世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

201703« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201705
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
ディレイ
ご無沙汰っす。

去年末から大して崩れる事なく天気は良好。蒸し暑い日が続いとりますよ。
お陰で真っ黒に焼けましたわぃ。

昨日、一昨日は風が弱くて脳ミソの芯まで火が通っちまったよーなウェルダンな気分。
変わって今日は風が戻ってきたモンで、若干過ごし易くありますわぃ。


ところで、空の足が乱れてきましたん。

2日前の火曜日、ラパヌイへ向かう便がサンティアゴを出発した直後に機材の不備が発覚した模様。
結局サンティアゴへ引き返して飛行機を乗り換えて、島へは約4時間遅れで到着。

翌日の昨日、日中便のLA841-842はほぼ定刻で運航。
だけどタヒチへ抜ける夜便のLA833は定刻より早くラパヌイへの到着したものの、そこでまた不備があったらしくて今度は島にて要修理。

結局今日の明け方、別の機材が本土から来て、待っとった旅客を乗せてタヒチへ飛んできました。
実に13時間のディレイ。

今日着く筈だったタヒチからの帰便LA834もそれに伴って大幅遅延。予定じゃちょっとだけ取り返して約12時間遅れでの到着予定。
つー事は、着くのは22:00くらいだろーか…?

因みに壊れとった機材は正午近くとりあえず復旧。シッカリ整備する為にか空のまま本土へ戻りました。

毎年夏になると必ずと言っていー程故障があるんだよなー。
何が理由かハッキリした情報もないんですが、シーズンに入ってオーバーワーク気味なんだろーか?

今回の遅延は、いつ頃まで影響するのかねぇ…?


※ なんだか慌しく整備しとりました↓
lan16.jpg
スポンサーサイト
| 2009/01/15(Thu)17:48 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(4) | トラックバック(0) |
チリ入国時の持ち物申告
朝方はこりゃ暑くなるぞ!ってな陽気だったんですが、そんなに気温は上がらず。
昼時からは過ごし易いくらいでしたん。

雨は未だないな…


ところで最近、ラパヌイを含むチリ入国時の、特に動植物系製品の審査が厳しめ。担当の“SAG(農牧畜業を管轄するチリ政府機関)が力んどります。

若干難解な点もあるんで、ちょっと長いけど申告書の記入例を挙げとこーかと。
チリに来る時は知っといたほうが好いっすよ。


先ず、入国審査前にこんな紙が配られます↓
declaracion01.jpg
コレに必要事項を全て記入しろ、つーワケですが、やっぱりスペイン語と英語のみでの表記。
日本語は一切ありません、まぁ南米だからね…

要は、「申告するよーな事があったら教えてね」って事。
そんなにややこしい用件じゃあないんだけど、申告が漏れると罰金があったりと、ちょっと厄介…

例えば、旅費を心配するバックパッカーの小生マグロ・カパック輩が、島で飲む為に
ウーロン茶のTバッグ
と、酒のお供の
ビーフジャーキー
、それに綺麗なおねーさんが居ったらプレゼントしよーと買っといた
生花っぽいのが付いた帽子
を持ってタヒチからラパヌイへ入る場合、申告は下記のよーな具合。

(勿論要アルファベットでの記入)
Ⅰ 旅行者情報

1. 氏名
“MAGURO”… “QHAPAQ”(苗字、名前の順)、と。
2. 国籍
“JAPON”だな。
(“JAPAN”、“JAPONESA”、“JAPANESE”でも可)
3. チリ入国直前に居た所
“TAHITI”っす。
4. チリでの滞在場所
“HOTEL MOAI”に予約しとります。
(宿が決まってなかったら単に“HOTEL”みたいに記入)
5. 渡航証明書
“PASAPORTE”… 番号は“AB1234567”。
(“PASSPORT”でも可 日本人は殆どパスポート)
6. チリ入国地
“ISLA DE PASCUA”に着くぞ。
(“EASTER ISLAND”でも可)
7. 入国に利用した移動機関
LANだな、便名は“LA834”だ。

Ⅱ 税関申告

a) 荷物に中身の判らないものが入っていますか?
全部自分で積めたし、何を持っとるか知っとります。
だから“NO”。

b) 10,000米ドル、同価値の諸外国通貨、またはそれに相応する売り上げが見込める商品をお持ちですか?
いや、恥ずかしながら貧乏旅行なモンでして…
見栄を張らずに“NO”。

Ⅲ 動植物製品の申告

(マグロ注: 特にココら辺が厳しい…)
a) 動植物性の製品をお持ちですか?
お、何だか細かく書いてあるな…
ウーロン茶ビーフジャーキーは当てはまるかもなぁ。
んでタヒチで買った帽子にゃキチンと加工したんだか判らん花が付いとるぞ。
とりあえず“YES”にしとこ。


b) 72時間以内に動物と接触しましたか?
いや、独り寂しくホテルで不貞寝しとりましたわ…
“NO”。

c) お連れの18歳以下のお子様も同様ですか?
自慢じゃないけど独身のフー天っす。
子連れじゃないから“NO”。

日付を“日、月、年”の順に書いて、パスポートと同じサインを“マグロ・カパック”と。
ヤレヤレ、やっと仕上がったわぃ↓
declaracion02.jpg


空港到着時、回答した申告書をSAGの係員に提出。
Ⅲ-a)欄が“YES”なんで止められて、持っとるウーロン茶ビーフジャーキー花付きの帽子を差し出します。

ウーロン茶ビーフジャーキーはセーフ。
でも帽子に付いた花はダメっぽくて没収。折角買った小物なのにな、まぁ仕方ないか。

持っとる旨を申告書でハッキリさせてあったからお咎めなし。帽子は取り上げられたけど、コレといった面倒もなくそのまま入国。

逆にココで花付き帽子の申告漏れがあったらアウト。“ウソをついた”となって罪に問われちまいます。
SAGのオフィスへ出向いて釈明の手続きをして、審査結果通り処罰(大抵罰金 意外と高額)される破目に…


兎に角、申告があるかないかによって状況が変わるんです。
喩え「忘れちまってた」モンであれ捕まる事があるんで、判断に迷う場合は是非とも申告をお忘れなく。
続きを読む▼
| 2008/12/05(Fri)23:24 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(8) | トラックバック(0) |
2008年 LAN減便
夏本番より暑いっぽいっす。
風は吹いてくれとるんだけど、日差しが容赦ないわぃ。
風通しの悪い屋内はジメジメ。

未だ未だ気温は下がらなそーですが、島へ来るLANの運行便が減ってきました。
3月5日で水曜日のLA841-842便は終了。金曜日のLA841-842便も今日から来とりませんな。
日曜日のLA841-842便はどーも今年から定期化されるみたい。

従って来週からの運航スケジュールは下記のとーり。

日曜日:
SCL (09:10) IPC (12:50) [LA841] 定期化
IPC (13:50) SCL (20:30) [LA842] 定期化
SCL (17:55) IPC (21:25) [LA833]
IPC (22:25) PPT (23:20) [LA833]
月曜日:
PPT (00:30) IPC (10:45) [LA834]
IPC (11:45) SCL (18:25) [LA834]
火曜日:
SCL (09:10) IPC (12:50) [LA841]
IPC (13:50)SCL (20:30) [LA842]
水曜日:
SCL (17:55)IPC (21:25) [LA833]
IPC (22:25) PPT (23:20) [LA833]
木曜日:
PPT (00:30) IPC (10:45) [LA834]
IPC (11:45) SCL (18:25) [LA834]
金曜日:
便なし
土曜日:
SCL (09:10) IPC (12:50) [LA841]
IPC (13:50) SCL (20:30) [LA842]


※注
IPC: イースター島
SCL: サンティアゴ (チリ)
PPT: パペーテ (タヒチ)
[LA***]: 便名
発着時刻はあくまで予定。天候等の事由で変更される可能性もあります。
夏時間が延長された為暫く、3月29日まではこの発着時刻である模様。

しかし未だウェイティングやらオーバーブッキングやらで島から出る便に乗れん旅行者がワンサカ居るってのにな、本年度当初の予定通り減便されちまった。
どーすんだろね…?

また、噂じゃ今年の7月辺りから再び増便がありそーっす。
すんごい勢いで観光客が増えてるからなぁ。

※ 5年前は定期4便だったのに↓
lan12.jpg
| 2008/03/07(Fri)22:07 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
行きはヨイヨイ帰りは…
こんちお日柄も過剰に好く、風通しの悪いオフィス内にて汗だく状態で勤務しとります。
日曜から目立った雨がないのは喜ばしいんですがね、今度は蒸し暑くって敵わん…

住んどる家は全面ベニヤ張りだから、帰って暫くは灼熱地獄。お天道さんが沈むまで室温が下がらんのですよ、文字通り蒸し焼き。
夕暮れ時にでもパァッと降ってくれりゃあちっとは涼しくなるのに。

…しかしなんだ、人間ってのは我侭だねぇ。晴れ続けりゃあ雨よ降れだの、暑い夏にゃあ冬が恋しいだのと。
「黙って耐えろ!」なんてモアイさんから怒られそーです、我輩が…


暑い中、ここんとこ空港が騒がしくあります。
ラパヌイからサンティアゴへ戻る便がほぼ連日、満席以上な具合。
つまりオーバーブック状態。乗れん旅客が続出しとるんです。

祭を楽しみに来た観光客は引き上げ時だし、夏休みを利用して帰省しとった学生達も、そろそろ授業が始まるってんで本土へ向かう。
更に島で事業を営んどるラパヌイも、儲かった金で家財やらの必要物資を買い込みに行きたい時期だし。

んで追い討ちを掛けるよーに、今年は島までの片道チケットだけで来ちまった旅行者がかなり居る模様。
運行便はパンク寸前っす。

今の時期でも、去年まで事態がこんなに混乱する事はなかったなぁ。オーバーブッキングはあったけど、それが慢性的に続くとは誰も予想だにしなかった。
乗れなくても大方は次の便、翌日か翌々日にゃあ島を去って行った筈。

でもこれは既に復路のチケットが手元にある場合の話。
「現地に行っちまえば何とかなるだろ。」的に片道で来ちまうと、戻りはいつになるか解ったモンじゃあない。

チケットを確保しとらん、つー事は、島の出入りを一手に引き受けるLAN航空も責任を取ってくれんからねぇ。次の空席を販売するのみ。
それが1ヶ月くらい先なのが現状。

若しくは空港でウェイティングを掛けて、空きが出るのをただ毎日只管待つ。
とは言え既にオーバーブッキングがあるくらいなんだから、望みは絶望的に薄いっすが。

加えて島への往路はここへきてちょっとだけ空きがある様子。
これが罠だな、片道で入れる余地ができちまった。

旅程に充分な余裕がありゃねぇ、「んじゃノンビリと待ちますか。」で済むんだろーけど、そんな人ばっかりでもないだろーし。
その上物価は高いし、島に1件のみ存在する銀行と、2基のATMはあんまり融通が利かん。
殆どのシティバンクカードさえ通らんのよ。滞在が延びて手持ちの金が尽きたらどーすんだって…

兎に角予防線を旅行者自らが張るしかないよーです。
特に繁忙期に当たる12月~3月は、片道のみで来島したらドツボに嵌っちまいます。
キチンと帰りの事も計画してお越しくださいな。

また既にチケットを持ってても、安心して時間ギリギリまでフライトチェックインを見合わせるのはお勧めできませんな。運が悪けりゃ席が埋まっちまってて強制的に次便待ち、つートラブルも想定し得ます。
尤も空港までの送迎サービスを頼んでおけば、適度な時間に送り届けてくれる筈ですが。

空港から村の繁華街まで歩いても20分程度っすから、先ずはチェックインを済ませて、その後指定されたボーディング時間に間に合うよう空港へ戻る事だって可能。
自身で行動する自由旅行者は、特に気を付けて頂戴。

※ 毎日ドカドカっと乗り込んどります↓
lan11.jpg
| 2008/02/26(Tue)20:15 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(3) | トラックバック(0) |
夜な夜な散歩
訳あって本日未明にモゾモゾと起床。
実は昨日着く筈だったタヒチからのLA834便が遅れに遅れて到着しまして。
運航プログラムから実に17時間の遅延。参ったね。
lan10.jpg

一昨日タヒチへ抜けるLA833便、深夜2時頃まで離陸を見合わせてたんですが、結局何らかのトラブルで旅客とフライトアテンダントを降ろしてサンティアゴへ引き返しちまったのよ。

んで昨日の午後に機体を変えて再度飛来。LAN自らが急遽手配した宿に預けられた旅客を連れ戻し、慌ててタヒチへ飛んで行きました。
どーやら機材に問題があったらしい。

LA833便とLA834便、往路と復路は同機での運航。当然の如くラパヌイにもタヒチにも予備の機体は待機させとらん。
つまり、行きの航空機が遅れりゃあ自動的にとばっちりを喰らう帰りも同じだけかそれ以上遅れる、と。

ラパヌイにあるマタベリ空港。
タヒチのパペーテ空港。

どっちに航空機やら修理パーツやらを置いとくにしろそれなりの金が掛かるんだろーけどさ、天候が悪かったり島で何ともならん機材故障が起こり得るんなら、可能でありゃそういった対策も考えるべきなんじゃないか知らん?
…と航空法を熟知しとらんド素人の考えですが。

しかし島の殆どの宿がフルに稼動しとる状態で、よく旅客全員分のベッドを確保したなぁ。
若しも更に忙しい時期に同じ問題が起こったら、今度は旨くいかんぞ、多分…


なんて事を考えながら遅延便の到着に合わせて独り空港までプラプラとしてきたんですわ。
途中、電飾が施されたデッカいクリスマスツリーの写真なんか撮ったりして。
navidad02.jpg

昨晩辺りから点灯されとるみたいっす。
何でも天然木じゃ世界一の大きさだとか。
以前と比べて確実に電球の数が減ったな。
電力消費を抑える為かねぇ?丁度クリスマスが最も消費量の多い夏だし。

んま、綺麗なツリーも拝めたし、夜の散歩も悪くないかも。
| 2007/12/04(Tue)06:04 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(6) | トラックバック(0) |
益々増便
昨日の午前中は若干肌寒かったんですが、今日は朝からギラギラとお天道さんが輝いとります。
イキナリ夏が来たな。暑いわぁ…

島は夏がハイシーズン。近年は大きく崩れる事が徐々に多くなってるけれども、一応“乾季”だからね、観光客がドバッと増える。
今年は既にフル稼働状態。今日はちょっとユックリできてるけどさ。

それに合わせて島への就航便も増やされます。
この夏季臨時便、年々数を増して、今年は週9本になる予定らしーっすよ。
我輩が住み始めた4年前と比べると随分多くなったなぁ。

先ずは今月から、新たに水曜日中到着便(LA841 - LA842)が1本、続いて来月にゃあ金曜日中到着便(LA841 - LA842)がもう1本入ります。
どっちもサンティアゴ、イースター島間単純往復のローカル線。
恐らくこの2本は3月くらいまで運航し続けるんじゃないか知らん?

最終的に今夏の運航プログラムは、以下のようになりますな。

日:
SCL (09:10)IPC (12:50) [LA841] 臨時便
IPC (13:50)SCL (20:30) [LA842] 臨時便
SCL (17:55)IPC (21:25) [LA833]
IPC (22:25)PPT (23:20) [LA833]
月:
PPT (00:30)IPC (10:45) [LA834]
IPC (11:45)SCL (18:25) [LA834]
火:
SCL (09:10)IPC (12:50) [LA841]
IPC (13:50)SCL (20:30) [LA842]
水:
SCL (09:10)IPC (12:50) [LA841] 臨時便
IPC (13:50)SCL (20:30) [LA842] 臨時便
SCL (17:55)IPC (21:25) [LA833]
IPC (22:25)PPT (23:20) [LA833]
木:
PPT (00:30)IPC (10:45) [LA834]
IPC (11:45)SCL (18:25) [LA834]
金:
SCL (09:10)IPC (12:50) [LA841] 臨時便
IPC (13:50)SCL (20:30) [LA842] 臨時便
土:
SCL (09:10)IPC (12:50) [LA841]
IPC (13:50)SCL (20:30) [LA842]


※注
IPC: イースター島
SCL: サンティアゴ (チリ)
PPT: パペーテ (タヒチ)
[LA***]: 便名
運航時間はあくまで予定。天候等の事由で変更される可能性もあります。

LAN航空のページで調べたら、サンティアゴ⇔イースター島のシートは3月まで埋まっとるじゃないの。満席で現状空きが皆無っす。
この時期に移動しよーとなるとキャンセル待ちか。
パペーテ⇔イースター島はまだ若干余裕があるかもですが、こりゃあ島全体が忙しくなるぞ…

兎に角天候が落ち着いてくれりゃあ有難いですな。
折角のシーズンだし、気持ち好く観光したいモンねぇ。


※ 今日の日中便からもドバッと降りてきました↓
lan09.jpg
| 2007/12/02(Sun)16:18 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
夏の増便第1号 '07
昨日と今朝早くにゃ愚図ついてたんですが、日中の天気は良好。
まだまだ朝晩は冷え込むけれど、日が出りゃ半袖でもイケるかな?くらいでした。

このまま暖かくなってくれれば有難いんだけどね、また寒さがぶり返さんとも限らんなぁ。
衣替えにはまだ早い、か。


ラパヌイは夏が丁度観光シーズン。激増する観光希望者数に対応する為か、フライトも毎年増えるんですわな。
んでチェックしとこーかなーとLAN航空のページを見てたら、イキナリ今月、しかも2週間後から増便らしい。

まぁ南米じゃ何にしろギリギリの予告、若しくは予告なしの変更なんて事が随分多いしもう慣れたけどさ、唯一の外界との人的な接触方法である就航便の情報くらいは流石にもうちょっと前から欲しいよなぁ。
こんなんじゃ旅客も予定を立て難い…

兎に角増便です。9月16日(日)を機に便が増えます。
んでその後の運行予定は下記。

日:[LA841]SCL08:30発→IPC12:10着(5時間40分)
  [LA842]IPC13:10発→SCL19:50着(4時間40分)
  [LA833]SCL16:45発→IPC20:25着(5時間40分)
  [LA833]IPC21:25発→PPT23:20着(5時間55分)
月:[LA834]PPT00:30発→IPC10:05着(5時間35分)
  [LA834]IPC11:05発→SCL17:50着(4時間45分)
火:[LA841]SCL08:30発→IPC12:10着(5時間40分)
  [LA842]IPC13:10発→SCL19:50着(4時間40分)
水:[LA833]SCL16:45発→IPC20:25着(5時間40分)
  [LA833]IPC21:25発→PPT23:20着(5時間55分)
木:[LA834]PPT00:30発→IPC10:05着(5時間35分)
  [LA834]IPC11:05発→SCL17:50着(4時間45分)
金:便なし
土:[LA841]SCL08:30発→IPC12:10着(5時間40分)
  [LA842]IPC13:10発→SCL19:50着(4時間40分)


注:
* SCL:サンティアゴ(チリ)
* IPC:ラパヌイ(イースター島)
* PPT:パペーテ(タヒチ)
* [LA○○○]:便名 (赤字の便名が増)
* ( )内はフライト時間
* 2007年9月2日LAN.com調べ

今回は予想を覆し何と日曜日正午便がイン。例年通りなら水曜日なんだけどねぇ…

この便が何時終わるかは未だ不明。今後数便増える可能性もあるし、10月第2週の終わりからサマータイムで出発到着時間が変わるだろーけど現状ハッキリせんのです。
情報が確定次第お知らせしますって事で。


※ 忙しく飛ぶんだから整備は怠りなく願いますぞ↓
lan08.jpg
| 2007/09/02(Sun)23:56 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
近頃の懸念
前日“忙しい”と書いたばかりなんだけどね、今日の午後はユックリさせて貰いましたよ。
お昼頃に出発するご夫婦を見送って、到着する旅行者を確認して、その後はオフィスでパソコンの掃除てな感じ。

更に風が強過ぎつーくらい強くて、晴れてるんだがそれ程暑くないし。
あーなんか久し振りに落ち着いた日だったなぁ。
尤もコマリ氏はグループアテンド中ですがね、オツカレサン。


とは言え全く以って懸念材料が無いワケでもなかったり。
最近特に顕著な気がするLAN便のラパヌイ到着、出発時間のズレもそのひとつですわな。

まぁ今のところ大幅にズレる時、例えばチャーター便の関係で2時間程度早まったりする場合は2、3日前に情報が島のどっかに落ちてくるんで何とか対応できてるんですけど。

しかしチャーター便なんてもっと前から旅程が固まってるモンじゃないのかねぇ?
それで数日前の連絡って、ちょっとお粗末過ぎる気がするのは我輩だけなのか?

勿論島への到着が2時間も早まるんであれば出発もそれだけ早まってる、つー事です。

LAN航空からは
「搭乗客には3日くらい前に連絡してるよ。」
との回答。

しかし旅行中で何処に居るか解らんのだって居る筈だから、3日前の連絡じゃあ完璧な対応とは言えんのじゃないでしょーか?と問い詰めたいところだけれども、それで機能しちまってるのが南米チリの怖いところ。

と愚痴っても現状が変わるワケではなく、我々は只々振り回されるだけなんですが…

来年にはそういった体制が変わると喜ばしーんだが、希望薄と見た。
兎に角ラパヌイのハイシーズンとされる12月~3月はチャーター便が多いんで、その時期に来島される方々は要注意ですな、今のところ航空会社からのインフォメーションは搭乗日の3日前程度にしか得られません。

また情報も随分交錯しとる模様。

島内では各便到着の前にLAN航空からほぼ正確なランディング時間のアナウンスがあるんだけど、それが現状到着3時間前を切ってからスタート。時には2時間前になってもはっきりせんのです。

これじゃあ不味いから別手段として便の出入りを監視しとる軍機構に電話して訊いたりもするんだが、ここんとこ、今期サマータイム終了後はそれが後にLAN航空から発表される時間と大幅に違う。

軍:「3時間遅れるよ。」
我輩:「ウヘェ、何とかしなければ…」
LAN:「いや、いつもより30分早いよん。」
なんてフェイントに2、3度引っ掛かったなぁ、今年は…

それから気象条件による遅延。

恐らくラパヌイ周辺には緊急着陸が可能な空港が皆無だからでしょーが、天候には細心の注意を払って居る様子。
極稀にではあるけれども、来るのが3時間程遅れたりするんですわな。
そんな時にゃ決まって島は強風や大雨に見舞われてたりする。

お天道サンの機嫌によるモンだから我々もどーしよーもないんですが…

そんなこんなでラパヌイへの唯一の架け橋とも言える空の道も只今不安定な状態なんです。

一応4月に入ったらキチンとしたタイムスケジュールが発表される事になっとるので、それを期にもうちょっと正確な情報が予め得られるよーになってくれると、我々の心労も減って有難いんですがね、ハァ…

※ モアイさんのよーにビシッとキメて貰えんかなぁ…↓
lan06.jpg
| 2007/03/24(Sat)22:22 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(3) | トラックバック(0) |
2007年冬季に向けてのLAN就航便変更案内
今日は雨がなかったんだがムシムシ。
空の半分が晴れてて残り半分が雲ってましたん。
日が暮れてもジメジメですよ、扇風機はフル稼働です。

尤も本来なら夏は毎日こうなんだけどね。

とは言えイースター島を含むチリの夏はそろそろ終わります。
前記事でコマリ氏も書いてる通り、次の土曜日の深夜を以ってサマータイム終了。
この暑さは残暑ってところですか、冷夏だったにも拘らず。

如何せん気温が上がったり下がったりなんで、ウチの猫も体調を崩してます。
なんだか覇気がないのよね、ちょと痩せてきたし。
まぁ回復の兆しは見えてるんで心配ないですが。

近年乾季でも多雨な島なんで雨具は必須ですけどね、ツアー中の格好は暑くなったらパッと脱げて、寒い時は直ぐに羽織れるよーなのが好ましいワケでして。
Tシャツに簡単な上着ってのがベストでしょーな、今の時期は。

さてさてハイシーズンの夏が終わるのに伴い、島へのLAN就航便も徐々に少なくなってきてます。
サンティアゴからの金曜便は先週を以って既に終了。多分来夏までありませんな。

と、ゆー事で、サマータイムの終わる3月第3週以降の就航便のお浚いです。
到着、出発の時間も当然変わりますんで。

日曜日
LA833 サンティアゴ 16:45発→イースター島 20:25着同便  イースター島 21:25発→タヒチ 23:20着

月曜日
LA834 タヒチ 00:30発→イースター島 10:05着
同便  イースター島 11:05発→サンティアゴ 17:50着

火曜日
LA841 サンティアゴ 08:30発→イースター島 11:50着LA842 イースター島 13:10発→サンティアゴ 19:50着
水曜日
LA841 サンティアゴ 07:50発→イースター島 11:10着LA842 イースター島 13:10発→サンティアゴ 19:50着*水曜日のLA841、LA842は4月4日以降減予定
LA833 サンティアゴ 17:05発→イースター島 20:25着同便  イースター島 21:25発→タヒチ 23:20着

木曜日
LA834 タヒチ 00:30発→イースター島 10:05着
同便  イースター島 11:05発→サンティアゴ 17:50着

金曜日
便なし

土曜日
LA841 サンティアゴ 08:30発→イースター島 11:50着LA842 イースター島 13:10発→サンティアゴ 19:50着

*2007年3月4日 LAN.COM調査

上記のようになります。
尚、LA842のイースター島出発時間は早まる可能性大でしょうな。経験上、通常であれば島到着後1時間程度で飛んで行きますんで。

特にサンティアゴで乗り継がれる方々は、時間が変わる点、ご注意くださいな。

※ 便が減る、とゆー事は島への物資補給も減るのか…↓
lan05.jpg
| 2007/03/04(Sun)23:53 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(8) | トラックバック(0) |
まら・すえるて な日


大統領バチェレ女史が急遽訪島を決め、その専用機のお陰でLAN定期便の運行時間が大幅に早まりまして。
通常なら12:50着、13:50発のところ10:45着、13:00発。
島内に連絡がまわったのは到着30分前。
なんだそれ。

今日来られた旅行者に訊いたら本土では3日くらい前に案内されてたんだって。だから乗り遅れずに済んだ、と。

つか、現地はどーでもいーんかい…
到着客も出発客もあったからもうてんてこ舞いよ、マッタク。
どっちも間に合ったから良かったが。

因みにバチェレさんの島滞在は2時間のみ。すぐ帰っちまいました。




長らく続いた好天も今日でオシマイ。
何故か大統領が降り立つ直前に強い雨が。
更に何故か帰る頃には止んでやんの。

その後はまたムシムシ。
やってられんくらいムシムシ。
エアコンが欲しいわぁ…




オフィス営業時間が終わって庭の掃除して買い物に出掛けた途端停電。
いろいろ欲しいモンがあったんだけど暗くて何処にあるのか解らんからとりあえず掴んだパスタと塩、それからこれだけは暗くても解るつービールだけ持ってレジへ。

店のオバちゃん、
「こう暗くちゃ商品を盗まれちまうかも知れんからね、今日はもう店じまいだよ!」
と後から後から入ってくる客を追い返すのに必死。
すんごい形相だから頼み事なんてマッタクできん。

あぁ、冷凍ハンバーグとかベーコンとかも欲しかったのになぁ…

なんて落ち込んでる暇もなく即帰宅。
パソコンつけっぱなしだったの忘れてた…

停電は復旧した直後が一番危ないのよ、電圧が安定せんから。
兎に角オフィスと自宅の家電のプラグを全て抜いて一安心。
間に合った。

暫くして回復したけどまた大雨。
また電気がなくならんうちにと予備のノートパソコンにメールとかのバックアップとセキュリティ更新。

ダイアルアップだからすんごく時間掛かるのよ。
待ってる間ちょっとのつもりで横になって気が付いたら今。夜中の3時です。
ハァ、今日も午前様か…

電力が落ちる前に書き始めたブログもやっと終了す。

もう寝る。
明日早いし。


※ この写真のコメントをどうつけようか忘れちまったがとりあえずアップ。そーいや前にもこんな写真アゲた記憶が…↓
atardecer08.jpg
| 2006/11/22(Wed)03:21 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
お決まりの夏季増便 '06
今年もハイシーズン間近ですな。
つー事で例年通り11月よりラパヌイ就航便が増えます。

このあいだ土曜午後便が増えたばっかりなのに。
今回は金曜日にサンティアゴからのが1増便。
確かに。毎回本土発の便はほぼ満席に近いくらい旅行者が降りてくるからねぇ。

これでちょっとアクセスが好くなるワケでして。
来島者が増えるのは必至。
島民は働く準備できてんのか?

兎に角下記が11月以降のイースター島発着フライトスケジュールっす。
ベストな日を選んでバモス ラパヌイ!

パペーテラパヌイ
 日:便なし
 月:01:00 → 11:15 LA834
 火:便なし 
 水:便なし
 木:01:00 → 11:15 LA834
 金:便なし
 土:便なし

ラパヌイパペーテ
 日:22:25 → 23:20 LA833
 月:便なし
 火:便なし
 水:22:25 → 23:20 LA833
 木:便なし
 金:便なし
 土:便なし

サンティアゴラパヌイ
 日:18:05 → 21:25 LA833
 月:便なし
 火:09:10 → 12:50 LA841
 水:08:50 → 12:10 LA841
   18:05 → 21:25 LA833
 木:便なし
 金:08:50 → 12:10 LA841  NEW!
 土:09:10 → 12:50 LA841

ラパヌイサンティアゴ
 日:便なし
 月:12:15 → 18:55 LA834
 火:13:50 → 20:30 LA842
 水:13:10 → 19:55 LA842
 木:12:15 → 18:55 LA834
 金:13:10 → 19:55 LA842  NEW!
 土:13:50 → 20:30 LA842

※注:LAN航空ホームページ[LAN.com]による(2006年10月18日調査)

因みに今回また前回増便された金曜便、水曜正午便が何時まで続くのかは未定。
多分サマータイムが終わるまではなくならんと思いますわぃ。

※ なんかドンドン増えるなぁ↓
lan03.jpg
| 2006/10/18(Wed)23:02 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
LANまた増便
緊急報告。
つーか、もう遅いけど。

今月(2006年7月)から、LANの島に飛んでくるジェットが増便されてます。

下記詳細↓

日:LA833 サンティアゴ→ラパヌイ(夜間到着)
月:LA834 パペーテ→ラパヌイ(午前到着)
火:LA841 サンティアゴ→ラパヌイ(正午頃到着)
水:LA841 サンティアゴ→ラパヌイ(正午頃到着) NEW!
   LA833 サンティアゴ→ラパヌイ(夜間到着)
木:LA834 パペーテ→ラパヌイ(午前到着)
金:なし
土:LA841 サンティアゴ→ラパヌイ(正午頃到着)

水曜日に2便到着してますよ、これでまた便利に。
噂ではこの臨時便、来年の3月までで終わるらしいけどね、南米人て気紛れだからそのまま定期便になったりするかも。


でもどうすんだろ?このあいだアゲたように今島にガスが足りなくて営業できん民宿とか困ってるホテル、レストランもお手上げってところがチラホラ出てきてる状態なんだが…
斯く言うウチも自炊控えたりシャワーは節約気味に!と誓ったりしてるんだけど。

島に来る観光客に「熱~いお湯持ってきてねん」なんてお願いできるわきゃないし。

まぁ便が増えただけ補給物資の到着ペースが上がればいいんだが、流石にガスボンベは運べんだろうなぁ。
空港に「圧縮系のボンベとか、特にガスは預けてもダメ!」とか明記してあるしねぇ…

兎に角早く次の補給船に到着して貰わんと。


話は変わるけど今日は雨雑じりの風が矢鱈強いす。殆ど嵐。
庭のバナナはまた何本か倒れるわ事務所の屋根もバタバタ飛んで行きそうだわ、とんでもないですよ。

明日になったらモアイの位置が換わってたりして…


※ 現在週7便就航す。
moaiavion01.jpg
| 2006/07/21(Fri)00:51 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
ちょっとちょっと…
さてさて明日から金曜便ジェットが就航するんですけど、またまたお騒がせLAN航空サンが突然の発表。

6件前の“続きを読む”の後にもチョロッと書いたけどさ、近いうちにもう1本、水曜日にサンティアゴ往復のローカル便が増えんの。
んでこの間確認しにLANオフィスまで行った時は、
「多分2月の頭ぐらいじゃないかなぁ~」
なんて言ってたのに、今日になったら
「あ、今月の18日からよん、知らないの?」
だってさ… 知らんわそんなの!
因みに金曜便も含め増えた2本は2月末位までの臨時増便らしいっす。

我輩がココに来た頃はさぁ、週にサンティアゴから2本、タヒチから2本しか便がなかったのよ、2年前。
それがトントン拍子に増えて、一時的とはいえ週8便だなんて、ちょっと考えられん速さで増えてますよ。

オーバーブックのチケットがあまりにも多過ぎ、その対処として今回この暴挙に至った、なんて噂だけどね、2本も増やさなけりゃならん程なのかね?
なんかさ、今までは売っても乗らん人、キャンセルする人が結構居て、それを見越して売ってたら最近は全員乗っちまうんだって。
確かにここんとこサンティアゴからの便はほぼ間違いなくフルで来るもんなぁ。

しかし売っちまってから「ドウシヨウ…」だなんて、獲らぬ狸の何たらですよマッタク。

大統領選に出馬中の企業家ピニェーラさん、なんか思惑があんのかね?

※ そのうち航空騒音問題とかも出てくるんだろうなぁ
lan02.jpg
| 2006/01/05(Thu)22:45 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(2) | トラックバック(0) |
え?飛行機増えんの?
いつも、なんの情報もまわんのが遅くてその度「ヒェ~!」とかなってるチリ在住の我輩ですが、今回も寝耳に水。

島にジェット飛ばしてるLAN航空、来月から来島便数増やすそうですよ。

増えんのは金曜便。今までこの曜日には到着便がなかったんでフニャア~としてたんだが、そうも行かなくなるらしいわぃ。

昨日の夜に初めてその噂を知って、今日LANオフィスにホントかどうか訊きに行ったらさ、
「そうよん。」
なんてサラリと言い放ちやがんの。
つーかそんな重要な事もっと早く公表なさいよ!
こりゃ、思いつきで決めたな?多分。

兎に角2006年1月から下記のスケジュールでLAN航空が就航しますよ、ハァ…

日曜日:サンティアゴ→ラパヌイ→タヒチ
月曜日:タヒチ→ラパヌイ→サンティアゴ
火曜日:サンティアゴ→ラパヌイ→サンティアゴ
水曜日:サンティアゴ→ラパヌイ→タヒチ
木曜日:タヒチ→ラパヌイ→サンティアゴ
金曜日:サンティアゴ→ラパヌイ→サンティアゴ ※NEW
土曜日:サンティアゴ→ラパヌイ→サンティアゴ

金曜日便は2月末まで。
つーかホテルとか足りんのか?島はマッタク受け入れ態勢とれとらんぞ…

※ とうとう毎日来るようになったよ
lan01.jpg


あ、そうそう、もう遅いけどね、この間その飛行機でサンタが来ましたよ。
やっぱ半袖かぁ、腕にはタトゥも入ってるし。

※ガキンチョは喜んでたが暑そうでしたよ、ご苦労さん。
viejo_pascuero01.jpg
続きを読む▼
| 2005/12/28(Wed)21:32 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
風通し良過ぎ
いやね、大変でした。
LAN便の話をアップした矢先ですわ。その翌日ジェット島に来なかったの。
我輩来てから初めてすよ。イヤーまた参った参った、出発する筈の旅行者全員足止めだし。

昼間終日ツアーに出てたんすけど、ヤケに風が強いなぁと。昨日までがやたら調子良かったお空だったんで、一緒にまわってた旅行者さんも、
「何時もこんな感じなんかい?昨日までの天候が珍しいんかい?」
なんて訊くもんで我輩、
「こんな強風初体験デス!」
と元気に答えてやったんだが。

兎に角凄いの。島に来た事のあるひとなら解かるだろうけど、年中風強いのよねこの島。でも今までの比ぢゃなかったす。

「コレはイケる!」なんて思って何とか『風』を写真に撮りたかったんだけど、静止画ぢゃ絶対に解からんよ。つーか不可能。で断念。

そうこうする内に観光は何とか無事に終了。
で、村に帰ってきたら飛行機が来ないって話題で五月蝿いの。
原因は疑いなく天候。旅行者様方までも「こりゃ仕方ないね」と諦めちゃうぐらいの大嵐が日が暮れて間も無くご来島あそばされました。
んで夜半頃お決まりの停電。ヤレヤレ…

んでも翌日は台風一過朝から晴天也。倒れたモアイの話も聞かん。
良かったねぇなんて皆17時間遅れで到着した便にイソイソと乗って帰路に就いたんですわ。

勿論同機でタヒチから戻ってくる木曜便もオマケに17時間遅れ着。深夜3時ですよ、ま、人的遅延ではないからしょーがないっちゃそうなんだけど、到着した皆さん、かなり眠そうでしたわ。

お疲れさん、受けるラパヌイもシンドイよ…

夜空は満点満天(←間違えた。スマン)の星なんだが誰も見上げん。空港の脇では犬がサカリついてるし。良く見るとオス同士でイングリモングリやってるし…

便が行って帰ってくる間、我輩ガイドの会議だとかいろいろで今まで起きてちゃったの。もう朝の7時半。久し振りの貫徹。

異常にハイです。今日ツアーないのが不幸中の幸いなの。

※イメージね。そよ風っぽいけど想像力で補って強いって事で。
viento03s.jpg
| 2005/07/15(Fri)10:35 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
LAN増便といろいろ
今月からLAN航空の、島へ来る便が1本増えました。
先月まではチリ・サンティアゴから週3便、タヒチ・パペエテから週2便の運行だったのが、サンティアゴからのが4本に増便。これからは計週6日、ジェットがラパヌイへ飛来します。
各フライト日は以下の通り:

日:サンティアゴ→ラパヌイ→パペエテ
月:パペエテ→ラパヌイ→サンティアゴ
火:サンティアゴ→ラパヌイ→サンティアゴ NEW!
水:サンティアゴ→ラパヌイ→パペエテ
木:パペエテ→ラパヌイ→サンティアゴ
金:お休み
土:サンティアゴ→ラパヌイ→サンティアゴ
※ラパヌイへは
 日、水:夜間着
 月、木:午前着
 火、土:正午過ぎ着
 予定。
※コレに因り島での観光スケジュールが若干変わる可能性もあります。

これで来島スケジュールに幅が増えるワケ。
例えば火曜IN木曜OUTとか、島の滞在を短くもできます。

ただね、我輩が受ける旅行者の大半が言うんだけどね、「もっと長く居たいなぁ」と。
島の面積自体は小さいです。でも舗装されておらん道が殆どで観光には時間が掛かるし、物凄く特殊な、特に日本とは正反対のような文化なんで、みんなそう思うんだろうな。

更にフライトが増えたからと言って、島が変わった訳でもないの、これから確実に変わるんだろうけど。
つまり、ホテルとか民宿とか、それに見合った部屋数を既に持している、とはちょっと言い難い。観光客が増える事に因って暫くは確実に宿泊先確保が難しくなります。
それに消費電気量も増える、ゴミも増える、消費上水、排水も増える。こんな問題も未だに解決されてないのよね、実際。

別に来て欲しくないと言ってるんぢゃないすよ、ラパヌイどもも張り切ってます。
ただね、便利になる影にはいろいろ苦労もあるつー事。

一番の問題は世界遺産であるモアイその他、島の財産が荒らされんかどうかだろうね。現状でも管理が行き届いてないんで、旅行者が知らんで不可侵を犯したり、故意にイタズラしたりする事に因る風化も深刻なの。
これから来島する方々、観光中はくれぐれもゴミとか吸殻捨てたりモアイに乗っかって喜んだりしないでくださいな。

ってなんか教育番組みたくなっちゃったね。勘弁。

※空港でのお出迎えはいつも賑わってます。
aeropuerto01s.jpg
| 2005/07/13(Wed)00:29 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(1) | トラックバック(0) |
LAN減便
こちらラパヌイ、賑やかな、と言うかやたら忙しかったハイシーズンも終わり、そろそろ落ち着きを取り戻してきました。

暑かった夏には想像もできない事ですが、これから始まる冬、ダウンジャケットを着なければツアーに出られない程まで気温が下がっていきます。
雨も多いので、この時期に来島をお考えの方は必ず厚手の上着と雨具(傘よりもレインコートのほうがいいです)の用意をお忘れなく。

さて、シーズンオフ突入ということで、イースター島へ来るフライトスケジュールが若干変更となります。
夏期のみの火曜便がなくなる訳です。

これによりモアイを目指す便は、

チリのサンティアゴ発

タヒチのパペーテ発

を合わせて週5便に減便。

詳しくは以下をご参照ください。

日曜日:サンティアゴ→イースター島→パペーテ
月曜日:パペーテ→イースター島→サンティアゴ
火曜日:なし
水曜日:サンティアゴ→イースター島→パペーテ
木曜日:パペーテ→イースター島→サンティアゴ
金曜日:なし
土曜日:サンティアゴ→イースター島→サンティアゴ

昨年度まで夏期増便扱いだった土曜便は来島者増加の為、今年度からノーマル便になっています。
この便のみイースター島経由でパペーテへ抜けるのではなく、サンティアゴ往復です。お間違いのないように。

火曜便が復活するのは恐らく10月辺りでしょう。続報を待て!ってとこですか。


島の冬は寒くて湿度が高いんで、我輩昔傷めた腰と膝が偶に疼くんですよ。もう歳なんですかね。

洗濯物も乾かんし、困っちゃいます。
| 2005/04/04(Mon)20:53 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
強制深夜労働
このところラパヌイにやってくるLAN航空、サンティアゴ発LA833便の到着が大幅に遅れております。
通常21:20着予定が先週16日(水)は01:30着、20日(日)は02:30着と尋常な遅延ではありませぬ。
更にこの煽りを受け、タヒチからのLA834便も正午までには着く筈が15:30過ぎまで降りて来ませんでした。

LAN職員は揃うて口を濁すが故、未だ明確な原因も解らず。聞いても「遅れているんだから仕方がない」と横柄な態度。とは言え責は認めており、乗継便の変更、乗継先での宿確保、出発前の食事サービス他、遅延に寄る煩わしい手配等は全て請け負っておりました。当然ではありますが。

これについて様々な憶測が飛交っております。
「整備不良」、「サンティアゴにて乗り継ぐ客を待っていた」、「要人が遅れて搭乗した」、「急病人が出た」云々・・・

まぁどれもありそうな話ではありますが、どうも気になるのが
「LANの航空機数が充分にない」
という噂。最近の過増便、新航路過開設の為、飛行機が足りないと言うのです。

日本人である我々にすればまさかと思う事なれど、所謂自転車操業、見切り発車の得意な南米人、強ちありえないとも言い切れませぬ。

ちょうど遅延便を利用なされた方々、多大な迷惑を蒙ったことでしょう。心中ご察し申し上げます。

本日のLA833便は30分遅れで到着。普段の調子に戻りつつはありますが、まだまだ安心は出来ませぬ。
これからLANのご利用をお考えの方、旅行日程には出来得る限りの余裕をお持ちくだされ。

島の旅行業で喰う我々もただただ振り回されるのみであります。

夜は寝かせてくださいな。
| 2005/02/23(Wed)22:01 |
| [お役立ち情報]フライト 入国 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
 │ ホーム │ 
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。