世界一の孤島、物資補給船をまだかまだかと待ちながら、毎日2人てんやわんやの駐在記。
モアイ損壊事件発生。脆いから触っちゃダメよ。
兎に角旅のお役立ち情報とか小ネタとか。

201608« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»201610
記事別印刷
  • 画面表示中の記事を個別に印刷できます。
    by genshoku
いろいろ
最近10更新
月別島噺
昔を振り返る


モアイさん達 -観光ポイント-
(アイウエオ順)
  • アカハンガ
    広~い集落跡と祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • アキビ
    黄昏7体

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・カイ・タンガタ
    鳥の絵が残ってる洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • アナケナ
    白砂と椰子のビーチ

クリックすると大きくなるよ


  • アナ・テ・パフ
    一番長~い洞窟

クリックすると大きくなるよ


  • オロンゴ
    鳥人儀式村

クリックすると大きくなるよ


  • タハイ
    目ん玉ギョロギョロ

クリックすると大きくなるよ


  • テ・ピト・クラ
    まんまるお臍

クリックすると大きくなるよ


  • トンガリキ
    デッカい15体

クリックすると大きくなるよ


  • バイフ
    うつ伏せで寝てる8体

クリックすると大きくなるよ


  • ビナプ
    立派な祭壇

クリックすると大きくなるよ


  • プナパウ
    チョンマゲ工場

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・カウ
    クレーター展望台

クリックすると大きくなるよ


  • ラノ・ララク
    造り掛け約400体

クリックすると大きくなるよ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --/--/--(--)--:-- |
| スポンサー広告 |
| お便りはコチラから(-) | トラックバック(-) |
iorana
コマリです。

この島の言葉で『IORANA:イオラナ』とは挨拶の言葉です。会ったときにも使うし、『さよなら』の時にも使います。

今回の件名は『iorana』としましたが、これは後者の意味です…。

今月末をもって僕は退社する事になりました。
いや実に丸4年、この島で駐在員として生活をしてきましたが、ほんまに実りのある期間でした。
今後も(いつまでかは分かりませんが)暫くは島に残りますので、もし島に来て怪しい日本人を見かけたら声を掛けてくださいな。たぶん僕です。

という訳で、当ブログは真に勝手ながら今回を持って最後とさせて頂きます。
今後、島に来られる方に情報として過去の記事を参考にして頂けたら幸いです。

foto 062
※長い間、ご閲覧頂いた皆様に感謝しています。
スポンサーサイト
| 2009/09/30(Wed)00:00 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(26) | トラックバック(0) |
ゲート設置 (ラノララク)
コマリです。

随分長い間、更新できずに申し訳ございませんでした。
気が付けば1ヶ月以上経っていました…。

更新の無かった1ヶ月はというと、酷い雨で就航便が遅れたり、同じく風雨の影響で停電が増えたりといった状況でした。今現在も雨が降ったり止んだりで天候が落ち着きません…。

デモがあった影響で最近始まったのですが、飛行機の中で『訪問者特別カード:略称TEV』の記入が義務付けられたようです。
詳しくはこちらよりご確認くださいね。
未だに今後をどうしていくのかはっきりしない点もあるのですが、入島税を取る話もあります。
今後どうなっていくんでしょうね…。

島の観光に関しては少しづつ厳しくなっていくでしょうね。
尤も今までが、なんの規制も無さ過ぎたのでしょうけど。国立公園の入場料ですが、こちらはオロンゴでのみ徴収していましたが、これもラノララクでも徴収するようになりました。
今現在はどちらか一方で支払えば、他方では支払う必要はないとの事。但し、支払った証明として、領収書を見せなければなりません。
また、支払ってから3日以内のみ有効だそうです。その点お気をつけ下さいね。

まだ完成していませんが、近々ラノララクの入場ポイントにゲートができます。ここで支払う事になります。
foto 071
こんな感じで現在は建築中。でも、入場料は徴収していますので。

foto 008
※天候が変わりやすい中、前回のラノララクは最高のお天気でした。
| 2009/09/25(Fri)18:21 |
| [お役立ち情報]観光中の注意 |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
空港乗っ取りデモ
コマリです。

島の天候はお天気で過ごしやすい。
天候は良いのですが、現在イースター島では大変な事が起こってしまいました。

一部の島民の集まりがデモの為、空港の滑走路を乗っ取ってしまいました…。お陰でサンティアゴから飛行機が飛ばせない。デモするのは良いけど、空港では止めて欲しい。

そもそも今回のデモは一言で言えば、『居住目的でチリ本土の人は来るな』と言う事。それに際し、入島するのにビザでも作ってコントロールしろとか、そんな事を言っているのだそうな。
っていうか、ラン航空は関係ないし…。ラン航空に対してのデモとかなら、まだ話は分かるのですが、ラン航空も空港を乗っ取られていい迷惑。

かなり昔にも、今回と同じように滑走路を乗っ取ってデモをした事があるそうな。その時は、島民料金の航空券が値上がりした理由だったそうな。それなら、ラン航空に訴えるのは分かります。でも、今回は大きな間違いでしょう。

ただ、こんな事を言い出す理由は分からないでもないんですけどね。
最近、急激にチリ人が島に住みだして、それに合わせ泥棒なんかも増えている訳で。ほんまにごく一部のチリ人タクシー運転手でしょうが、タクシーでのぼったくりも偶に聞くようになってきたし。

その理由で入島のコントロールをしたいのは分かるんですが、それなら言う相手はラン航空とかでなくて、島民自身にするのが手っ取り早いのですよね。
どういう事かと言うと、島では島の人以外が土地主になれないのです。そういう原住民を保護する法があるんですね。だからチリの本土の人でも土地は買えない。と言う事はこの島に居住をしているチリ本土の人やら外国人は島民から家を借りている借家なんですよね。

結局は島民が貸さなければ、本土の人も居住は出来ない訳です。そうすれば簡単でしょ。でも、そこには気づいているでしょうが、何も言っていない様子…。
島民に直接、言えないのであれば、空港でなく役場などに行ってデモをして欲しいですよね。

更にこんな事を言っていながら、このデモのリーダー的な存在の人の奥さまはチリ本土の人…。

なんか『昔からいる人は良い』とか言いだしているという話も聞きました。なんか自分たちの都合良い事を並べているだけのような。

それによってどれだけの関係のない人が迷惑している事やら、その辺を考えて欲しいな。

しかも就航便が来なければ物資も着かないのよ。早く空港を開放しないと、食べ物も不足し出すよ。

勘違いのないように、ほとんどの島民はこのデモが間違っている事を指摘しています。
こんな事をしているのは20名程度の島民です。

いつ開放するのかは分かりませんが、一刻も早く解放されることを。
空港乗っ取りデモ
※空港内にテントを張って昨晩から泊まりだしました…。
| 2009/08/16(Sun)14:53 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(7) | トラックバック(0) |
試合結果
コマリです。

今日は水曜日に行われた、サッカーの試合の様子を。
雨が降ったり止んだりしている中でしたが、相手がチリ国内で一番人気のチーム“コロコロ(Colo Colo)”という事もあってか、物凄い人でした。

コロコロは一軍、2軍の混合チーム。2軍が入っているとは言え、イースター島のチームからすれば、物凄く実力差のある強敵。ある意味、この試合イースター島選抜vsコロコロは奇跡の一戦ですね。

RapaNui vs ColoColo 034

赤いユニフォーム、イースター島選抜。白いユニフォームのコロコロ。初めの1点を取られるまでは結構頑張っていたんですけどね。
コロコロの選手からしたらやりにくかったでしょうね。整備したとはいえ、波打ったグラウンドですし。普段しているような綺麗な芝の立派なグラウンドとは違います。更には観客もめっちゃ近いですしね。

とかなんだかんだ言っても、流石はクラブチーム。
終わってみれば4-0でコロコロの勝ち。

結果は抜きとして、イースター島選抜チームはかなり健闘したように思います。

心配していた島民とコロコロの応援団で喧嘩になったりなんて事はなかったのもよかった。その他にも揉めた話も聞かないし。折角、選手が健闘して終わったのに、他で揉め事があったら気持ちも複雑になるでしょうから。

また機会があればまた是非来て欲しいですね。
偶にのスポーツ観戦もおもしろいですし。

雨が降っていたし、曇っていたんであんまり写真は撮れなかったけど、少しだけアップしておきます。
RapaNui vs ColoColo 022
※イースター島応援団長(?!) 常に走り回って頑張っていました。

RapaNui vs ColoColo 107
※イースター島選抜のマヌ。ダンスだけでなくサッカーも出来ることに驚きです。

RapaNui vs ColoColo 087
※PK。

RapaNui vs ColoColo 078
※やっぱり終始コロコロが攻め続けていたように…。

RapaNui vs ColoColo 116
※コロコロサポーターも頑張って応援していたけど、島の島旗一色。
| 2009/08/07(Fri)17:15 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(0) | トラックバック(0) |
打倒 コロコロ
コマリです。

7月も今日で終わりです。
天候は大きな雨は幸いここんところないですね。偶にポツポツ降ったり、夜にドバッといった感じ。この時期は曇っている事も多いですが、曇り空くらいならまだマシです。お天道さんが顔を出しているうちは暖かいですが、曇っていると肌寒いので要注意です。

今日はサッカーの話題。
8月5日にハンガロア村のサッカー場でサッカーの試合があるのです。まぁ、試合だけなら日曜日によく島民同士の試合をしているのですが、今回のお相手は凄いチーム。
コロコロ。それが8月5日の対戦相手チーム名。
日本に住んでいる方はまず知らないでしょうね。でも、ここチリ国内では、恐らく一番人気のチームじゃないでしょうか。

以前からこの(歴史的?!)一戦の為にサッカー場が整備されていたんです。試合ももうすぐという事で整備もほとんど終わっている様子。
新サッカー場 (2)

でも、気になったのは観客席がないな。間違いなく物凄い数の人が押し寄せるでしょう。観光客も含めて。なんせこの試合の為にチリ本土からお巡りさんを約30名増員だそうです。本土からこの日の為に送られてくるんですよ。

なんかたったの一試合なんですけどね、いろいろ気になる噂を聞きますよ。
なんでも、コロコロの熱狂的なファンはやはりイースター島まで見に来るのだとか。70人ほどって言ってたかな。でも、この70人は宿も取らずにテントを持ってきて、更には食事も持参するそうな…。
『おいおい』って言いたくなるような話。
無論、国立公園内はもちろん、村内も許可なしでキャンプできる場所はありません。キャンプはキャンプサイトを利用するしかないです。
ほんまにこんなに来てその辺にテントを張り出したら、島民などと衝突しないか心配。そういう事態も考えてお巡りさんの増員なんでしょうけど。

こういうサッカーの熱狂的なファンはちょっとタチが悪そうなんで怖いですよね。

イースター島の選抜チームは本気でコロコロに勝ちに行くつもりだそうな。ここでイースター島選抜が勝つようなことがあったら、歴史的な勝利ですね。コロコロにとっては歴史的な敗北か…。
僕はイースター島選抜には勝てなくても頑張って健闘して欲しいです。サッカーはあんまり興味がないんで、コロコロもよくは知らないし、応援するのであればイースター島選抜。

万が一、イースター島のチームが勝ったら、物凄く危険な存在になりそう。僕もできたら見に行く予定ですけど。充分に注意しないと。
なるべく熱狂的なファンの近くには寄らないようにします・・・。

あと心配なのはやっぱり天候かな…。
新サッカー場 (1)
※ラパヌイ選抜チームvsコロコロの一戦はモアイの目の前で行われます。
| 2009/07/31(Fri)17:43 |
| [徒然日誌(雑記帳)] |
| お便りはコチラから(1) | トラックバック(0) |
 │ ホーム │  次ページ
情報

Click for Easter Island, Chile Forecast Click for イースター島, Chile Forecast

コマリ



リンク
お便り頂戴
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。