンスグループ“KARI-KARI:カリカリ”、今夜も元気に踊ってましたん。

昔はハンガロアホテルで踊っとったんだけど、ホテルの大規模改装(現在進行中)によって会場のサロンは解体、活動場所をメインストリートに移しとります。

団長所有の敷地内に屋根付き広めのステージを設置。丁度人気が上昇して観客も増えてきたところだったんで、手狭なホテルからは出る時期だったんだろーかねぇ。

この会場、実は我々のオフィスと家の隣の隣くらいに位置するんで、音楽やら喝采やらが観に行かなくっても聞こえるんですわ。ショウのない晩も練習しとるのよ。
随分前にダンスを教えて貰った事があるんだけど、それがまた物凄い運動量。毎晩唄いながら踊るんだから、ダンサーの体力は尋常じゃあないよな、と変なところで感心したり…

その上ショウではグループも楽しんで踊っとります。半端ない努力を続けとるからこそ湧き出る余裕なんだろーね。
だから観る側も自然と楽しくなる。コレが人気の秘訣なんだなぁと思いますわぃ。

見応えバッチリなカリカリダンスショウは、
サマータイム期間: 月曜日、火曜日、木曜日、土曜日
それ以外の期間: 火曜日、木曜日、土曜日

の、21:00開催っす。
※注1 祝日その他で急に変更される事もあります。
※注2 大きな祭、タパティ開催中はお休みです。

島のナイトライフをも充実させたい方々は是非。
ラパヌイ独特のダンスが堪能できますよん。

※ 綺麗なおねーさんの御御足もチラリと…↓
karikari01.jpg
続きを読む▼
スポンサーサイト
| 2008/04/26(Sat)23:28 |
| [お祭騒ぎ]ダンスショウ |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
お勧め ラパヌイダンスショー
こんばんは。コマリです。

今日の天気はまだ良かったものの、雨は降ったり止んだり。雨合羽なんてのは勿論のこと必需品ですよ。

これからの時期は天候との戦いです。ってのも、道がかなり悪くなってきます。まだまだ舗装されてない所があるので、そういう所は雨が降った後は危険な道に化けるんです。雨でぬかるんでそこを車が走るとだんだんぬかるみはひどくなるんですよ。それで結局走れない状況に…。
ツアーなんかは島のベテランドライバーが運転してるんでまだ良いんですけどレンタカーで回ってる観光客の方はかなりの注意が必要。なんせぬかるみにはまって車が止まると大変ですからね。村以外は携帯も無線も届かない所なんで。

さて本日のお題。
これからの時期雨が多くなるのは確か。そんな中で夏季と時期同様に楽しめるのはダンスショーじゃないでしょうか。

島のダンスはっきり言ってオモロイですよ。お勧め。なんせ最前列に座ろうものならダンサーとの距離も近く迫力たっぷりですわ。更には迫力の演奏や歌。
20070423195458.jpg

今回の写真は全部カリカリと言うダンスグループです。他にもいろいろグループがあるんです。グループによって個性があったり。でも、これは色々見ないとなかなか分からないですが。
それに場所もホテルでショーのみ楽しめたり。レストランで食事も一緒に楽しめたりと。見ようとお考えの方はその辺で決めても良いんじゃないですか。

他にもこんなかわいいお姉ちゃんも居ますよん↓
KariKari(0).jpg

写真見てると女性のダンサーが多いような気もしますけど、そんな事は無いですよ。ちゃんと男性も居ますよ。僕が撮った写真何で女性が多いだけですよー、ってちゃうちゃう。ただ男性の良い写真が無かっただけですんであしからず。

20070423200018.jpg

因みにこちらがカリカリの団長さんのリン ラプ氏。

こういう島なんで急な貸切が入る事も極稀にありますが、殆どは定期的にやっていますよ。
因みにカリカリは1月下旬~2月上旬頃にやってるお祭(タパティ・ラパヌイ)時期は今まではやってないですね。

折角島に来たのであれば、モアイだけではなくダンスも見られる事お勧めです。
| 2007/04/23(Mon)21:46 |
| [お祭騒ぎ]ダンスショウ |
| お便りはコチラから(3) | トラックバック(0) |
マタトア ダンスショウ
調子が出てきたんでもう1本アップ。


このあいだ久し振りに島のバンド“MATATO’A:マタトア”のライブに行ってきましたん。
1ヶ月前から定期的に演奏してるんで、視察がてら楽しんじまおう、と。
それなりに懇意にしとるバンドのメンバーからも再三の誘いがあったからなんだけどね。

21:00からショウが始まるとの事。
家を出たのがギリギリで、ちょっと遅れて到着するもショウはまだ準備中。
そこら辺は愛嬌って事で。

20分ぐらい経って演奏開始。
ダンスもあるゼ!」なんて聞いてたから端でチョロチョロ踊るのかなーなんて予想してたんだが、結構な数のダンサーが出てきてステージを所狭しと踊り始めまして。

つーかダンスメイン。
つーかボディペインティングまでして気合入ってるし。
つーかダンサーは殆どカリカリを引退した綺麗どころだし。

マタトアは完全にバックバンドだな、8人編成の大所帯バンドなのに。

途中でちょっと衣装替えたりして偶にお客さん引っ張り出して大体1時間程度踊りまくり。
ヨーロッパ諸国やハワイなんかで活動してるだけあって落ち着いて聴ける演奏だし、ダンスも熟達した上で奔放に踊ってんなーって感じだし。
構成も始めは静かめでドンドン盛り上げてと、随分考えられてるし。
予想以上にオモロかったわ。


マタトアのショウは現在月曜日、木曜日、土曜日の週3回、21:00(くらい)からできたばっかりのレストラン“ARIKI NUI:アリキ・ヌイ”で催されとります。
レストランだから飯喰いながらの鑑賞も可。更に催行同日の20:00からはオプションで滅多に喰えん島の伝統料理“CURANTO:クラント”のブッフェもショウの前に楽しめちまう仕組み。
ラパヌイに新たな夜のお楽しみが増えましたよ。


しかし今年辺りから随分とダンスショウが増えてきたなぁ。
滞在中にいろんなのを観てまわるってのもいいかもね。

※ 気合入れて踊らせて貰います↓
matatoa05.jpg
続きを読む▼
| 2006/10/31(Tue)23:55 |
| [お祭騒ぎ]ダンスショウ |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
何でこ~なるのッ!?
毎度お騒がせします、コマリです。

えぇ~ッと、今日はカリカリの練習風景を。このカリカリ家の近くで良く練習してるんやけど、前から一度見てみたいなんて思ってたのが今日実現しましたぁ。

ツアー終了後、カパックさんにカリカリがタパティーラパヌイ(ラパヌイの大きなお祭り)の練習してると聞き、早速駆けつけましたぁ☆
っで、行ってみると私服姿のカリカリのダンサーや、後ろで演奏してる人達が歌の練習を。練習風景はかなりみんな真剣に。先生も熱心で一生懸命教えてました。

隣の広場では他のダンサーさん達が話していたので、新年の挨拶がてら一緒にお話をしててん。そ~したら、イキナリ"みんな集合"みたいな掛け声が!!!っで、何故か俺まで整列させられて‥。結局始まったのはダンスレッスン‥‥‥。いつも見てるとはいえ、やってみるとかなりハード!!しかも、先生の熱の入り具合半端じゃなねん。とても逃げれる状況じゃないしぃぃぃ↓↓まぁ、結局最後までやりましたよ。おかげで、明日は筋肉痛確定やわぁ。勿論うまく踊れなく休憩時間も練習‥。凄い見てくれるんはいいねんけど、先生ほどほどにしてぇ!!って内心思ってましたぁ!!おかげ様でカリカリのダンスの大変さよぉ~~~~ッく分かりました。
本当に疲れましたぁ。お疲れ様ですぅ、本当に!!

ってな訳で、皆さんも島来た際には、このダンス是非見て行ってくださいなぁ(笑)

DSC07643.jpg
※予想外の参加の為、写真はコレだけ‥。終わった頃には写真どころじゃなかってん。


DSC07644.jpg
※真ん中の帽子の人が一生懸命おしえてましたぁ。
| 2006/01/02(Mon)22:17 |
| [お祭騒ぎ]ダンスショウ |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
カリカリ続報
ticket_karikari01.jpg
↑こんなチケット貰ったんでね、時間つくって行ってきましたよ。
このblogにも何度も登場してる『KARI-KARI(カリカリ)』がね、なんか始めるらしいんですわ。踊りやら唄やらモノ作りやら、島の伝統的な習慣を皆に教える教室を開くんだって。
それをやる為の場所が確保できたってんで島の習慣通りパーティ。
まだいつから教室開くかとか詳しくは決まってないんだけどね、これも島らしくはありまして。

結構集まってましたよ。100人は下らんな。酒もあればバーベキューもあってゴキゲン。勿論タラフク呑んで喰ってバカ騒ぎに参加しましたわ。

会場の隅っこではね、カリカリのメンバーが衣装変えたり身体に模様描いたりしてんの↓
tito_fiesta01.jpg

コイツは『TITO(ティト)』って呼ばれてる踊り子一番手で刺青師。日本に行きたくってたまらんらしく、
「写真撮って宣伝してくれよ!」といつも言ってくんの。
今回は自分のデジカメも持参。ハイハイ、撮ってあげましたよ、パチリ。
でもホントに行ける事になったらいいな、と我輩も思ってたり。

我輩はね、もうダメと12時頃ソソクサ退散。
スゴイすよ、寝床から聞いたんだけどさ、夜中の5時まわってたのにまだ唄い声が響いてんの。
皆昼間は働いてた筈なんだけどなぁ、カナワン、絶対。

※ ステージでいろんなグループが唄ったり踊ったりしてましたわ。
maara_nui01.jpg
| 2005/10/30(Sun)00:50 |
| [お祭騒ぎ]ダンスショウ |
| お便りはコチラから(7) | トラックバック(0) |
カリカリカリカリカリ…
今日は天気良かったんだけど寒くて寒くて。今も震えながらアップ中。
日本の知り合いからのメールでは、そっちは暑いとか。関東は熱帯夜とか言ってるし。何か変な感じよね。

さて今晩も踊ってたんで今回は本blogにも登場してる島のダンスグループ『KARI-KARI(カリカリ)』について。

団長の『LINN RAPU(リン・ラプ)』氏が島の暇してる輩を集めて創立したのが'97年。当時はメンバーの誰一人所謂『プロ』としての経験がなく、単に踊れるだけだったとか。島民は子供の頃に一応ダンス覚えるから。

そんな素人団体から団長を中心に猛特訓を重ね…たかどうかは知らんが、今では多くの現地人からも認められた、島を代表するラパヌイダンスグループ。我輩は有名な顔しか知らんのよ、こっちに来た当初もかなり巧くて圧倒されたもんなぁ。

実際毎日のように練習してんのよ。ショウ前にはお祈りまでしてるし、皆舞踊に対してかなり真摯なの。

近年は海外からも祭とかに招待されてしょっちゅう巡業に出てますわ。去年なんか『パラウ(Palau)共和国』にて行われたダンスコンテストで優勝したか特別賞貰ったかして、大統領から直々に晩餐会の招待を受けたんだと。更にうち1人はオセアニア最優秀ダンサーの称号を与えられたらしいし、とんでもないね。

彼等には【HOTEL HANGAROA(ハンガロアホテル)】にて、毎週火、木、土曜日に会えちまいます。ショウだけで食事は付いてないけどカクテルぐらいだったらホテルに注文可。
時間は夏期が22:00~23:00頃、冬期は21:00~22:00頃。最近人気があるんで毎回ほぼ満席で立ち観もでる始末。受付は各開始1時間前からやってるんで早めに来るべし。ベシ!

すんげぇ近くまで来て踊るよ。

※ダンサーは精悍な顔してます
bailarin01.jpg

続きを読む▼
| 2005/08/03(Wed)00:47 |
| [お祭騒ぎ]ダンスショウ |
| お便りはコチラから(5) | トラックバック(0) |
カリカリの開始時間変更
最近、日に日に一日の長さが短くなっているのが実感できる。島の夏の時期(12月から2月)には夏時間を使っているというせいもあるが、夕日が落ちるのが夜の9時ごろだったのがなつかしい。今は6時45分くらいに日没が訪れ、7時半にはもう真っ暗だ。

人間の習性だろう、時計に左右されることなく暗くなると夕食をとって早々と寝る準備に入ってしまうものだ。こんな状況で夏と同じ時間帯でいろいろなイベントを催行するのも考え物。

ホテルハンガロアで毎週火・木・土に行われているポリネシアンショーグループ「カリカリ」の開始時間が変更になり21;00からの開始となった。当然といえば当然なのだろうが、これまで夜の22時開始というのを貫いてきた。一年でも日が落ちるのが早い今の時期では開始時間が遅すぎるとの声が観光客から多く寄せられての今回の決断だった。

でも、カリカリの皆さん、開始時間変更するのはいいけど一言連絡してくれよ。連絡を受けなかった俺はいつもどおりにお客さんに22:00からと伝えてしまった。幸い、疲れていたので結局ショーを見にはこなかったようで助かったけど、これがもしショーを楽しみにしていたお客さんだったら一生恨まれてたかもしれない。
| 2005/05/19(Thu)20:48 |
| [お祭騒ぎ]ダンスショウ |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
民族舞踊
イースター島に来る観光客は滞在中に民族舞踊のショーを楽しむことができる。現在唯一定期公演があるのはホテルハンガロアのロビーで火・土に行われる「カリカリ」というグループだ。先月から木曜にも公演が行われるようになったので、週3回もショーを見られるチャンスが増えた。

このグループ、なかなかレベルの高いグループで、年に何度も海外公演に招待されるくらい。現在、カリカリの選抜チームはニュージーランドで公演中。以前にはタヒチや本土チリ、韓国にも行ったことがあるらしい。去年の8月にはパラオ諸島の民族舞踊の祭典に参加し、みごと優勝を勝ち取るというすばらしい結果を残すことができた。

なぜそれほどレベルが高いのか。技術的な面は当然のことながら、何よりもダンサーが皆心底楽しそうに踊っているところが魅力的に映る。ポリネシアの文化においてダンスや音楽は非常に重要な要素だった。何世代もかけて培われてきたポリネシアの血がそうさせるのだろう。
| 2005/03/05(Sat)22:45 |
| [お祭騒ぎ]ダンスショウ |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。